濁り腐っていないかを知る蠍座の満月


皆さま、こんにちは!
京都アグニの金子元美です。

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。
4/27の満月詠みをお届けします。

木星と水星


ASC獅子座太陽9ハウス
太陽が強調されている満月図です。

サビアンは、雪に覆われていない土地にあるソリ

今すぐには必要ないけれど、後で急に必要になってくる事態に備えるスタンスを示し、一方、満月の月のサビアンは、月の光を浴びる静かな湖

潜在意識からのメッセージを心静かに見つめることができる能力を示します。


今回の満月は3ハウスなので、水星と木星を通して一つの結果を受取ることになりますね。

では9ハウスにある、牡牛座の太陽から詠んでいきましょう。

考えるほど行動できない


私たち中にある善意識。

それが偏見や視野の狭さを持つのであれば、雪に覆われていない土地にソリを用意する必要性は全く感じないでしょう。

ソリがあってもなくても今の生活に何一つ困ることはなく、むしろスペースを奪う邪魔なものとして扱われがちですね。仕事があって、家族がいれば十分幸せです。これ以上、何を望むのか、です。

盲目的なほどの楽観性を持ち、怠慢さを生む日和見主義者になっても今の日本では生きて生ける。誰でも楽チンな方がいいし、簡単に済ませたい。

今回の満月サビアンが示すソリは、崇高な精神性です。

私たちが社会で生きていくために必要な、人生哲学。

これは食べて寝る寝食中心の実際的な暮らしの中においては、あってもなくてもなくても良いものだけど、誰にでも必ず訪れる人生の迷いが生まれた時、この精神性を持っていないと社会生活の中で何を信じていいかわからなくなります。

なぜなら、人生とは割り切れないもので、正解も不正解もないからです。

何を選択してもいいし、どれも間違いではないではないけれど、選択した自分を肯定しながら生きていくには精神体系という軸を持っていないと迷い続けることになりますね。

迷いはなくても人生の折に触れ、社会性の豊かさを他者に感じた時、羨むようにもなってしまう。この精神体系とは、高等教育の学びを示すように一晩で創られるものではないし、対抗の3ハウスの日々の知識交換、繰り返しの中で行われます。

木星が示す積極性とは、精神体系を持たないままだと思考するほど失われ、勇気を抱いて未来に駆け出していく力を発揮することもないでしょう。

あなたの未来を示す太陽スペースに、ソリは準備されているでしょうか。

辞める、辞めない


太陽・土星スクエア

私は好きな仕事に就けているとか、いないとか、好きを仕事にと考えがちですが、多くの方は自分に沿う星の業種に就いているものです。でないと何年も続けられません。

不満はいろいろあると思いますが、そのどれもは月の感情(私情)から湧いてくるものです。

社会の場で私情など出していたら重要と供給ニーズに対応できないのだから、誰しも不満(私情ストレス)を抱えていて当たり前としてみてください。

この当たり前と前提して土星スクエアから詠めば、自分なりの精神体系を持たないなら、満月で辞めることを決める方が多いのではないでしょうか。

仕事ではなくても、7年以上続けてきたものを辞める決断で、ここで辞めたとしても土星で区切りはつくと思います。


ただ、これまでの自分を越えたいのなら、スクエアは自分越えチャレンジ。居続けることを決めるのが、未知に繋がる選択ではないでしょうか。

自分を変えたい、人生を変えたいと願いつつも、多くの人は昨日までの自分の考えで選択し、楽な方を選択します。ただこれだと、ずっと昨日までの自分を繰り返し変わりたい願望は生涯、実現できないまま。

風の時代は軽々と流れるように意識を変えて生きていくことだけど、火のエレメントなくしては推進はしていかないのです。(サインよりハウス影響が強く出ます)

蠍座の月


次に3ハウスにある受け取りの月。

今回の満月の月は洞察力を働かせて、自分の内側の声に耳を傾き続けます。


水サインはフィーリング。

未来をキャッチするエレメントですがハウスから詠めば、そのどれもが過去の情報でしかなく、しかも落ち着きなく否定を繰り返します。

内側に意識を向けるほど鬱的傾向に陥るか、独りよがりな思いに留まることになりやすいでしょう。

キーマンは火星


この月を救うのは火星です。

蟹座の火星は、あなたにとって家族でしょうか。それとも同じ思想で繋がる仲間、同志でしょうか。

ハウスが11ハウスであることから、違いの違いを認め合える関係性、家族であってもそれぞれが自立を果たしていることが条件になります。この火星によって、月の水がかき回され熱量が加わり、未来の希望の星を示してくれます。

私の太陽を外へと押し出し、社会へと繋げてくれるのが火星です。

私たちは本来、光の方向へと向かう光そのものの存在なのだから、信じる力を強めてくれる精神体系を持ち、光の方向へと向かう人生選択を繰り返して参りましょう。

では、豊かな満月をお迎えください。

次回は5/4下弦月に✋
それまでニュースレター配信します。

Instagram