太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は水瓶座に
金星とコンジャンクション

早くも新しい流れをキャッチして
気分は新境地へと入っておられるのでしょうか。

 

牡羊座の天王星が
間もなく牡牛座へと入ります。

トランスタニアンのサインチェンジは
大きな時代の流れの変わり目で
子宮を持つわたしたち女性は
占星術を知らなくても敏感に察知はしやすいものですね。

 

大きな時代の流れだからこそ
情報社会ではブームとなり
山羊座社会の戦略となるのですが

このプームに
自分が乗れているからとか
乗れていないとか

自分はまだ何も見つけられないとか
動きがないとか

こういった価値観も
水瓶座の月で壊して捨てて下さいね。

 

天王星を例にとると
わたしの天王星というものがあります。

 

占星術では星は10天体でみますが
本や情報に書かれている
そのままの天体意識を自分が持っているのではなく

これまでの人生によって刷り込まれた
わたしのそれぞれの10の意識があるのです。

 

社会や流行の価値観ではなく
わたしの価値観で

時代の流れを知った上で
わたしの太陽を生きてくださいね。

 

 

太陽サビアンは、博物館にある刀

昨日の光の穴に入ることで
個人のつまらないプライドを調整できたら
内的な強い力を得られます。

それによって
ずっと過去にしまわれていた
わたしの強い意志を思い出すのです。

この意志とは
現世で生まれたものではなく
(太陽・海王星)

前世から無意識という博物館の中で
ずっと展示されていた刀(意志)を

このタイミングで知ることができたのでしょう。

 

無意識から浮かんできた
わたしの強い意志を確認できたのなら
自分の力で
自分の才能を使って
取りに行こうと動き出すことになるでしょう。
(牡牛座・火星)

セクスタイルなので
目的が定まらないと動けません。

 

遠い場所に出向いて行こうと
チャレンジするのではなく
まずは自分の与えられた今いる場所
身近なところからの働きです。

 

太陽・魚座はカオスで
木星も手を差し伸べてくれるから
さらに選択肢が増えて迷うけれど
(木星・スクエア)

すべては
より良い方向へと向かうための微調整で
柔軟さがないと進んではいけないし

体調も崩しやすいときですが
この働きも、わたしの免疫力をつけるための
一つのブロセスなのです。

 

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。