太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は牡牛座に
太陽を含む天体と少三角形。

 

太陽サビアンは
シナイから新しい法則を持ち降りてくる男

シナイとはモーゼが十戒を授かった場所です。

これまでの魚座体験よって
別次元へと意識をアクセスし
言葉にはできない秘技を見出しました。

これを高次の意識としましょう。

シナイの山には昨日の子羊がいて
秘技を持って降りてくるのです。
(グラウンディング)

 

モーゼは、エジプトから脱出し
新しい民族を作ったように
柔らかな感受性を持った子羊も
山から降りて(新しい考え)
地上で(古い考え)を融合して
新しい第三のものを生み出します。

これまでの魚座体験で得たものと
地上の現実生活とを合わせて
わたしの戒律を作るのです。

 

太陽・海王星が
別次元へアクセスして得た
言葉にならない秘技なら

牡牛座の月は
わたしを守ってくれる
生活習慣のようなものでしょう。

健康で暮らすためには
23時には就寝をするとか
虫の知らせをキャッチするためには
思い煩う時間を持たないとか。

 

スピリチュアルにハマると
意識を上昇気流に乗せ
地から足が浮いてしまうのですが
わたしたちは肉体を持っている限り
魂と精神と肉体を分けて考え
そして一体となって生きる必要があります。

 

モーゼの戒律も
何もスペシャルなとこが書かれているわけではなく
休日は休もう、とか
殺人や窃盗はダメだとか
人間としてごくごくあたり前の
あるべき姿が記されていて

この戒律を守ることが結果的に
精神性を高め神(天)とつながれるです。

でも地上に住むわたしたち人間は
この十戒を守って生きてはいませんね。

ついつい私欲に傾き
道徳を踏み外してしまう。

 

例えば、仕事。

多くの人はMCを
人生の最高ポイントとして解釈し
有名になることや
地位や権力を持つ方向性と読み
私欲を強めていくけれど

それは単なる結果でしかなく
そこへ到達するまで
もしくは
維持することによって得る体験が重要なのです。

 

山羊座の社会とは土星で
人間の誰しもが経験し
誰しもが行っいるフツーのこと。

社会参加の在り方は
大人として責任を負い社会貢献しましょう、です。

 

その中で
魚座体験によって得た何か

言葉にはならない秘技を
生活の中で実践できる戒律を作り
これからの春分に向けた一つの
開拓ポイントにしていきましょう。

 

 

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。