太陽を生きるブログ

こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

いやホント、何もしない50代美容法


風呂上りに、自分で作り続けている
クリームを7年近く塗ってます。

カンタン。1分で作れます。

 

名付けて ピカピカ美女クリーム

材料
スイートアーモンドオイル 60ミリ
みつろう7グラム
シアバター 大匙 3
ラベンダー  20滴

全部を小鍋に入れて
みつろう解けたら完成。

仕上げにお好きな精油を20滴。

 

これだけ。これをアームウォーマーで優雅にちんたらとやってたんですが、小鍋でやったほうが断然早い。

これを顔にくちびる、毛先に踵にと、ひとつでまかなってます。友人や家族に好評で、これもまた手土産にしたりプレゼントにしたり。アトピー肌にもOK。

ピカピカ美女クリームの材料を、全部オーガニックで揃えても千円くらいです。

どう

ピカピカ美女クリームは
本当に好評なので、一度試してみてくださいね。

 

 

 

50代から美容で大事なこと


年齢を重ねるほどに、美しさに欠かせないのは、やっぱりツヤです。

髪とお肌にツヤがあれば
他の難を隠し
絶対に美しく見えます。

いくら若くてもツヤがなければ
老けて見えます。あれは勿体ない。

誰だか忘れたけど
美容家の方もおっしゃってました。

皮脂のテカりは油紙で吸ったりせず、指でなじませてツヤに変えてくださいと。私も、そう思います。

 

50歳過ぎたら、真夏でも脂ギッシュにはなりませんから。ツヤがあれば、シミやしわ、たるみへ向かう相手の目線を外せますし、ファンデ塗るならマットはやめて今日からリキッドにしましょう。

ついでに髪もツヤ髪で。

ケミカルなヘアケア用品やお染めを長く続けていると、枯れたほうきみたいになるので、そろそろ卒業してくださいね。

 

 

飢餓状態がツヤをつくる


何もしない時間は必要です。

ン万円だして買ったコスメ用品。

使いはじめたときに、その効果に
ビックリするけれど
一か月過ぎ
二か月過ぎ、その効果が日常
あたり前になってきた頃・・・

これってホントに効果ある? 
しても、しなくてもそう変わらんのでは・・・

 

こう感じた頃に、断捨離するんです。

お肌の、髪の。
もう何もつけない。

お肌が粉ふこうか、笑って干ばつ状態のひび割れがいこうが、何もつけずにジッと我慢します。

冬や春だと乾燥しすぎて
髪が逆立つくらいの静電気もおきます。
でも我慢、何も塗らない。

 

そうすると人間の体とはよくできているもので、体内からの分泌物がセッセと出だすんですね。緊急事態発令されているからコスメによって怠けていた細胞が、自力で何とかしようとするんです。

美女治癒力が最大限に発揮される瞬間です。

その頃に、化粧水たっぷり与えてピカピカ美女クリームを塗ると、するとどうでしょう

光輝く、美女になれるのです!
もうおデコから発光しますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=rZXvPDCJK_0&feature=youtu.be

 

メイクは、京のすっぴんBBクリームに
眉毛を描くだけ。

リップにもピカピカクリームを。

是非、お試しあれ!

 

Instagram