豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は蠍座に、4天体が集合しています。

金星サビアンは
引き続き救助される溺れた男

月によって
引き金を引かれると
海王星は
溜め込んできた思いを
なだれ込ませるかもしれませんね。

 

一人で過ごす夜

お酒などの癒やしによって
自分の月が開放されたときに
訪れるあなたの感情は
喜怒哀楽のどれなのでしょう。

愛しているからこそ腹が立つし
愛しているからこそ憎しみ
そして
執拗なくらい一つの思いがつきまとう。

この思いから救ってくれるのは
水瓶座の火星が促す
自立を目指す金星でしょう。

 

悲しみも苦しみも溜め込んで
我慢や反省に
火星の陰のエネルギーを使うのではなく
積極的に人生を切り開こうとする
陽のエネルギーを使えば
悲しみも苦しみも癒やされていく。

水星・天王星は
マインドブロックを外して
SOSを発信しないと
誰も気づいてくれないよ、と言い

月・金星・海王星で
癒やしにどれほどお金を使っても
自力で癒やさないかぎり
誰かに依存することになるでしょう。

 

太陽サビアンは
逮捕された2人の男

相手を受け入れる天秤座と
主張しかしない牡羊座の2人の男

逮捕されるのは
悪事を働くという意味ではなく
世間ではまだ認められていない
マイナー世界にいて
可能性に賭けるスタンスを示します。

ここでの天秤座は逮捕されることを覚悟で
牡羊座の主張を受け入れるのです。

なぜ受け入れられるかというと
昨日の船長が
ある一つの考えに至ったからです。

 

この考えに火星は応援し
山羊座の冥王星は
今の力量ではまだまだ及ばないと断言します。

ならば
力量が及びそうな
火星サイクルが示す2 年後をメドに
自分の可能性に賭けていくしかありませんね。

 

人生の創造力はシンプルです。

やるか、やらないか。

 

天秤座の積極的受け身も
牡羊座に
押し切られているように見えても
受け身をやりたいからやっているだけのこと。

逮捕されれば同罪

世間をアッと言わせられれば
時の人になれるのです。

 

今は金星逆行中ですね。

愛で傷つき
愛でしか救われないなら
愛することを恐れないで
また別の人を愛すればいい

お金で傷つき
お金でしか救われないなら
失うことを恐れないで
お金を生み出せるわたしになればいい。

 

どちらも簡単なことではないけれど
身体を動かさないことには
自分の願う方向へとは変わりません。

これが肉体を持つわたしたち
地球に住む者の生きる定めなのです。

 

愛とお金を生みたい方はこちらへ

 

2回目はお金の話しです。

京都は初回、11/15
京都の町家にて開催します。
気になる方は、お問い合わせくださいね。

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。