わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

過去記事をリライトして贈ります。

 

自分ブランドの確立


(2016年9月6日)

家族や先祖を通して
脈々と受け継がれているもの

気質であったり体質であったり
その恩恵に気づいて
わたしの家系による無二の
自分ブランドを再確認しましょう。

 

家族とは、似たカルマを持つ者同士。

これほどコアな関係
宇宙の采配を知れる関係は他にはないのです。

家系図を通して
血脈の勝ちを認め
自分という人生の価値を高めてくださいね。

 

 

柔軟さが愛を呼ぶ


(2016年9月7日)

誰でもいろんな顔を持っていて
それを全て見せてくれるのがパートナーであり家族です。

近い関係だからこそ
意地を張ってしまうし
素直にはなれないし
妙な勝ち負けにこだわったりしがちですが

心に柔軟性ある人は
しこりはしこりで置いておいて
柔らかい反応がができます。

 

心がしなる人は
一緒にいてこちらの心も
緩めてくれる作用がありますね。

柔軟な柔らかさを見せられると
自分は何に
こだわっていたんだろうと、悟らせてくれる。

 

柔軟すぎると軽く扱われるし
裏切り者となりかねないけれど
心をしならせるのは、簡単なようでいて
実はとてもむずかしいのだと思います。

内なる創造


(2016年9月8日)

ショックなことが起きたら
強さを身につけられる絶好のチャンスです。

表面的な現象に落胆し
相手を批判したり
自分の弱さばかりにフォーカスしないで
自分の大切なエネルギーは
可能性を広げる方向へ使ってくださいね。

 

誰もがくだらない思い込み
マイナスな刷り込みをたくさんしながら生きています。

ポジティブさや
とってつけた感謝の気持ち
崇高な宣言や目標など無用で

あなたなりの視点を持って
ただただ、物事をクリアに
眺めることだけに集中してください。

 

自分の殻を破るとき


(2016年9月9日)

何を信じて何を選択すればいいか

考えも後ろ向きになってしまうとき
ここから抜け出すのは簡単なことではありません。

これまでの価値観を壊して
あなたの光のさす方向を探し続けるしかないのです。

自分の殻を破るとき
失敗も評価も受けるけれど
痛みのない成長や発展はないのです。

 

必要なのは積極的な心だけ。

素直な受け取りができる
心があれば万事OKなのです。

怖いもの知らずだけが本物の愛を知る


(2016年9月10日)

思考が現実を創るとして

現実が愛もお金もなく悲しいなら
マイナス分だけ
プラスに転じることができるはずで
それには
あなたの意識を根本からひっくり返せばいいだけの話。

 

愛の対義語は恐れです。

怖い怖いと
傷つくことを避けている間は
人を愛せないし
やさしく守られることを都合よく
望んでいるだけなのでしょう。

愛にまつわる体験は
ととも苦しいし厳しくてあたり前。

この体験をしているなら
本物の愛を知るためのプロセスなだけで
あなたが愛の人になるために
勇気とパワーを養っているだけのことです。

愛の進化を目指すなら


(2016年9月11日)

一度ジャンプしたから激変
ハッピーエンド♪で終わりではありません。

人間関係は
またそこからがはじまり。

次の展開をつくるだけです。

人生パートナーとは
押し寄せては返す感情の波を繰り返し

自分を見つめる修行なのですね。

眠るほど能力開花するし癒される


(2016年9月12日)

仕事への意欲が増したり
人生最後の恋を求める気持ちが強くなるとき

現状は何ひとつ
楽しめない状況に置かれているとしたら
これまでにない強い意志を持つためです。

 

物事が思うように進まないとき
停滞続きのとき

こんなときこそ
本来の自分の力を知れるのです。

 

潜在意識から力を引き出すためにも
たっぷり瞑想したり、たくさん眠ってくださいね。

現状はすぐに変化しなくても
あなたの知らないところで
これから必要となる意思が生まれているのです。

 

 

緩めないとパフォーマンス力上がらない


(2016年9月13日)

ひとりで何でもやる
あれもこれもがんばる

自分を燃え立たせる情熱は
素晴らしいけれど
抱えなくていい負担まで抱えているものです。

 

自分をすり減らしてしまうやり方は
被害者意識も持ちやすく
見ている人も疲れさせるし
成果も少なくなるし
何より老けて見えてしまいます。

かといって
似合わない落ち着きは
暗さや薄幸を感じさせてもしまいますね。

 

自分の内側を静寂に保ち
リラックスしていれば
必要なタイミングで成果は生まれていくのでしょう。

 

 

豊かさを生むには


(2016年9月14日)

スピでよく使われるワクワク。

このワクワクは、あなたの素地
本来生まれ持った資質を生かしたものでないと、創造エネルギーは湧き続けないでしょう。

次々と豊かさを生むには
次々と湧き上がる創造力と同時に
破壊していくエネルギーが必要なのです。

 

美味しいものが食べたい
新しい洋服が欲しい
旅行へ行きたい
恋人がほしい
仕事がほしい、お金がほしい
あれも欲しいこれも欲しい。

まずは、自分の欲望に正直であること。

これを恥じず、認めて
自力で叶えようとする積極性が要ります。

次々と休みなく考え
相手や環境がどうあろうと
自分の身体を動かし続け
どうやって叶えようか

そのためには価値観の破壊がいるのです。

 

ワクワクという努力を続けられる人が
豊かさを生み出し続けられると思うのです。

 

わたしらしさとは


(2016年9月15日)

よくあるカン違い

だって、これが私、わたしらしさだもの。

わたしらしさとは
あなたが持つ特有の歪みを
歪んだまま活かしきることです。

衝動のままに従うことではありません。

誰かの刷り込みによっての歪み
更に自分で自分を歪めてしまった歪みは
矯正しないと新しい世界へ行けないのです。

 

生きている限り
心が動く限りは、歪み続けます。

不幸や失敗は歪みを正し
バランスをとろうとする作用でしょう。

自分の資質を存分に生かせるよう
これまでの心の反応パターン
心のねじれを定期的にほどいておきましょうね。

 

欲望まみれでもいいんじゃない


(2016年9月16日)

生易しくない現実と向き合うとき
やーめた!と放り投げたくなるとき
自分に目覚めるチャンス
人生の創造主になるチャンスです。

欲望満載だと、所有欲や
独占欲がむき出しになるけれど
欲望は決して悪いものではありません。

 

欲がなければ活力は失われるし
欲望があるから喜びを知れるのです。

この欲望にもいろいろありますが
餓鬼にならないためにも
定期的に自分を満たしてあげてくださいね。

 

私たちは煩悩に
まみれているからこそ人間らしいし
愛される部分でもあるのではないでしょうかネ

 

心と物質の獲得


(2016年9月16日)

誰でも第なり小なりの
心の傷を抱えながら生きているものです。

心の傷は
誰かに癒してもらうものではなく
現実生活で体験を重ねながら
自分で癒していかないと芯からは癒えないものでしょう。

 

精神性が高まることに比例して
生活が豊かになっていかないなら
その精神性は偽りです。

 

スピリチュアルで得た知識を実践する場は、日常生活。

精神と物質の獲得

両方あってこそ
人生は満たされるし
自分も満たされるのではないでしょうか。

 

甘いだけのスピは終了 


(2016年9月17日)

精神を磨くのはもちろん大事
けれど現実生活が
おろそかになっていては本末転倒だし

心は豊かでも生活は貧乏

豊かな日本で
これもなんだかオカシイ。

私たちは望めば
すべて手にできるようになっています。

 

これからは実生活で実践し
自分を訓練しながら
精神性も物質的豊かさも
両方を手に入れられる時代なのです。

あなたが人生の創造主なのだから
豊かさを産み出せないとしたら
心が貧困だからでしょう。

 

 

 

 

運命の変化


(2016年9月18日)

予期しない変化が訪れたとき

自分の選択が間違っていないと思うなら
楽天的に過ごし
結果を考えないで時間をやり過ごすことです。

気楽にオープンに、期待しないで自然体で。

 

運命というのは、いつも予想外で
スタンバイOKと構えているときは
何もやっては来てはくれないのですね。

そして後から
運命だったことを知るのです。

 

物事の両面を見るセンス


(2016年9月19日)

どんな事柄にも
表と裏の両面がありますね。

陰陽一対。

表だけを明るい気持ちで
見続ける必要はないし
裏ばかりを読んで悲しむ必要もない。

両方知って、その時々で
どちらを選択していくかだし
卵が先か鶏が先かと同じで
どっちが先でも後でも同じ。

ただ一対なだけで
今、どちらを見ているかだけの話です。

 

 

Instagram