世界が厳しいと穏やかに生きられる


こんにちは! 
京都アグニの金子元美です。
本日がお誕生日の方、おめでとうございます。

12/18から21日までの人生を加速させる宇宙エネルギー詠みをお届けします。

旅立ちには水星だけ


ASC牡羊座、火星は太陽・水星トライン。

15日の射手座日食によって刺激された新たな世界への旅立ちには、太陽と共にある水星の知力だけがあればいい。

知らない世界で着る美しいドレス(金星)をトランクに詰めるより、地図を読める(水星)と、現地の人と繋がれる言葉を話せる知力があれば、自由気ままににどこにでも行き来できるものでしょう。

風の時代の財産は、知力です。
物品や土地ではありません。

今回はトラインなのでバンジーするというよりは、気になったものにゆるりとに乗っていく、という感じでしょうか。

ASCも太陽も共に火のエレメントです。

このエネルギーが示すのは、向上心をどこかで置き忘れたのなら、どこにも旅立ちたいとも思わないのかもしれない。

私たちは年齢を重ねるごとに好奇心を失い、他者からの刺激によってしか何をしたいのかすら気づけないことが多いのだから、牡羊座の原始のインスピレーンが錆びないようにしたいものですね。

太陽射手座も終わり


太陽射手座も終盤戦
来週には冬至を迎え、山羊座に着地します。

目一杯、自分の可能性を探りながら高みを目指したら、山羊座の土に着地して体験を積み重ねていきます。

人によっては、社会活動を通してのこれまでの恩返し、また人によっては、これまでの学びを通して自分の肩書きを作っていくときでしょう。

山羊座社会での肩書き作りには、これまで獲得した学びや精神性を大切に守りながら、日々実践していくしかありません。

射手座の信仰心。

これは人によっては誰かからの人生教訓だろうし、これまでの学び、または自分の未来を信じる気持ちです。

あなたの信仰心は


この信仰心が曖昧だと、山羊座社会では忍耐力を発揮できません。

また風の時代には過去のキャリアや成功体験も通用はしないのだから、この目には見えない信仰心をしかと胸に強く抱き続けられなければ、足も前へと進めることはできないでしょう。

今後の社会では、過去の功績をふりかざすほど居場所はなくなります。

誰もが新参入者となって、自分の世界作りに立つスタートがグレコンでもあり、冬至でしょう。


山羊座にある冥王星は、社会天体である木星と土星とセットで動き続けているように、これからの社会経済はとても厳しいものになることが予想されています。

だからこそ、無用なくらい自分で自分を縛り続けていた社会ルールから自分を解き放ち、マイ世界のルールを創れるときでもありますね。

厳しいの対義語は穏やか、です。

占星術はサインもハウスも反対の要素が支え合っての一対関係。これから迎えるであろう山羊座の厳しさによって、新たな穏やかさを私の世界に取り込められればいいですね。

コロナによる価値観の二極化のように、どう受け止めて共存していくかで人生観はガラリと変わるのだから。

月が運ぶもの


月は水瓶座から牡羊座へ。

あなたが月の欠損に囚われていなければ、心は未来の希望を見つけ出すだろうし、魚座に向かうことで、こだわりも消えていくでしょう。

体感しやすいのは、これまでの判断基準がなくなることでしょうか。

投げやりでないの「なんでもいい」「どっちでもいい」「あってもなくてもいい」というような気持ちになれば、魚座の統合が進んでいることになります。


そうではなく、分析しているつもりが物事を斜に構え、それを独自の発想と勘違いし(水瓶座)理由なく全てを放棄したい気持ちに駆られるのなら(魚座)太陽をサポートしない分割した月に支配されていることになるでしょう。

印象の違いは月による


同じものを見ても一人一人印象が違うのは、月による受け取り方の違いによるものです。

これは思考領域でコントロールできないので、無自覚に、そして無自覚ゆえにパワフルに働きます。

あなたが私の太陽を生きていれば自然に未来へと歩み続けることにな流けれど、そうで無いのなら太陽エネルギーを月が吸収して無自覚に過去へと向かわせることになります。

今回の射手座の太陽が示すことは、ぬるくてもいいので、自分のやりたいこと、それほど情熱的になれなくても、少しでも心が動いたことがあるのなら挑戦する流れに乗ってくださいね。

私はコレがやりたい!!!

と熱く感じられるパッションは、年々減ってきます。その理由は、それだけ多くの物事を知っているからです。

知るほどに本能は動かない。

牡羊座の火星の本能は、何も知らないから走り出せるのです。

あなたの太陽を生きてくださいね。

では次回はグレコン
21日の冬至に✋

Instagram