太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。
お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は水瓶座に
水星・火星と少三角形。

火星は木星・海王星とTスクエアです。

 

価値観を壊してみたら
混乱が起きるだけで
芽生えてきたのは
わたしを認めてもらいたい思いでしょうか。

社会に認めてほしい、とか
〇〇さんに理解してほしいとか。

GW中で楽しいお出かけしていても
心では現状満足していないのなら
わたしの太陽意識を目覚めさせてくださいね。

 

わたしの太陽を生きていれば
どこで何をしていても
一人で過ごしていても
充実感しか感じないものです。

たとえ
現状が思うように動いてくれなくても
どう突破しようか
その工夫だけしか頭には浮かびません。

 

感情に持っていかれるのは
月が優位で
わたしの考えと(水星)
わたしの価値(金星)を自分で認めていないからでしょう。

 

 

太陽サビアンは
雪といっしょにないソリ

 

冬は厳しい季節です。

ソリは冬に使うもので
雪といっしょにいないのは
厳しい季節に備えての準備

または予測能力を示します。

 

季節が巡るように
春や夏の後には秋になり冬が訪れます。

 

わたしたちは
いつまでも春や夏であること

または秋の実りばかりを願うけれど
自然にはサイクルというものがあり
それによって循環しています。

 

今は10連休というGWで
その中で令和という新しい時代を迎えますね。

星の研究会である
魔術師会でもお話しましたが
令和は山羊座の土星・冥王星合ではじまり
厳しい冬の時代を示しています。

 

もう社会や会社、親や夫には依存できないし、これからのの水瓶座・冥王星に向かって一人一人が自立を果たし、わたしの世界を創りあげる価値観を持っていないと、期待はずれ、失望、自己憐憫、現実逃避に海王星を使うことになるのでしょう。

 

もし、あなたが
冬に備えて準備するソリを
今から用意できるのなら

冬が訪れたとき
厳しい寒さだけを感じるのではなく
雪が降るほど喜び
その中で遊ぶことができる。

 

わたしにしかない資質を今から磨き
輝かせられるのなら
環境に左右されることなく自由に
生きていけるのだと思います。

 

それには魚座の海王星が示す
わたしの人生の真実がカギとなり

わたしの人生って、やっぱりこうだよね。

という普遍的な愛の価値観を持っていないと、いつかは訪れる冬に怯え、厳しさばかりを感じて生きていくことになります。

 

あなたのやりたいこと

今、取り組もうとしていることは
本当に自分のやりたいことなのか。

 

流行や情報によって
その気になっているだけなのか

それとも多くの人が
そちらに流れているから
自分にとっても真実だと思うのか

わたしの世界の価値観構築とは
こういった物差しが大前提にあります。

 

他者からみて虚像でも
あなたにとって真実であればいい。

揺るぎない
わたしの価値観づくりに励んでくださいね。

 

ではハッピーなGWを✋♥

 

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。