1分でわかる新月・満月リーディングのコツ


こんにちは
京都アグニの金子元美です。

占星術はむずかしいイメージを持たれることが多いですが、視点を変えると意外とカンタンです。リーディングする側がどこにポイントを置いて詠むかの感性によって大きく左右されるので、同じチャートでも全く違ったリーディングになるのもおもしろいところですね。

ではリーディング法を1分でわかるように書いてみます。

1分でわかるコツ



・新月は種付け
・満月は結果の受け取り
・月相によって調整していく

ハイ、これだけです。

満月に願いをされる方がいらっしゃるみたいですが基本、願いは新月に行います。太陽と月が重なる新月に、太陽の未来の目的が受信機である月にプリントされるからです。

満月に願いをするのは
感性がズレてます(・∀・)

なぜなら満月は太陽と月がオポジション関係で、願った新月がどのような状態であるか確認できるタイミングだからです。満月は現状の受け取り、これ以上はない状態、このままいってもこれ以上の結果は出ない現実のシビアさを知るのです。

新月のコンジャンクション

私の中での種付け

満月のポジション
 ↓
私とあなたの関係。

あなたを見て知る私
現実の結果を知ります。

1分もかからずに終わってしまいましたね。

1分で満足できない方に向けて、もう少し掘り下げて具体的に書いてみます。

おさえる3つの順番



・どのサインで起きるか
 ∟ テーマがわかる

・どのハウスで起きるか
  ∟場所がわかる

・アスペクトチェック
 ∟グラデーションが生まれる

この3つをおさえれば、リーディングに幅をもたせることができます。

そして
太陽系の惑星は
サインを変えたとき

木星・土星は社会運を
トラサタは時代の流れを
順行・逆行を考慮できれば完璧でしょう。

誰にでもリーディングできるからこそ、現実生活に結果を出すためにはセンスと経験と実績が必要になります。実はこれには、また別のリーディング力が必要になるのです。

新月・満月チェック。現実生活に結果を出したい方は下記を読んでみてください。

オンラインサロンでの検証


オンラインサロンのピータークラブでは毎月、新月満月を検証しています。なぜ検証をするのかと言うと、自分の内側の世界であるミクロコスモスを知るためです。ミクロ知らないと、マクロに反映させられませんね。

新月・満月が自分のどのハウスで起こり、どの天体とアスペクトをとっているか、これを外の現実世界とてらし併せながら検証しているのですが同じハウスでも当然、一人一人違います。

環境が違うし
置かれている立場も違う。

それぞれの今のテーマも違う。

そして何よりも毎月の検証なので、どれもこれも日常生活で埋没している感覚なので、引っ張り上げてこちらの手の平に乗せて「はい、これ」と知ってもらう必要があります。なぜなら、誰にとっても日常生活は普通すぎてすべてがあたり前。スペシャルな体験などどこにもありません。

他者の視点で
他者の価値観で
教えてもらわないとワカラナイ。

ここで1番の邪魔をするのは
言葉の価値観です。

例えば
不安を感じていたとして
満月だから手放しまーす!

と簡単に手放せば誰も苦労しない。

それを言葉で書いたり喋ったところで、何も変わりませんね。これは自分に嘘をつく行為です。違和感は自分には残るので、自分を騙していることに気づくことが大事。👈ここがポイント。

満月や新月によって知る、肝心ポイントを外さなければ(これはハウスで検証できます)顕在意識で確認できれば、後は無意識の領域で勝手に処理が行われます。この繰り返しです。

こんな地味なことをやって何の意味があるんですか? の話しなんですが、この微差が微差力となり人生が変化していくようになります。要は視点が変わっていくので、世界がひっくり返っていくのです。

現実が変わらない人


私はこれまで1万人以上の方をみてきましたが、占星術を知っていても現実が変わらない人の特徴を書きます。

・理想だけが高い人
・等身大の自分を知っていない人
・ミラクルを求める人
・努力しないで夢だけを見る人
・言葉と本心が裏腹な人
・星詠み言葉に陶酔する人、です。

せっかくお勉強して豊かさを求めるなら、現実生活を置き去りにしないで正しい人生プランニングしないと(ネイタルホロスコープにかかれています)時間とお金の浪費を繰り返すだけでしょう。

今の私に足りていて足りないものを自己卑下することなく、根気と発想力によって付け足しては捨てていく。この繰り返しです。プログで書いている月8回の月相ポイントは調整するために捨てていくタイミングを書いています。ご参考になさってくださいね。

そう、私たちはずっと自己調整しながら捨てていく、これを月相によって行うのでした。

50代の方でうっとりと月に向かってお願いする方はいらっしゃらないと思いますが、実はドライと言われる水瓶座の私は、うっとり目線で願いはしませんが新月の願いは実行しています。

そしてこれまで8割は叶っています。

叶っていない3割はなにかというと、自分の月から出てきたのではなく願い、等身大の自分を超えたミーハー感覚からの願いでした。(*´σー`)エヘヘ

叶えるコツを書きます。

・願ったら忘れる
・月相ごとに意識を切り替え捨てる
・可能な努力は続ける

やるのはこれだけですが
真面目に自力で続けていれば
火星周期でもある
2年毎に大きく変われますよ。

動いても動かないときもあれば
動かなくても動くときがあり
それでも続けていれば必ず変わります。

私は実体験を元にして
更に豊かになりたい人をサポートしています。

Instagram