豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は蠍座に
水星と金星と木星とで
蠍座に4天体集合となりました。

 

金星サビアンは
救助される溺れた男

過去の思いが浮上してくるときで
随分と時間は経っているのに
気持ちは何も変わっていないことを
改めて知るときかもしれませんね。

 

いつになったらこの感情から
離れることができるのか

自力で海面から上がるか
誰かに救助してもらうかですが

愛で傷ついたら
愛でしか救われないし
お金で傷ついたら
お金でしか救われない。

蠍座は代替えがきくほど
簡単じゃないのです。

 

土星はセクスタイルで
健気なほど毎日励み

天王星は
わたしの眠る資質を掘り起こし
どんな生き方でも可能と
自由な未来を教えてくれているけれど

昨日の新月によって
わたしの戻る場所を見失い
漂流するタイミングでもありますね。

 

太陽サビアンは、引退した船長

15度で対人関係に巻き込まれ
その場から引退したら
船を降りた船長のように
そのことについて回顧するようになります。

サビアンの船長は、船のことを

あなたは過去の
自ら降りた対人関係のことを回顧するのでしょうか。

 

冥王星とスクエアで
社会生活の中では笑い
今を目一杯生きてはいるけれど
本当のわたしはここにいない

そんな感じなのかもしれませんね。

地球では笑って生きていても
誰の目からも死覚になる場所で
本当のわたしは生きているようなものでしょう。

 

地球生活では火星が
目の前のルートを切り開こうとしていて
ここには宇宙家族がいるし
共に同じ目的を持つことで
わたしの金星も元気になる。

海王星は
眠りの前後に訪れる
意識の切れ間に
地球と宇宙の狭間を曖昧にさせてきます。

 

まどろみの中で
宇宙の死覚で生息している
本当のわたしが息を吹き返し

ありのままのわたしで
生きられる日が来ることを
願っているのでしょう。

 

愛で傷ついたら
愛でしか救われないし
お金で傷ついたら
お金でしか救われませんね。

愛は宇宙で
お金は地球での物質で

両方とも誰もが求めてやまない物です。

あなたは両方をバランス良く
獲得されておられるでしょうか。

 

お金を稼げるからといって
愛される人にはなりませんが
この逆の
愛される人になれば
お金に困ることはありません。

 

自己愛に留まっている人は貧相で
それと同じように
他者愛に偏りすぎている人も
結局は自己愛の塊ではないでしょうか。

すべてはバランス

宇宙とはバランスそのものなのです。

 

 

友人から星読みの依頼があり
海外なのでメールで行いました。

昨年も依頼をいただいたのですが
その時より
すごく腕が上がってると褒めてもらいました。

毎日のBlogの特訓が
すごく役立ってると実感しましたし
自分の癖がだんだんわかってきました。

 

ヤッター✌✌✌

 

今、サポートさせていただいている
ともみさんです。

下記で星読みされますので
お近くの方は是非いらしてください。

 

 

2回目はお金の話しです。

京都は初回、11/15
京都の町家にて開催します。
気になる方は、お問い合わせくださいね。

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。