豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は射手座に
3天体に入り強調されていますが
わたしたち女性がよく使う金星は
天王星とセットとなって逆行中です。

太陽はまだ蠍座で
心は新しい世界に向かっても
身体はまだパッと飛び出せる
タイミングとはいかないのでしょう。

 

太陽サビアンは
自分自身の子供の父である女

昨日の少女の牡牛座が
介入してくることで
自分らしさとは何かを改めて考えます。

 

日々の慣れ親しんだ関係性や
あたり前の暮らし

そこから離れてみれば
いろんな人の愛が在り
奇跡ともいえる状態に
置かれていることを知るのですが

ただ、現実的には
考えただけでこの境地に
辿り着くのはむずかしいかもしれません。

 

知っていてもマインド内でのこと
何事も体験ありきです。

その後に思考を動かすほうが
ずっと深いところまで物事や
法則を知ることができますね。

 

蠍座は
近しい人の死などによって
奇跡の星である
地球に存在していること

日々のあたり前があたり前でなく
いかに尊く
瞬間の連続であるかに気づけるのです。

 

そしてそのとき
自分が自分の父となり
母となることで自己受精し
新しいわたしが誕生します。

 

太陽・海王星とのトラインは
情報ではいろんな
スピリチュアルが飛び交っているけれど

核にあるものは
きっと誰もがいずれは体験する死で

肉体の開放が死ならば
精神の開放は
小さな凝り固まった自我からの開放で

それが果たせたとき
全ての苦しみから開放されるのだと思います。

 

逆行中の金星と天王星は
互いをターゲットにしながら
わたしの豊かな未来は
わたしの過去にヒントがあることを示します。

 

これまでのわたしは
これまでので価値観で良かった。

でも、これからは
それでは満足しないし
欲しいものも手には入らない。

 

そのヒントとなるのは
自分が自分に戻らないと
見つけられないのです。

 

何かを考えるとき
あれもこれもフラットに平面で捉えると
矛盾ばかりに気づきます。

天体の公転速度が
意識の階層を示しているように
自分の今、考えていることは
どの階層で考えているのかを
意識するようにしてくださいね。

 

お金を例にします。

金星で考えたら
欲しいものを買うにはお金が要るなぁ

海王星で考えれば
お金は使って循環しないと巡らないよな、です。

 

海王星の超意識で
循環を目指してセッセと使っていても
金星の現実生活で
働かないとお金は入ってきませんね。

意識と身体のセットを
連動させないと具現化はしないのです。

 

そして
働くというワードに対して
拘束、過酷労働、忍耐という
価値観が刷り込まれていると

海王星は犠牲者
自己憐憫としてしか現れないでしょう。

 

要はその人の意識が
星のエネルギーを
どのような色にも変えてくれるのです。

 

 

最近、ニュースレター励んでます。
インスタの下にあります
登録フオーム
お待ちしておりますね。

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。