同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 今日がお誕生日の方、おめでとうございます。9/14射手座、上弦月をお送りします。 何を持ち何を持っていないか ASC乙女座、水星は2ハウス自分の技術を使って社会に立っていきたいと願う方は、自己価値探求のエナジーが高まる頃です。私と他者を比較しながら私は何を持ち、何を持っていないのか自己価値を確認するために水星が目まぐるしく働きます。木星の可能性、海王星の夢が加わるとカオスとなり結果的に、自分の知っているもの以外は見れなくなるので徒労に終わるでしょう。自己価値を知りたいときは、2ハウスや牡牛座が示すように、周囲を遮断し自分に問う、家族や先祖といったDNAから探ることです。自己価値を知るカギは、情報の中にはありません。私の中にしかないのです。 風の時代は水星力 自分の価値を、社会で披露するサインが天秤座。牡牛座でしっかり自己獲得できていれば、天秤座ではフェアな関係性が築けるのだけれど、ここで自己卑下をしてしまうのは金星(自己価値)が低いからです。自分虐めをして月のテリトリーに潜り込んでしまうと、現実を曇ったまま見つめ続け、思考である水星にこのパターンを刷り込むことにもなります。技術を磨くには時間がかかるし、毎日研磨しないと社会で通用するシロモノにはならないのだから、この時間浪費は大きな人生損失です。 月の中で水星を泳がし続けるのではなく、他者と比較してナイものを個性とし、アルものを強味としてどのような技術取得に励むかに、水星の工夫を費やしましょう。 ディスタンスだからこそ身体オーラから発する情報は遮断されてしまうので、自分の思考、発する言葉の水星だけでこれからは判断される時代なのです。水星磨きに時間を費やしてくださいね。 融合した新しい知性 今回の上弦月はパワフルです。月のサビアンは「中国人の洗濯屋」生まれ持った素質を生かしつつ未来に定着させるには、これまでの生まれ育った文化によって培った知性と、新しい文化の知性とを融合させなければいけません。でないと中国人の洗濯屋のように所構わずどこにでも洗濯物を干すことになり火(未知なる世界)の着地に失敗するのです。移住に失敗するのもこのパターンです。今回の上弦月は、自分に相応しい生き方を根本的に見つめ直す月。新しい知性獲得のために一旦、自己喪失される方もおられると思いますが、この喪失体験(これまでの文化知性)が上弦の月の手放しです。新しい生き方を見つける前のプロセスこれまでの私の喪失体験です。 ピーク度数の海王星Gクロス 太陽サビアンは「王家の紋章」紋章をつけるだけのステイタス、備わった気品、伝統に対する責任を示します。今回の上弦月は、アングルに乗ったピーク度数。そして海王星エネルギーを取り込みます。MCも考慮するとミュータブルサインのTスクエア。 まとめて読むと非常に多忙、仕事でなければ精神、もしくは思考が多忙、カオスがビークとなるか、肥沃なほどの夢実現となるかに分かれていくでしょう。人によっては、体調不良が続きメンタルが弱くなっていくだろうし、人によっては主導権を全く握ることができなくて環境に翻弄されていくことになるでしょう。この流れに乗ると、現実逃避に向かいます。また人によっては、可能性を具体化しようと手を広げるものの、何も身についていない矛盾を感じるだろうし、情報の差別化ができていなければ不信感ばかりが募り、社会の不条理を感じ続けるでしょう。 私物語の実現化 太陽は未来を示し乙女座は自己研磨です。これまで自分磨きを続けながら社会に対して柔軟に対応し目標を皆でクリアしてきた人は(条件が多いです)私なりの夢物語に沿って現実が動き出していることを実感できる時となるでしょう。多忙な中にいても不思議と精神は解放され、肥沃なほど良い予感は現実へと変わっていくことを実感できるはず。周囲に柔軟に応えながら、自力と他力、そして宇宙の流れを取り入れながら、私の夢を上弦月に乗って具現化されてください。 上弦月まとめ 私の夢物語が実現化ができる人はごく稀です。これはいつの時もです。なぜなら条件が揃わないと不可だから。今回は、乙女座の自己研磨を続けながら射手座の社会集団生活の中で、奉仕できた人への宇宙ギフトです。海王星が絡んでいるので想像以上の大きさ肥沃なほどの育ち具合でしょう。現実の話、時の運だけによる夢実現などなく、仮にあったとしてもシャボン玉のようにすぐに消えていくものでしょう。 他力の力によって得るのもその人の運だけれど、火星の自力とセットにならない限りは、内からの充実感を生涯得られることはありません。成果自体が小さくても他力と自力のセットには、深い喜びがあり、他者とわかちあえるのです。夢実現の実現には程遠くても、このタイミングで自己喪失体験があるなら、それは未来に向けた新たな知性作りが始まった証拠です。これまでとは違う知性を持たないと、可能性も試せないし理想にも近づけないのだから新旧の知性を融合されてください。 二極化どころではなく、四極化となって四方に分かれていく上弦月。これまでの乙女座プロセスを自分はどう過ごしてきたかを振り返り、自己調整しながら満月へと進んでいきましょう。では次回は21日、魚座満月に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。今日がお誕生日の方、おめでとうございます。8/30双子座の下弦月をお送りします。 ライトに生きていこう ASC山羊座、土星1ハウス下弦月とトライン、太陽インコン劣等感を感じつつもも、未来を見つめられる人は心は軽やかに生きられる。これまでの昭和の価値観を簡単には書き換えられなくても、風の時代を感じられればもっとシンプルに、いちいち深刻ぶらなくても生きていけるのはではないか、そんな未来の希望を感じさせてくれる配置です。 月のサビアンは「ストライキ」特権に対する反抗、知性のストレス7度は落差から生まれる明暗からエゴを手放し、そこから得た知恵をどう生活に生かすかの思考応用力を示します。(双子座) 落差が生むストレス 私たちはライトなコミュニケーションを日々交わすことによって、人間関係が始まります。ここには社会立場による何らしらの感情落差があり、影では対立も生むこともあるでしょう。ストライキが示すのは、特権を持っている者はわからないけれど、特権を持っていない者のストレスは溜まっているもの、それが暴露しやすい時。笑顔で雑談に加わっているからといって、自分と同じように感じているかは別なので、普段は抑えている相手の感情を知ることで悲しくなることがあると思います。 下弦月なので、これからの関係性を活性化させるために積極性に知性を使おう、といった応用力ではありません。太陽ともインコンなので、自分と同じように相手に思えてもらえなかった悲しさに気づいてしまう体験があるかもしれませんが、どれだけの温度差を感じようとも、自分の楽観さを戒め距離を計りながら付き合っていくしかないのです。 相手と私の違いすぎる感情ドラゴンヘッドと合なので、近しい人たちとの間でこの体験をされた方は、ここで知った現実を忘れないで、これからの人生に教訓として使うようにされてください。 太陽ドラゴンヘッドスクエア 太陽サビアンは「初めてのダンス」伝統性を通して、人間全体を健康的に発達させていく段階にあります。決まった型を通してなので、オリジナル性はまだありません。ドラゴンヘッドとミュータブルサインでのスクエアは、自分の心がまだ定まっていない、もしくはまだ社会に自分の居場確保には至らないからこそ、母親ではない(過保護)身内ではない先生についてダンスの手解きレッスン中。言われた通りに体を動かす、自分研磨の段階です。 土星ともインコンゴール地点も見えず、劣等感も感じるけれど、これからの風の時代を生きていくには、これまでと同じ考え方をしていては無理があることだけはわかっている。私自身に調整をかけながら、新たな時代に向けて自己訓練していくしかないのです。しかも周囲の環境や相手に合わせながら言われた通りに対応しながら。 下弦月のまとめ 今回は太陽と月、土星以外、メジャーアスペクトはありません。しかも土星は逆行中。オーブだけで見ればあるけれど、サインが伴っているメジャーアスペクトが少ないので、外の世界と自分の世界との接点が見つからない、そんな思いをされる方が多いのではないでしょうか。ASC近くの12ハウスには冥王星意欲を失ったわけでも、ヤル気が萎えたわけでもないけれど、自分の真実は誰にも見えないところに隠し持ち、双子座の下弦月での手放しの時です。二つの月(心)を使い分け、相手に合わせ、環境に合わせ、現実生活でやりくりしながら過ごされてください。 では次回は9/7乙女座新月に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/31下弦月を贈ります。 やさしく排除する木星逆行 asc牡羊座ルーラー火星、乙女座5ハウス乙女座1度の火星は物事を客観的に見るために、獅子座の自分中心視点からから離れようとします。対抗の木星によって未来のイメージは広がるものの、社会性が育っていない火星なら豊かさを望むばかりでモラルへの迎合を面倒がって否定するでしょう。木星は寛大ではあるけれど、社会天体なのでいつまでもは見逃してはくれない。会社の理念にそぐわない人は、その場からやさしく排除していきます。簡単に例えると会社でなら左遷や部署移動人間関係でなら個々の正義感やモラルのあり方によって、付き合う人を区別し、付き合い方を変えていくことになるのです。 牡牛座の下弦月 サビアンは「立派に飾られたクリスマスツリー」絶望するような境遇にあっても内面に充実感を保てる人は、立派なクリスマスツリーを飾れる豊かな未来が訪れるという意味です。内面の充実というとポジティブに未来を捉えるという意志の力ではなく、信念の強さを持っているということ。信念とは信じる念。それほど強いものを持っているのなら絶望的な状況も否定的に捉えない、絶望すら絶望に感じないのでしょう。 この月に天王星が合私生活においてこのような体験をされている方はおられるでしょうか。下弦月なのでネイタルが下弦月生まれの方、または上弦月生まれの方は、自分なりの信念を感じられるときだと思います。ご自分の置かれている環境に当てはめて、読み替えてみてくださいね。 ご実感ない方は、今はオリンピック開催時。戦う選手を通して、絶望を絶望とすら感じさせない信念の強さの擬似体験されているのかも知れません。爽やかなスポーツマンシップに則った選手を通して、下弦月を味わおうとすると見方が変わって、宇宙エネルギーともリンクしやすくなるでしょう。 創造の太陽活動 太陽は5ハウスサビアンは「ガラス吹き」自分の心臓に創造という命を吹き込みます。月は絶望の中にいても、太陽は創造をやめない。裏側の月と表の太陽、陰と陽。私たちは誰でも、表から見える太陽の姿だけを見て相手を認識しますが、私の内と外が違うように相手も違うものです。なのに私たちは目に見えているものだけが全てで、それが事実だと思い込んでしまっている。絶望と創造と。今回の下弦月が示しているように、1と5ハウスの活動は月は無自覚で太陽は創造的です。信念という強く信じるものを持たないなら、新たな命(創造性)を吹き込むために、わざわざ感じなくていい月の感情を捨てたい下弦月。全てを拾い上げて大切に持ち続けることで、太陽の未来へ向かう創造を邪魔していることは多々あるのですから。 それでは今夜もオリンピック楽しまれてください。次回は8/8獅子座新月に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/24満月を贈ります。 ASC中庸の天秤座 ルーラー金星は11ハウス乙女座の金星は、明るい未来を捉えられたのなら技術磨きに専念します。木星とオポで、豊かな広がりを感じらる関係性によって発展の兆しを得られるでしょう。ただ獅子座の火星とオーブでは合ではあるけれど、エレメントでのアスペクトはマイナーです。これは元気な時は強気で向かえるけれど、疲れが溜まると逃げ腰になり、理由もなく悲しくなったりするなどして、どうでもいい気分になったりするのかも知れません。 強いエゴを燃料にして意志の力で前進している間は、乙女座には進めない。 現場に出て粛々と同じ行為を繰り返すことで得られる技術力や、自己メンテナンス力はまだまだ手にできない段階にあるでしょう。 獅子座から乙女座プロセス 宇宙秩序であるサインの順番が獅子座→乙女座とあるように、獅子座の火をならして平均的な動きにするのが乙女座。これによって火が抽象的なものでなくなり、現実的かつ具体的な働きとなります。凹凸のある獅子座のままだと乙女座の繰り返しを否定し、次のサインである天秤座へは子供のまま社会デビューすることになりますね。土は地味で平均的なので、つまらないと感じやすいのですが、社会は土のサインである牡牛座・乙女座・体験によって土台を整えないと、社会生活の結果、成果を示す山羊座では何も結晶化できないのです。 IC冥王星 今回の満月は、ICに冥王星が合。社会現象としては、経済の地盤に大きな影響が出る時です。冥王星なので目には見えない社会の裏側で働き、強制的な停止、または圧力がかかりやすいでしょう。これに伴い当然、倒産に拍車をかけることになりそうですが、占星術ロジックから考えれば骨組みとなる理念が緩んでいたか、これからの水瓶座時代に相応しくない古すぎる体制を保とうとしていた故、となります。例えばオリンピック古代では戦いを一時休止し、神々を崇めるための芸術祭典でした。今ではどうでしょう。当初の理念から大きく外れた、野心を満たすためのビジネス祭典となってしまったのではないでしょうか。 政治経済に関心のない私たちでも、時代が変わったことを誰もが目撃しているし、このままではいないことを強く実感しています。このIC冥王星を私たち個人に当てはめてみれば、集合無意識の働きによって、これまでにはないより大きな意識の世界へと向かう時であるには間違いありません。自分の根を張るための場づくり、人生理念によって、既存の社会価値をベースにしない社会参加スタイルを強く望んでいるのなら、私たちは現実的かつ具体的に考える時にいます。 いつかは転職をいつかは終の住処へといったライフスタイルへの願いを持つのなら、いつかと先延ばしにするのは如何なものでしょうか。意識も変われば社会構造も変わる。いつかを漠然と捉えて時間をやり過ごすだけでは、骨抜きのまま生きることになるのかも知れませんね。 満月は水瓶座4ハウス サビアンは「予期していなかった雷雨」人の思いや理想と自然がうまく噛み合わない人間の業績に対する自然の破壊力を示します。IC冥王星にあてはめてみると、崩壊のプロセスを辿る社会現象は私たちのこれまでの業績で、雷雨によって崩壊し目覚めさせてくれます。予期していなかったと書かれているように、自然の脅威はいつも想定外で起きるものだから、ショックな出来事を体験される方もおられるでしょう。ただ冥王星が示すように、今この瞬間に起きたことではなく、もうずっと前から進行はしていたはずです。あなたの環境で迎える満月何か一つの終わりを実感されているでしょうか。 満月のまとめ 満月は4ハウス現状は何かしらの「終わり」「結果」「これ以上はない」「停止」をプライベートを通して見せてくれるでしょう。その終わりから雷雨のショックを受けるだけでなく、より大きな新しい何か、そこに通じる穴を見つけてください。月の裏側には、これまでにない世界に通じる通路(穴)があります。 火星の自力使ってますか? もし、今回の満月の停止感が実感ができないなら、自分の火星、自力を疑ってみててください。火星の自力とは、何もガツガツと前進するばかりではありません。守るために立ち止まらせる力や、自分のNOを主張するための断ち切る決断、自分を生かすための社会に対する積極的な否定性です。この火のエレメントを他者攻撃するのではなく建設的に使えないと、私の太陽を生きることは不可能です。私の世界作りも未完成のままで終わることになるでしょう。 何度も書いていますが、私の太陽を生きるとは起業することではなく、私を生かしながら私たちで未来に向かって生きていく、宇宙規模の平和他的な意志です。実は私たちは地球人ではなく宇宙人であることに目覚める満月でもありますね。それでは豊かな満月をお過ごしください。次回は7/31に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/17上弦月を贈ります。 私は私でしかない ASC山羊座土星は水瓶座1ハウス天王星スクエア 生真面目さと気ままさが入れ替わり、容量の良さとはかけ離れた不器用な私。ある時は、自分を飾り立てる必要のない事実を知り、脳内で描いた誰かさんになろうと励むバカバカしさに納得したかと思えば、ある時は自分であることの憂鬱さにつきまとわれ自分を否定し続けたり・・・1ハウスはアイディンティの部屋天王星スクエアで行ったり来たりしますね。 今の自分を受け入れられないのなら、今の環境を受け入れていくしかありません。環境を受けいれてしまえば、できることとできないことがハッキリとし、これまでの人生で経験した苦い思い出が土台の力となって、良い意味での妥協が促され無駄な理想が取り払われていくでしょう。私たちは思考すると欲張り地上から足が浮いて現実から遠のきます。本当はそれほど多くのことを望んではいないし、できることも限られている。土星のリアリティを受け入れた途端に夢見る部分が失われてしまうように感じるけれど、実はそうではありません。土星は地球着地。より具体的で確実な一歩を踏み出す力に変えてくれるのです。 天秤座・上弦月 月のサビアンは「鷲と大きな白い鳩が入れ替わる」純粋に知識だけを求めていくと、天秤座の26度以降では達成境地に至るというゾーンに入ります。ここでは鷹という強い意志が、大きな白い鳩に象徴されているような人類愛に変わるのです。上弦月は太陽冥王星エネルギーを受け取って9ハウス。トラサタが関与すると集合無意識領域になるため抽象的になりがちですが、可能な限りわかりやすく書いてみます。 精神探求で例えると 9ハウスを精神探求の場だとします。精神探求者は孤独がつきもので、誰にも理解してもらえないことがほとんどです。それでも希望というランプで足元を照らしながら、ひとり一歩一歩歩を進めて行くのが精神道だとします。もし最初から多くの人たちに賛同してもらえるのなら、それは秘儀ではなくテクニックの集結。ある決まりきった場面で一度しか使えない、浅い学びでしかないでしょう。この精神道を歩んでいくぞ、という強い意志を持って歩き続けるとします。探求を続けて到達地点近くになると、そこには自己信頼や次世代に繋がる平和で広域の愛を知る体験があるようなものでしょう。 冥王星は一択 どの方法を選んでも知識の到達地点には同一の境地がある、そんなサビアンで今回は冥王星が絡んでいるので一点集中です。冥王星に二択はありません。一択です。冥王星なのでとことんまでの追求または全てを失うことで知る宇宙的な大きな愛。愛を知るために始めたことではないけれど純粋に、ただ一つの道を極めていくプロセスの中で、到達してみればそこで初めて真の平和な愛を知る経験なのかもしれません。トラサタが関与しているので数十年の積み重ねによって起きる現象なので、この蓄積がない方は実感薄いと思います。ましてや、私の文章力によってさらにワケワカメでしょう。長年のトラウマ解放に取り組んでおられた方は、今回の上弦月とネイタルのタイミング重なるなら、引き金を引かれる体験が待ち受けているかもしれませんね。 冥王星ではなく火星 冥王星は宇宙意識にチューニングできないとわからないので、地球で働く火星で考えてみましょう。火星は獅子座7ハウス度数はビークから降り始めたところ。金星と合で男女の恋ダンスとして捉えてもいいし、自分の中の女性と男性原理として捉えても良いと思います。恋愛対象がいる人は相手を通していない人は対人関係でセンスを発揮し最初の目的とは違う平和な満ち足りた愛を実感できるのかもしれません。もっと単純に例えたら嫌で嫌で仕方のなかった職場何年も我慢してやっと辞めると伝えられたら肩の力が抜けて職場で遊べるようになったそんな体験でしょうか。 ブログが意味不明でも魂に何かしら残った方は下記のインスタ、毎朝ストーリーに星詠み投稿しているのでフォローして星読み補助にされください。 では次回は24日の満月に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/10新月詠みをお届けします。 答えの出ない時 ASC乙女座、ルーラー水星MC合海王星スクエア自分の技術を磨いて肩書きを目指す人、または社会問題にクローズアップして自分のできることを模索する方など、水星テーマはMCに集約されやすいでしょう。それぞれの立場や環境によって興味の向かう方向性は違っても、どのジャンルを追求するにしても自分の考え通りには運ばない中で柔軟に対応するしかなく、今はどこにも着地できないし答えも出ない時です。思いがけないほど干渉したりされたりと、何か一つのことに頭を占領されるかもしれませんが、毎日のタスクを淡々とこなす以外にありません。思考はユラユラし抗えなくてもただ受け入れていく、そんな流れが新月の背景にあります。 象徴的な価値 新月サビアンは結婚式の儀式を執り行う司祭社会を構成する基本単位は男と女陰陽の二極であり、ここに特別な意味を与えるのが司祭です。男女がただ一緒に暮らすだけの生活だと神聖さを感じることはできないけれど、結婚式での誓いを立てることで生活そのもが神殿めいて価値ある営みに思えてきますね。こういった目には見えない象徴的な価値を与えられる人は人生の転換期を見つけ出し、精神的な仕事を通じて社会参加できることを示します。スピを仕事にと目指しておられる方は、今回の新月でこの価値づけができる自分になることを種づけし、目指すと良いですね。 分かち合いは内輪だけで この新月に天王星セクスタイルセクスタイルは、水星の応用力がないと働きかけられないアスペクト(動き)です。天王星は未来を見越したアイディアや先見の明。現在の社会常識にとらわれない自由な発想を持ってしか、象徴的な意味づけはできないでしょう。新月に海王星トライン 私たちは生まれながらに持っている魂の神聖さ。自己憐憫や現実逃避でないスピリチュアルを抱き続けるなら、魂がリラックスできる関係性の人たち、内輪だけで分かち合い深く共有できるタイミングです。水のトラインは性質上、外部にシェアしません。私の内部でのシェアです。月に隠れている大切なものは、内輪だけで味わおうとするから神聖さを保つことができる。観光地化されたパワースポットでは、人の気しか感じられなくて気疲れするようなものですね。 ここに参加できる部外者がいるとしたら、目には見えない存在か、その人の月に記憶された過去の心の印象だけです。 アングルの海王星 出会う人、関わる人スピリチュアルな司祭タイプかまたは真のヒーラーか。それとも実態の掴みきれない欺瞞者か、被害者を装う依存者か。あなたが求めている真実を諭してくれる人なら、社会的な信用云々といったつまらない条件を越えて良き出会いになるだろうし、疑い続けていれば何を見ても虚像にしか見えなくなるでしょう。無駄な期待を抱き思考を目まぐるしく動かし続けていれば、自分が想像しているよりもずっと神経に負担をかけてしまいさらに真実が見えなくなるというパラドックス現象も起きます。 守りのガードを固めるにしても、新たに何かを獲得するにしても、今回の新月は柔軟性が可能性を開いていくので主導権は持たずユルユルと臨機応変に。半分、逃げ腰くらいで向き合うのが丁度良い塩梅だと思います。ただ、恐れを抱き続けるくらいなら覚悟を決めて踵を返し、向かっていけば恐怖からは逃れられるでしょう。海王星の自分なりの真実や信仰心を抱き続けられないなら、実態のないお化けとなりずっとまとわりつかれます。まとわりつかれている実感があるなら、さっさと払い除けないと取り憑かれたまま。祓いたまえ清めたまえ、です。 いつでも還れる場所 私のセンスを示す金星は11ハウス獅子座にあり、社会へと押し出す火星も共にあるものの、今はまだ自分の世界観を表現するだけで手一杯でしょう。自分を押し出すのは来月の獅子座からです。今はリラックスムードの中で月を身内と分かち合い、穏やかに穏やかに。何かあればすぐに還れる場所を確認して過ごす蟹座新月。そんな何気ない日常生活の中で司祭となって、どのような精神的な価値をみいだすとこができるのか。これによって、次の獅子座の見せ場が決まっていくでしょう。 それでは豊かな蟹座新月をお迎えください。次回は7/17に✋オンラインスペース55 ...

皆さま、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。4/27の満月詠みをお届けします。 木星と水星 ASC獅子座太陽9ハウス太陽が強調されている満月図です。サビアンは、雪に覆われていない土地にあるソリ 今すぐには必要ないけれど、後で急に必要になってくる事態に備えるスタンスを示し、一方、満月の月のサビアンは、月の光を浴びる静かな湖 潜在意識からのメッセージを心静かに見つめることができる能力を示します。 今回の満月は3ハウスなので、水星と木星を通して一つの結果を受取ることになりますね。では9ハウスにある、牡牛座の太陽から詠んでいきましょう。 考えるほど行動できない 私たち中にある善意識。 それが偏見や視野の狭さを持つのであれば、雪に覆われていない土地にソリを用意する必要性は全く感じないでしょう。 ソリがあってもなくても今の生活に何一つ困ることはなく、むしろスペースを奪う邪魔なものとして扱われがちですね。仕事があって、家族がいれば十分幸せです。これ以上、何を望むのか、です。盲目的なほどの楽観性を持ち、怠慢さを生む日和見主義者になっても今の日本では生きて生ける。誰でも楽チンな方がいいし、簡単に済ませたい。 今回の満月サビアンが示すソリは、崇高な精神性です。 私たちが社会で生きていくために必要な、人生哲学。これは食べて寝る寝食中心の実際的な暮らしの中においては、あってもなくてもなくても良いものだけど、誰にでも必ず訪れる人生の迷いが生まれた時、この精神性を持っていないと社会生活の中で何を信じていいかわからなくなります。なぜなら、人生とは割り切れないもので、正解も不正解もないからです。何を選択してもいいし、どれも間違いではないではないけれど、選択した自分を肯定しながら生きていくには精神体系という軸を持っていないと迷い続けることになりますね。迷いはなくても人生の折に触れ、社会性の豊かさを他者に感じた時、羨むようにもなってしまう。この精神体系とは、高等教育の学びを示すように一晩で創られるものではないし、対抗の3ハウスの日々の知識交換、繰り返しの中で行われます。 木星が示す積極性とは、精神体系を持たないままだと思考するほど失われ、勇気を抱いて未来に駆け出していく力を発揮することもないでしょう。あなたの未来を示す太陽スペースに、ソリは準備されているでしょうか。 辞める、辞めない 太陽・土星スクエア私は好きな仕事に就けているとか、いないとか、好きを仕事にと考えがちですが、多くの方は自分に沿う星の業種に就いているものです。でないと何年も続けられません。 不満はいろいろあると思いますが、そのどれもは月の感情(私情)から湧いてくるものです。社会の場で私情など出していたら重要と供給ニーズに対応できないのだから、誰しも不満(私情ストレス)を抱えていて当たり前としてみてください。この当たり前と前提して土星スクエアから詠めば、自分なりの精神体系を持たないなら、満月で辞めることを決める方が多いのではないでしょうか。仕事ではなくても、7年以上続けてきたものを辞める決断で、ここで辞めたとしても土星で区切りはつくと思います。 ただ、これまでの自分を越えたいのなら、スクエアは自分越えチャレンジ。居続けることを決めるのが、未知に繋がる選択ではないでしょうか。自分を変えたい、人生を変えたいと願いつつも、多くの人は昨日までの自分の考えで選択し、楽な方を選択します。ただこれだと、ずっと昨日までの自分を繰り返し変わりたい願望は生涯、実現できないまま。風の時代は軽々と流れるように意識を変えて生きていくことだけど、火のエレメントなくしては推進はしていかないのです。(サインよりハウス影響が強く出ます) 蠍座の月 次に3ハウスにある受け取りの月。 今回の満月の月は洞察力を働かせて、自分の内側の声に耳を傾き続けます。 水サインはフィーリング。未来をキャッチするエレメントですがハウスから詠めば、そのどれもが過去の情報でしかなく、しかも落ち着きなく否定を繰り返します。 内側に意識を向けるほど鬱的傾向に陥るか、独りよがりな思いに留まることになりやすいでしょう。 キーマンは火星 この月を救うのは火星です。蟹座の火星は、あなたにとって家族でしょうか。それとも同じ思想で繋がる仲間、同志でしょうか。ハウスが11ハウスであることから、違いの違いを認め合える関係性、家族であってもそれぞれが自立を果たしていることが条件になります。この火星によって、月の水がかき回され熱量が加わり、未来の希望の星を示してくれます。 私の太陽を外へと押し出し、社会へと繋げてくれるのが火星です。私たちは本来、光の方向へと向かう光そのものの存在なのだから、信じる力を強めてくれる精神体系を持ち、光の方向へと向かう人生選択を繰り返して参りましょう。 では、豊かな満月をお迎えください。次回は5/4下弦月に✋それまでニュースレター配信します。 ...

皆さま、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。上弦月4/20の星詠みをお届けします。 力がいる上弦月 乙女座ルーラ水星8ハウスここに4天体が入ります。 前回の調整図と同じで、前回のアセンは乙女座、今回は天秤座。 牡羊座の新月を迎えて2021年スタートした実感をされた方が多いと思いますが、今回の上弦月で大人としての私、社会でどのように見られているかを確かめて調整するタイミングにあります。 8ハウスなので力がいりますね。 今回の上弦の月は冥王星が絡んでいるので、考えられることを下記にピックアップしました。・過去数十年間単位で蓄積されてきた事柄・こだわりすぎたゆえの見落とし問題・自分感覚を無視してきたゆえの事象・意志だけのゴリ押ししてきた人間摩擦・金欠(笑)・愛の価値観変容タイム8ハウス、そして冥王星が絡んでいるので強い圧力がかかるでしょう。 もし何もナイという方は、ネイタル月相が上弦の月とかけ離れている、または今の人生テーマにない。もしくは、冥王星の深い意識に気づけていない、見たくないから避ける、のどれかかも。トラサタは深層意識なので、とても深いのです。 脳溢血の月 今回は水のエレメントが強調されているので、月のサビアンから見ていきましょう。 月のサビアン脳溢血 ヨガで言えばクンダリーニの上昇、制御できない駆け上がるエネルギーです。月10ハウス社会に心をおいている人はを何かしらの結果や成果への思いが一気に駆け上がってくれば、感じるのは冥王星の底知れない恐れか、思うままに進ませてはもらえない現実の圧力でしょう。 8ハウスからの考察も混ぜると、憎き人との関わりによって一気にには頭に血が昇ることもあるでしょうけれど、ここで受け止めて乗り越えられれば月の器は確実に大きくなりますね。好きな人とだけの関わり、楽しいことだけの選択に残念ながら成長はありません。恐れや心の闇といった月の感情から、トラサタの冥王星が示すテーマに気づけるかでしょう。 すでに決まっている 太陽サビアンは清らかな山の小川山々は私たち一人一人の牡牛座資質の違い(金星)小川の水は脈々と受け継がれる血です。岩山もあれば草木が生い茂る山もあり、低山も高山もあります。この資質の磨き方や自分の裁量(センス)によって、人生で得られるお金や愛に直結していきます。 私たちは情報を知り自分の可能性を考えたとき、あらゆる方向性を探りますが、ある程度はDNA、生まれ持った資質ですでに決まっているものです。 何度も書いていますが、自分のもっている駒(星)しか使えません。それも環境によって育成されていきます。〇〇を使えば、あなたも願望実現!は、ありえないのです。この生まれ持った資質を、時代の流を示すトラサタによって、どのように進化させていくかでしょう。 感覚だけが頼り 周波数である水星はコンバスト、太陽コロナの熱で焼かれています。8ハウスでもあることから、上弦月では思考よりも感覚、フィーリングを優先しながら、調整し捨てるべきものを選択していく必要があるでしょう。ただ感覚やフィーリングと書くと、自分が心地よく感じるものを選択しがちですが、それは後に大きく化けてくれることはありません。自分が絶対に避けたいもの、関わりたくないものの中にしか、満月の実りに繋がるお宝はないのです。今は毒でも後に光に変わるもの。これをあなたの感覚やフィーリングによって、選び取ってくださいね。では、次回の調整日4/24に✋豊かな上限月をお過ごしください。 ...

皆さま、こんにちは!京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 4/5下弦月詠みをお届けします。 6ハウス強調続き asc天秤座ルーラの金星は牡羊座6ハウス 去年からの四季図&グレコンからの月相チャートは、6ハウスが強調されていることが多いですね。 大きな宇宙の流れの中での、6ハウスが示す事柄は、社会的には、ウイルス感染防止策に自己免疫力アップへの取り組み。生活基盤の見直しに、これからのお仕事を考えての技術磨きなど、新たな時代に向けての準備が促されているかのようですね。 6ハウスは社会から一段降りた場所、見えないところでの下働きです。セッセと地道に日々繰り返し整えていく下積みの力、またはサポート力です。 あまりよろしくない使い方になると、自己防衛によるへり下った態度として現れます。これをやりすぎると自ら価値存在をな下げてしまうので気をつけましょう。 太陽の目的は意図 太陽は6ハウスサビアンは「インディアンが儀式用の毛布を編んでいる」 これは糸、意図を編むです。 どのサインも真ん中の15度前後は対抗サインのエネルギーがなだれ込んでくるので、牡羊座の自力の及ばないところは天秤座の他力を使いながら意図を編んでいく、ということになりますね。自力と他力の融合。 そして、糸(意図)を紡いで毛布を仕上げるには、長い時間と根気が必要とされるように、ここでも6ハウスの示す日々の取り組み力が問われます。 他力と自力の融合 下弦月は次の新月に向かう調整なので、このタイミングでは自分の自力の限界を知り、自分を極めていく必要も出てきます。できないものはできない。頭と心で求めていても、できないものはできないと潔く捨てていくことです。自力で奮闘し続けても、これでもかこれでもかと牡羊座の自我がどんどん強まるばかり。これやると強制終了がかかるかのように、ケガしますね。 他力を使うにしても、人から応援してもらえなければなりません。人から応援してもらえる人と言うのは、逆説的になりますが自力で励んでいることが条件になります。 最初から他力100%の意図を持ってしまうと応援はしてもらえない、この現実を知って自分の力を見極めて求めていくアクションが必要でしょう。(牡羊座) 山羊座の下弦月 月は山羊座下弦月なので当然、太陽とスクエアです。 山羊座の月は、人生体験数によって落ち着いた安定力となり、自分にとって本当に必要なものとそうでないものを迷うことなく分けられるようになります。 そうでないなら山羊座の月は、自分の心に制限をかけて可能性の扉を閉し、何をするにもストップをかけてくるでしょう。 こちらの作用は、カーディナルサインなので無自覚でも、他者から見れば一目瞭然だと言うことが多いのかもしれませんね。 道を切り開く火星 火星海王星はスクエア こちらはミュータブルサインで、5と8ハウス。 この揺れ動くエネルギーを夢や希望に向かって振り幅を大きくしていくには、他者との深い関わりの中で自分を変えていくしかなく、ここから逃げれば迷走するだけとなるでしょう。ミュータブルは柔軟で、自分の意志を貫くよりも周囲のリクエストに応えていくいくエネルギーです。こちらも反作用としては、他者環境に呼応して反応しながら可能性ばかりを探っていると、思わぬ場所にまで出向いていくことになったり、引き返そうにも元の場所がなくなっているということもあります。要は、宇宙エネルギーをあなたがどう使うかです。 下弦月のまとめ ・自分の力を見極める・自分のできるできないを分ける・できないものは手放す・継続こそ力なり・大作を編むなら他力を借りようそれでは豊かな下弦月をお迎えください。次回は、4/8に✋ ...

皆さま、こんにちは!京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 2/8の星詠みをお届けします。 ASC蟹座・月6ハウス アセンダント蟹座ルーラの月は6ハウス天王星とトラインです。 仕事を未来にどうつなげていくか。ここに気持ちが持っていかれやすい時でしょうか。 心配しているつもりはなくても、どこか不安で少しでも安全な選択をと考えても、6ハウスの月は細部にこだわり大局を見れません。 日々のルーティーンに追われて、人生改革をと思い続けるだけなのでしょうか。 結界を張る 7ハウス冥王星 あなたの周囲に軋轢をかけてくる人がいるのであれば、あなたは自らを相手より一段下に置いて、どこか奴隷のように振る舞っているのかもしれない。 私から見た世界と相手から見た世界は全く違っていることを、誰もが知っているようで、現実をそのように見ている人は少ないものです。そして悲しいけれど、社会はパワーゲームで成り立っています。 自分で自分を守れない人は、ストレスのはけ口を探している傍若無人なタイプに目をつけられやすいし、野心家で力を持つ人を求めている人は、後から強烈な自我を押し付けをしてくる人を引き寄せやすいでしょう。 社会生活では、望まない厄事に関わらないよう、自分自身を守る結界は必要です。 誰でも考えなしに自分のテリトリー内に入れることはしなくていいし、境界線が曖昧だとあなた自身も敬意を払ってもらえない対応をされるようになるでしょう。 8ハウスオーバーロード 新月に向かう今回のチャートでは、8ハウスがオーバーロードです。 下弦の月は2ハウスでした。2ハウスから8ハウスへ。 この流れが示しているのは、2ハウスの私の資産を確認したのなら、8ハウスで誰とくっついてコラボするかです。 自分よりも力のない人だったら、新しい価値は生みだせないし、自分自身も何一つ改革は起こせない。自分と落差がありすぎる人だと、全てを奪われ持っていかれてしまう場合もあります。 自分より少し力のある人とくっついて、切磋琢磨しながらこれまでの価値観を変容できれば、見る世界の視座は変わるし、あなたの生き方ををリニューアルできるでしょう。 このタイミングでプロジェクトを組むのも最適ですが、力関係がアンバランスであればそれは一過性の集いで終わります。未来にバトンをかけられる事はないでしょう。 特に女性は気の合う、合わないという私情のノリで決めてしまいやすいので、注意されてくださいね。 値段か価値かの金星土星 金星と土星はシビアです。 経済面でシビアに出るのか、私の持つ資産をシビアに判断されるのか、それはそれぞれの置かれた環境で当然、異なりますね。 経済的には、コロナ下により判断基準が価値そのものよりも、金額の高い安いで決める傾向が強くなるでしょう。何かものを買うときに「安いから」とか「今はこれで我慢しよう」とか。自分に言い訳しながら買うのであれば、それは時間の経過と共に不用品になります。 それこそ、金星土星の安物買いの銭失い。 お金は牡牛座を内包しているので、自分にふさわしい価値のあるものを選択して、長く使えるものを購入されるようにしてください。 ミニマムな暮らしを実践されている方ほど価値にこだわるのは、感情の月をコントロールし、金星の好みを加味しながらも、ライフスタイルに合う(太陽)以外のものを生活に持ち込まない真剣さがあるからでしょう。 女性全般に言える事は、春の暖かさを感じても体が冷えやすい頃です。 月も山羊座にあり、内臓の冷えを起こしやすいので、いつも以上に体を温めることを意識してしてお過ごしください。 人間は欲望だらけ 太陽は水瓶20度サビアンは、一見、虚しいと思われる人生に果敢に立ち向かう傷つき失望した女性 哲学者的な長ったらしいサビアンですが、これも水瓶座らしいと言えば水瓶座らしい。 意味は、男性にもある女性的な心。情緒的な部分です。この社会で行く生き抜くには、この女性的な欲求を殺さないと組織ではやっていけません。過酷な環境の中で傷つき阻害されてしまった心を回復させて、強く生きていくことを学びます。 太陽は8ハウス他者に侵入され自分は無力だと感じる体験をしたのであれば、メンタルはズタボロになるだろうし、また人間の普段は隠されている欲望を目のあたりにすして、心がゲンナリするのかもしれない。 それを知ったからといって、人間関係を閉ざして隠遁生活を送るわけにもいかないし、生きていくためには社会参加して働かねばなりません。衣食住をサポトーし、心まで寄り添ってくれる人は、他人ではそうそういませんね。この体験によって自分らしく生きることを考えるし、心も強く持とうとなるわけです。 あなたはこういった体験をして、心を回復された経緯をお持ちでしょうか。(サビアンは進化成長のために全て必要な体験です) 火星スクエア 牡牛座の火星と太陽はスクエア火星が太陽を焚き付けてくる配置ですが、テリトリーを進入されることで怒りを覚えるのなら心を回復できるでしょう。怒りすら覚えることなく自己卑下に陥るのは、自力が弱いからです。怒りは、原始本能であり原始感情。(火星)多くの人は、共感や癒しばかりを求めるけれど、残念ながらここに太陽を生きる力は宿りません。未来に向かって私の太陽を生きていくには、社会では攻撃性も必要なのでした。 では次回は12日の水瓶座新月に✋ ...

皆さま、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。満月までの調整、1/25日の星詠みをお届けします。 まどろむ金星・海王星 ASC魚座ルーラー海王星金星セクスタイル 海王星をスピリチュアル金星を私の楽しみセクスタイルとを応用力と詠めば、これから創る私の世界(11ハウス)スピリチュアルを仕事にと夢を描き、今、実際的にやるべき事を考え実践しようとしている段階でしょうか。ふんわりと優しい空気感コタツでお昼寝するネコのようにまどろみ夢を見続けるイメージです。金星は猫(気まぐれ)月は犬(忠誠)です。 天体は11一12ハウスに集まっているので、現実社会からリタイヤすることを夢見て、セクスタイルで夢の中であれこれと描くことで、選択肢を一つでも増やそうとしている時なのかもしれませんね。 双子座の月と海王星 月は双子座で海王星とスクエア 月は受け取りの吸収天体なので、海王星のヴィジョンをどこまでも広げて結果、無自覚にしていきます。 他者から見たら「完全に盛り込みすぎだよ」と言う状況を作っていても、本人は無自覚。もっともっとと未来の夢のイメージをを広げていくのでしょう。 双子座の月は、比較的検討することばかりにエネルギーを使うと、テリトリーの脇が甘々になりノーガード状態に陥っていきます。他者から不意を突かれることも出てくるでしょう。 本業をこなしながら副業の道を切り開こうとしている方は、この時期は注意散漫となりやすく、想定外のことが起こりやすいので脇を締め直してくださいね。 知性の水星は月とトラインです。 こちらは日々のルーティーンが退屈となるか、学び熱が安定するかはあなたの水星の興味度合いによって違ってきます。 社会の仮面 太陽は土星とコンジャンクションサビアンは仮面をかぶった人 社会的な役割を全うするために与えられた仮面をつけて仕事を全うする、責任能力を示します。昭和女性の呪い、良妻賢母もこのパターンでしたね。自分の人生を賭けて、生涯演じ続ける仮面。会社組織に入れば誰もが与えられる仮面を被るものだし、また社会組織ではそうあらねばなりません。山羊座社会では、個の突出は不要なのです。契約社員だとしても勤務時間中は、その役に徹するものでしょう。 この太陽に火星天王星がスクエア 11ハウスは、山羊座社会から一歩降りた自由な世界、私個人の人生観によって創られる並列の世界です。 こちらを目指して生きるなら、生涯をかけて責任を全うしようとしていた仮面をバリバリ剥がすタイミングとなります。ただし、これを意識化できている人は。自分の未来へと意識が向かっている人は、この剥がしたい衝動を実感されていることでしょう。意識化できていないのなら、このままでいたいのに時代の流れによって、安定感が剥ぎ取られていく実感しかしないものでしょう。前者の意識を持つなら天王星側に立っていることになるし、後者なら土星側に立っていることになりますね。どちらが良い悪いはありません。個々のスタイルがあるだけのことです。 人生の着地点 牡牛座の天王星はずっと人生改革を促していて、変わりたいけど変われない、もどかしさを感じているのなら、太陽土星が示す、自分の人生の最終着地地点をあなたがどこに設定するかです。 これまでの演じ続けてきた仮面を被り続けるのも、決して悪い選択じゃない。むしろ社会的価値から考えれば、責任を全うする人として社会評価は高いでしょう。 ただ天王星の未来派タイプなら、太陽土星の示す人生目標達成してしまえば、それは色褪せたものにしか見えないし、次の夢を見つけてそこに向かっていかないと、残骸の中で生き続けるようなものでしょう。 社会の肩書を得た00さんとしての私と、自分の人生を私はどう生きるのかは、全くの別モノ世界です。これは社会の仮面を剥がさないと、生きられない。 これからは副業OKの時代なので、本業と副業の掛け持ち、二つを同時配分で掛け持ちするワークスタイルに変化していく方は自然と増えますね。ただ、必要に迫られてそうするのと自ら望んでする能登では雲泥の差があります。宇宙エネルギーの波には、サーファーのようにパドルしながら、自ら波を探し乗って行かないとドライブ感はないし、恐れを抱いたままパドルをこいでも波に攫われてひっくり返り安くなるでしょう。全ては意識なのだから、どう乗るかです。土星には木星も共にあるので、土星という今の安定に留まり続けるなら、今は援護も働くエネルギーの中にいるので、それなりに野心も持てると思います。さて、あなたは土星、天王星、どちらに周波数を合わせて生きておられるのでしょうか。 では次回は29日、獅子座の満月に✋ ...

皆さま、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。1/21日、牡牛座の上弦月詠みをお届けします。 若いだけの金星 ASCは山羊座アングルに金星が乗っています。 お金がない、時間がないことに囚われるか、それとも自分に価値を見出せにないことに囚われるか、あなたはどちらでしょうか。 自分はダメだと思った時点で、ダメな方向に向かうのが意識のミラクルさ。これは自我に制限をかけるパターンです。 もし、このような意識に支配されているのであれば、もう大人なのだから土星を自分制限に使うのではなく、積み重ねていく土台力に使いましょうね。 土星を苦手、重圧がかかると感じるのは若いだけの金星感覚です。大人の女性なら、粛々と時間をかけて積み重ねていくことで自分の力に変えていけるはず。人生は平凡な日常の積み重ねでしかなく、その中でしか私たちは真の豊かさを感じられないのだから。若いだけの金星感覚よりも、森という人生を見渡せる賢者のフクロウ、土星の老賢者目指しましょうね。人生の前半はうまく生きられない自分を知り、その後の55歳からが等身大で生きれる本番なのだから。 1ハウスの冥王星は無自覚に支配的です。長く関わっている関係者に対して、または長くいる場では押しつけのような自我をどんどん出してくるでしょう。 この冥王星は無自覚にジャッジし続ける自分なのか、それとも社会で関わる誰かさんなのか、それとも大きな時代の強制力なのか、あなたの置かれている立場に置き換えて解釈を広げてみてくださいね。 牡牛座の上弦月 上弦の月は1度です。 度数は初期、サインそのままがストレートに現れます。未来の理想の自分の姿に向かう私と(水瓶座)、今の暮らしの中で所有確認をする私(月)。 数年先の未来を描いてそれを実現できるか否かは、今の自分にどんな価値をおいているのか、どんなセンスを持っているのか、です。水瓶座の希望の星には同志が必要で、自立を果たしている個々同志の集まりが水瓶座、友愛というネットワーク網です。このネットワーク網を繋げるのは個々の人生観。 この人生観を創る最初が、私の私を認める自己価値、センスや才能(牡牛座)です。(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座の不動サイン)センスとは、星(水瓶座)のカードが示しているように、裸になったときに剥がれない自分の才能という持ち物です。物質的な所有を指すのではありません。 上弦図では、全体がすべて東北に集中しているので、世界を閉じて自分自身で確かめる必要があります。 それは何度も何度も。牡牛座は何度も確かめるのです。 確認してくださいね。 上弦月は満ちていく時ではあるけれども、これから進む自分の道、イルミネーションを見間違えないためにも不要なものは捨てていく必要があります。月相は心のプチ整体であり、断捨離です。気持ちを切り替えて過ごしていないと、家に不用品が溢れ出し、それにすら気づかなくなってしまう。私たちは常に捨てて身軽にならないと、無駄に所有している物をなくてはならないものと錯覚し、管理することに時間をとられて疲れるだけでしょう。捨てるべきものはこれからの未来には必要のない価値観です。 何度も確かめて、確認されてくださいね。 予期しなかった雷雨 太陽サビアンは「予期していなかった雷雨」 自分の描く未来の理想と、自然の力がうまく噛み合わない様子を示しています。 雷雨は突然に来るけれども、乾いた大地には必要な自然の恵みです。 今回の上弦の月とリンクしていますね。自分の描く未来の理想と自分の力がうまく噛み合わない、このようにイメージしてみるとつかみやすいかもしれません。 太陽・天王星スクエア 水瓶座の水星が示す、未来情報を嗅げる水星を持っているのであれば、今のままでは自分力が噛み合わないことを感じるのだと思います。 地球の土星、その周りを囲む天王星領域であるエネルギーを感知し、意識化できるのであればどのような時代の流れにいても自分の中で混乱は起きないものでしょう。 この水星力を持たず、天王星領域を意識化できないのであれば、無気力に陥りやすいタイミングとなりますね。予期しない雷雨を、被害と受け取るのか、それとも恵みの雨になるかは分かれる下弦月です。 ネイタルが上弦月生まれの人は、価値観が大きく変わるタイミングです。「あれ? 私何かが違う」この感覚を得られたのなら、愛の雨に変わったサインとして受け止めてください。今回も難解なブログを読んでくださり、ありがとうございました。豊かな上弦月をお迎えください。次回は25日に✋ ...