太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は牡羊座に
新月モードに入りました。

気分刷新して
新たな取組みへと向かっていけるのなら
不透明な魚座を通過したからで
そんな気分になれないのなら
まだ魚座でまどろんでいるのでしょう。

 

春分図からの1年の流れを読むと
秋分までは初トライ&トライ

初体験を繰り返しながら環境にわたしをねじ込んでいく、前へと前へと押し出す力をつけられるときです。

エラーになっても
トライし続けてくださいね。

その初回が明日の新月です。

 

 

本日の太陽サビアンは
毛布を編むインディアン

 

昨日の蛇が糸に変わります。

毛布は生活必需品

邪魔者や異質さを肯定的に捉え
自分の生活の中に編み込むことで
まとわりつく蛇から
わたしを守ってくれる温もりに変わるのです。

 

糸とは意図ですね。

意図を込めながら
日々、黙々と編み続けていたら
いつしか大きな毛布になっている

目的を達成していることを表します。

 

ニュースレターでは、これからのお仕事をテーマに配信していて、日々コツコツと励むことばかり書いていますが、結局はこれが一番、確実だし、成果が上がるし続くのです。

ただ、意図(思惑)は必要です。

 

これからタイトなアスペクトをとる
山羊座・土星・冥王星はスクエアで
終了停止、辞めることを意図します。

 

辞めるには、二通りあって

もう可能性が全く無いと見切りをつけられるほど、これまで誠心誠意を込めて励んできたなら、明日の新月の流れに乗って新たなスタートを切るタイミングだろうし

安易にもっと楽な方向に
利得だけを求めての乗り換えは
毛布どころか
クッションカバー止まりでしょう。

 

これを恋人関係に例えますね。

相手のイヤな部分を見ても
自分なりに考え
受け入れようとし
二人を包む毛布をセッセと編んでいたとします。

ダブルサイズの毛布までは長い道のりです。

 

途中、指が痛くなって疲れたからと
辞めてしまうと
また次の恋人が見つかっても
同じところで編むのを辞めるようになります。

 

編み続ける気力はあるのに
糸(意図)がなくなってしまったら辞めどき。

もう可能性がない
創造ができないということです。

 

これは仕事でも同じ
あなたはどちらでしょうか。

 

編む行為は、土星で
形づけるリズムパターンでもあります。

デキる人は何でもできるし
できない人は何もできないのと同じ。

 

身体にこの土星のリズムパターンが
植え付けられていないと
黙々と同じ繰り返しはただ苦痛でしかなく
土星が示す
結果をだすことができないのですね。

今日もコツコツと
ではまた明日の新月に✋

 

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。