皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥   月・水星・木星 流行も情報も追いかけているのではなく全てはわたしの可能性を試すため。今の自分の立ち位置がわからなくても魂は常に進化を望んでいるのだからかわたしを知って上へ上へと目指したい。このままでも十分幸せ。まだ何かを求めるのは贅沢と思うのかそれともまだまだ本当のわたしを生きていないと思うのか。きっとわたしは前者で同じ生きるならシャボン玉を膨らませるように夢や可能性を広げて弾けて生きたいと心のどこに隠し持っているのだと思う。 吸って吐く息のようにすべてはブラスとマイナスの陰陽エネルギーによって動いているのだからシャボン玉が弾けないようゆっくりと息を吐きながら弾ける直前まで膨らませてみたい。それにはわたしのハートと知性と行動力。これを持続させるにはモチベーションが必要で夢を持たないと続かない。わたしの夢はなんだろう。透けて見えるシャボン玉は光のプリズムによる虹色で美しいのに夢を持てないままだと日々、疲れを感じ現実から開放されたいと願うだけでしょう。そんな自分の顔を鏡で見れば老婆しか映っていないのだろうし夢を持っているなら少女が映っているのでしょう。 月・土星・冥王星 水星はアイディアを膨らませるけれど山羊座の社会へと意識を向けると冥王星がわたしの中にある恐れをゆっくりあぶりだします。愛想のいい社交家はもう疲れたと言いつつもどれほど自分を開示できているのか自分ではわかりません。一人で考えたところで自分の価値観だけでグルグル徘徊しているのだからわかるわけもなく人間関係が変わりそうならわたしは何か悪いことをしなかったかマズイことを言ってなかったかとハラハラするだけでしょう。わたしの求める好きだけが都合よく手に入ることはないのにそれを求めているわたしたち。陽の部分だけを見て憧れ手に入れようとするけれど陰を引き受ける覚悟を持たないと陽は手には入らない。自分の中で陰も陽もなくなれば全てはただ車輪のようにグルグルと回っていることを知るのでしょう。 夜明けの太陽 太陽が昇るのは東ホロスコープではアセンダントです。 空にかかる虹を見て天との約束を思い出し夜明けを迎えました。 アセンダントの始まりは誰かに強要されたり促されたものではない本能による衝動や動きです。頭で考えない自発的な自力活動。 急に動きたくなっても本能的なものなので何をどうしていいかわからないことが多いでしょう。 独りよがりな言動として取られてしまっても自分の内側での情熱を感じているなら何も感じずに生きているよりはずっといい。 この情熱はわたしの太陽を生きる実感そのものなのだから感じて感じて太陽意識に目覚めてくださいネ。 ではまた明日〜✋ ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蠍座に 土星を含むトラサタと少三角形。 避けようとすると、引き寄せるし 強く求めると 離れていくような時でしょうか。   天秤座の満月を迎え 太陽も牡牛座に入りました。 わたしの感覚を頼りに 自分の価値を磨いていく流れですが それと同時に あなたの金星力がいかほどのものなのかを 知るタイミングでもありますね。   自分を認め 等身大の価値という宝を持っているなら ふさわしいものは獲得できるのだろうし そうでなければ 求めるだけのエゴが五感センサーとなり お金がナイ 時間がナイ 愛がナイと、ナイナイお化けになっていくのでしょう。👻   太陽サビアンにも続きますが 運命は自分で創るものです。 なぜなら あなたは太陽である創造主だから。   多くの人は 月の受け取りは 毎日、めまぐるしく動かすけれど 水星、金星は半分しか動いてない。 そんな中途半端のままでは わたしの太陽は生きれないのです。     満月と太陽のサインチェンジによって 自分の生きる場所は定まっただろうし 小川の水の流れで 眼の前の現実は わたしにふさわしい出来事が起きているだけのことです。   太陽サビアンは、清らかな山の小川 山はあなたの資質でもあり 清らかな小川は 牡羊座から流れてきた あなたの美しい精神体系を示します。   わたしはこの小川を 先祖から脈々と続く血として捉えています。 資質とは 先祖からの血であるDNA。 わたしの才能は? わたしの魅力は?  と 情報を頼りに遠くのセミナー行かなくても 両親を含む家族の集まりに出れば一目瞭然。 そこでわたしのDNAが知れるでしょう。   大抵は、落胆しますけどね。(・∀・)   ときには落胆も必要です。 なぜなら皆、理想を描きすぎ。 何も可能にできない自分にジレンマ抱えていたら、そりゃ太陽は生きれるわけないよね、なのです。   太陽は天王星と合で あなたの金星の価値を これからの時代にどうやって生かしていくかでしょう。   天王星の牡羊座入は 3/11の震災のタイミングでした。 個人の力ではどうしようもない天災を通して、これからの自分の生き方を考えた方も多かったと思います。   自分を知ることに励み そして牡牛座に入ったこの春 わたしの資質を磨き活かす大きな流れの中に入りました。   今後約7年間かけて、お金や愛といった財産をつくっていきます。それには、あなたの価値観が伴うし、また時代の変化と共に、新しい価値観も作る必要があるし、また作られていくでしょう。   天王星に慣れていない人は すべてが未知数で 何をどうしていいかはわからないなら 水星を鍛えるようにしてください。   水星を鍛えるのは 新しい知識を学び わたしの言葉を持ち そして発信していくこと 自分の考えがないと 時代を理解することもできなくなります。     5月に心理学をペースにした太陽講座と、また別にタロットカードを使ったアカシックリーディング講座募集開始します。   自分がコレと思ったものには 時間とお金をかけて 一定期間、きちんと学ぶ。 その人と関わり続ける。 そして、また別の人と関わり 比較検討し 自分を通してろ過したものが わたしの思考や言葉になります。   表面的なことだけをかいつまみ お手軽に知ったところで 人生には何も活かせない。   とても時間はかかるけど これが結局は一番の近道で これからの令和の時代では 揺るがないあなたの真実になるでしょう。   ハイ、自信たっぷり(・∀・) ではまた明日✋    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 天秤座の満月は 先月に続き2回続きますね。 先月は0度で、今月は29度。 生まれたばかりの満月と 成熟した満月との2回。 牡羊座と天秤座軸なので人間関係で、一つの実り、一つの結果を受け取ります。 満月チャートのアセンは蠍座 人間関係で終わらせる関係、これまでずっと囚われ続けていたある人への思いを断ち切るタイミングでもありますね。 なぜ終わらせる必要があるかというと 自分に帰着するためです。(太陽サビアン) アセンの蠍座のルーラーは冥王星は 土星とコンジャンクション。 このままこだわり続けていても 発展はなく、終わりがあるだけで 相手や環境を変えようとしても 無駄な努力で終わるでしょう。 今は自分を変える必要があるのです。 それも深いところから これまでの自分を殺して 再誕させる必要があるのです。 自分を変えないままだと 人や環境に依存して生きるだけで 可能性に賭け これまでの関係にしがみついても 沈むと決まっている泥舟に乗り続けるようなものでしょう。 ハウスは6-8 満月から下弦へと向かうのは これまでの関係を終えるために 後片付けをする流れにあります。 月のサビアンは 哲学者の頭にある3っつの知識のこぶ 太陽は アヒルの池とそれが育む子供たち まとめて読みますね。 哲学者の頭にある3っつの知識のこぶ これまでの人間関係によって 今の自分を知ることができました。 満月の実りで得た今の気持ちは 自分の考えだけに偏らず かといって感情に流されすぎることもなく 無理したポジティブさもない状態。 アヒルの池とそれが育む子供たち 自分のやりたいことが見えてくるというサビアンで、これは一見、パッとしない印象を受けることが多いのですが、これまでを振り返ってみれば、ずっと同じことに関わり、こだわっていた自分がいたはずです。 振り返って考えてみれば そういえばずっと似た場所にいた ずっと同じようなことを 取り組み続けていた自分がいたと 気づくことができれば 無用な野心や執着心に支配されることなく あなたがあなたとして歩む道を 逸れることなく歩いて行けるのでしょう。 太陽は未来の天王星に向かって 希望という目的をこれから わたしの人生、太陽に織り込んでいきます。 日々の暮らしの中でリズムを刻みながら 少しずつ自分の技術を磨き 感情をアップダウンさせることなく ゆっくりと自分に帰着していく・・・ 令和という 新しい時代に向かって わたしの太陽ルートを淡々と歩いていくのです。 サヨナラするのは 気持ちの上で決別するのと 実際にお別れする人とそれそれでしょう。(環境も含む) なぜサヨナラするかというと 自分に帰着するだめではあるけれど 人と一緒に生きていくために サヨナラするのですね。 出会って別れて そしてまた出会い、別れての繰り返し。 今一緒にいる人とお別れしたとしても わたしたちは一人では生きてはいけないし それに、自分一人の力はたかが知れている。 エゴの突っ張り ガチガチの出来上がった フリーマインドで進んでも これからはもう通用しないのです。 誰かと一緒に生きることで 自分を変容させて 所属場所に馴染むことができれば 冥王星の示す何倍もの力になっていくのです。 では、素敵な満月を また明日✋ ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 春分で、満月で そして度数は0度という 生まれたのフレッシュなパワーに満ちた満月となりました。 ここからまたサビアンもスタート 360度の物語がはじまります。 月のサビアンは 突きとおす針により完璧にされた蝶 太陽は 女性が水からあがり、アザラシも上がり彼女を抱く 牡羊座の0度では 新しいわたしが未知の世界からやってきます。 まだ意識化することはできないし 意識化できたとしても 新しいわたしの要素を 地球生活に定着させなければなりません。 定着できけなければ 常にモヤモヤすることになるし 定着させるよう励まなければ 無意識の世界に漂うことになるのです。 ズルズルと 夢想世界に引きずられてしまうのですね。 地球生活で定着させる場所は4-10ハウス 仕事と家庭 社会と心のわたしの居場所を 確認する満月となりました。 自分が満足できる仕事 そして わたしの心を満足させて生きていないなら 春分を機に決意するタイミングでしょう。 あなたが 太陽意識に目覚めて わたしの太陽を生きているならば 地球生活でのエンジンとなる火星が 冥王星とタイトに組み 休みなく励み続けられるのだろうし そうでないなら 与えられたルーティーンをただ繰り返し チャレンジすることなく 生活の安全確保のために動く日々となるのでしょう。 どちらも悪くないし どちらが良いわけでもない。 あなたが選んだ その事実があるだけです。 土星・冥王星は世代交代で 牡牛座の天王星も 時代が変わるタイミングを示しています。 現実の厳しさから逃れたいなら 水星・海王星は現実逃避として使い 自分の理想世界を創り上げるのだろうし スピリチュアルを有効に使うなら 現実生活の愛あるモラルとして 自分の霊性を正すことに使いたい。 過去に体験した さまざまな思いを抱えてはいても 木星・海王星が示す霊性に変えられたなら 水星に 機敏な動きが宿るのだろうし 過去に思いが囚われたままなら 水星は逆走するだけとなるのでしょう。 パータイルの金星と火星は わたしの世界創りのための価値観壊しで わたしの創造力の熱量によって 破壊と創造を繰り返すことで 新しい時代の流れに乗ろうとするのだろうし 未知のわたしの力を定着させるには 月のサビアンが示すように 天秤座の他者による 空気圧にさられさる必要があるのです。 「見られている」圧ですね。 この圧がないと 環境に定着させることはできないのです。 金星が貧弱なら 外見だけを取り繕うことになるのだろうし 金星が豊かなら 外見要素だけではない わたしの才能という玉手箱を開くことで 人生は発展していくでしょう。 わたしたちの成長は 問題やストレスといった マイナス要因に思える体験の中でしかありません。 星のアスペクトからみても 土星の現実の中でガッツリと励む派と (土星・冥王星) 木星の癒やし派の夢想家の(木星・海王星) 二派に分かれることになりますが 両方をうまく取り込み 自己実現の手助けとして使えればいいですね。 宇宙のうた 仕事はあるし 少々のお金は持っているし 恋人はいなくても 友人と呼べる人は何人かいて 時々、旅行にも出かけたりできるのは 豊かな人生といえるのだと思う。 楽しいかと聞かれれば もちろん楽しいし 家の中も居心地は良い。 でも、なぜだろう。 このままではいけない 変わりたいという気持ち。 少しの満足感で お腹いっぱい喜べるわたしにならないと 贅沢なのだろうし ガツガツするのもいやらしい。 変わりたい気持ちと 別にこのままでいいやと考える自分がいて ずっと布団の中に 潜り込んでいることが許されるなら とても幸せなことだとも思える。 布団の中でゴロゴロ寝ていたら 未知の世界から 新しい活動力が持ち込まれてきて 宇宙エネルギーが働いていること 地球の鼓動までも感じてしまい 春の日差しから わたしも動物なんだと知った。 牡羊座が示す本能のチカラ。 平和で安全な暮らしの中で わたしはすっかりチカラを失い 本能の意味さえわからなくなり もしかしたら わたしの部屋と職場以外では 生きていけないのかもしれない。 親はいつまでも生きてはいないし 職場もいつまでもあるかはわからない。 もし、本能のチカラを発揮できたなら わたしは何者なのかを知り 自分のチカラで生きていけるのだろうか。 生きている躍動感だけを味わい 過去を振り返ることなく 前だけを見て生きているのかもしれない。 ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は天秤座に 太陽とインコンジャンクション。 一歩外に出れば 大人のわたしとして振る舞うものの 自分の描く人生を生きてはいないと ギャップを感じやすいときかもしれませんね。 魚座はカオスで浄化のサインです。 体調不良だけでなく 心にも不調を感じるのは当然で これまで意味づけしていたものが そうではなくなるために、宙に浮いた感じにはなりやすいでしょう。   太陽サビアンは 狭い半島での交通混雑 昨日、わたしの大切なものを知れば、他の人にもその価値を知ってほしいと思います。   これを例えると 売れないローカルバンドがいるとします。 わたしがいち早く バンドの素晴らしさを発見し 他の人に秘密にして通うこととで わたしの聖域ができあがり その中で楽しみます。 聴けば聴くほど魅了されると 応援の熱は当然、入るし わたしだけでなく、もっと多くの人 他の人に知ってもらいたい欲求も湧いてきて当然ですね。   宣伝活動なり 口コミなり 普及活動を行うことによって 他者と共有できる価値観 「このバンド、いいよね✌」 という認識が広がっていくと わたしにとって大切だった 新鮮さが奪われ 熱狂さも失い また別の価値に変わっていくのです。 この太陽サビアンの度数は4で 4は安定をさせるのが目的なので わたしだけの個人的なものではなくなるから、安定させることができるのですね。 牡羊座の個体から(1) 蟹座の集合体(4)への変容プロセスです。     太陽と月のインコンで例えたら これまでずっと大切にしてきた わたしだけの大切な人(または職場) もうすでに他の人も知っていて わたしの知らない人たちの中で すでに楽しく活動していている。 その環の中へと わたしも当然、参加できるのだけれど 参加したところで もう以前のような新鮮な気持ちや 熱い思いは湧いてはこない そんな感じでしょうか。   これまでの価値観がなし崩しになり 何が夢で希望で現実なのかすらも わからなくなってしまうけれど (魚座・水星・海王星) 可能性だけを見て 飛び出そうとしているのなら それは多分、読み間違いが多くいはずで (射手座・木星スクエア) 現実の社会生活に沿った ありきたりの選択の中での 可能性でない限り実現はしていかないのでしょう。 (山羊座・魚座セクスタイル)   夢を現実に変えていくとき 現実がなかなか動いてくれなくても 励み続けられないのは わたし自身にではなく わたし以外の誰かをアテにしているからです。   相手の気持ちが変わったからではなく 状況が変わったからでもなく わたしの価値観が変わったから ものの見方が変わってしまっただけのことで ここで落胆する必要など何一つありません。 月が同じサインを3日としないのと同じように 考えや気持ちが変わるのはあたり前で それが命を持つ者の自然なリズム。 落胆も失望も 幸せを噛みしめるのと同じように たっぷり味わうことも わたしの太陽を生きるのに必要なプロセスでなのでしょう。   占星術というツールを、手っ取り早い起業道具とされている方が増えてきているみたいですね。 嬉しくはない報告を 耳にする機会が増えてきました。   お仕事のお話は ニュースレターに書くとして 今日は木星と土星のお話を一つ。   1972〜 73 年生まれの方は 双子座に土星があり トランジットの木星とオポジションです。   木星と土星は社会天体で この会合はグレートと表現されたりしますが 土星は地球生活内のことで 誰もが経験することを示しています。 誰もが経験する(土星) その中での発展(木星)   株式会社にしたり、結婚、出産 離婚や起業 これのまでの成果や 維持するための型式替え 権力を持つ者からの出資や援助など そのどれもは常識内での範囲で その中での木星のサポートです。   これを超えるのは トランスサタニアンですが それも土星の現実の積み上げがあってのことで 土星の積み重ねのない トランスサタニアンは 個人生活を無視された 時代の流れに振り回される時期となります。   その他大勢の人が 体験できないことを経験するのは 同等の引き換える何かが必要なこと そんな法則も知っておいてくださいね。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は天秤座に 土星・冥王星・火星とTスクエア。 水星は水瓶座に入り 太陽の使者となって力を発揮します。   これからの生き方や仕事を考えたとき 権力を持つ指導者の言いなりや 他者に合わせ穏便にすますのをやめて 改革手順を考えるときとなりました。 21日の月食から太陽は水瓶座に入り 改革をテーマとして捉えてはいたけれど 細かい輪郭までは捉えられておらず これからは水星によって 太陽の歩みは速くはなっていくでしょう。 山羊座の土星と冥王星によって これからの時代に 必要でないものは淘汰されていく中で 権力を持つ者はまだ時間の猶予があること これから創り上げていく者は 時間をかける必要があること わたしの骨組みとなる 人生システムを創る必要性を示します。   精神論だけではない 現実社会に形として提示できる わたしを示す何か、が必要なのです。   社会生活は 組織を示す山羊座と フリースタイルの水瓶座とあり 多くの人は 自由をイメージさせる水瓶座に憧れるけれど ここには何の保証もなく 信じるのは宇宙と自分への信頼だけ。 この信頼によって わたしの人生を自己創造し 形にできたとき 山羊座社会に居場所を獲得できるのです。 わかりやすく例えると お金儲けします、と結果を考えて(山羊座) 水瓶座を生きても不可能だということです。   精神論だけではない 現実社会に形として提示できる わたしを示す何かを持ち 宇宙と一体となり遊んでいたら 結果、山羊座社会に居場所ができてた(・∀・) そんな感じです。   文字にすると オカシナ表記になってしまうのですが 自由を求めた時点で自由でなくなる ということです。   サイン移行は否定から始まるので 山羊座社会で絶対に生きていたくない ・・・・ じゃそのためには自分は何に励むんだ? からスタートしたほうが 宇宙の流れには沿っているということです。     太陽サビアンは ミステリー劇の演技者 宇宙意識を持てるようになると 自我にこだわらなくなります。   仕事に例えると いくら水瓶座世界に憧れたとしても 生きていくためには食べていかねばなりません。 それには山羊座の社会生活で働き 与えられた役割をこなす必要があるわけです。   その役割をあたかも役者のように なりきってこなすことで 誰も自分に邪魔してこないことが知れます。 事務職なら事務職の仮面をかぶり 販売員なら販売員の仮面をかぶり その役割に徹する。   主婦なら 昼間は韓ドラ見て これが自分の生きる世界だと痛感しても 夫や子供が帰ってきたら 主婦の仮面をかぶり家事に勤しむことで ケンカは起きず 心は平和でわたしの世界を邪魔されなくてすみます。 ここで仮面をかぶらずに 「韓ドラのように激しく愛して!」と 求めたところで摩擦を生み 現実生活では落胆しかないでしょう。   仮面をかぶるのは ある意味ミステリーですが 自我に埋没することなく 今、求められていること 今、やるべきことを知る、宇宙目線を得られるのです。     ZOZOTOWNのZOZOは 創造と創造の造をくっつたけものらしいです。 映像でお顔を拝見したとき 飄々とした表情の中に 太陽の示す 創造力の笑みが含まれていたように思います。 素直に楽しそう でも感情は揺れてない。 若かりし頃の写真も 紹介されていましたが目が今と同じでした。 権力を握れたから そうなったのではないということですね。   創造世界の中で宇宙目線を持って 遊びながら生きてこられたから 結果的に山羊座に君臨できた、そんな感じですね。 月に行くのも納得。   わたしたちも自分の創造する世界で 想像しながら今日も生きましょう♫    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は天秤座に下弦の月です。   太陽サビアンは しあわせそうに歌う家の中の鳥   昨日の太陽は 共同体への否定的な印象をすくい上げ 今日の太陽は 狭い環境の中での不信感のない順応力 家の中でしあわせそうに歌う鳥です。   しあわせそう   という表現は しあわせだとは決めていない しあわせだとか不幸だとか そんなにツマラナイことに悩まされない 期待の抱かないスタンスを示します。   この太陽は 冥王星にも接近中で 6ハウスで土星とコンジャンクション これをわたしたちの 現実生活にあてはめて読みます。   あなたから見たあの人 職場でのあの人も 皆、それなりにしあわせそう。   仕事や家庭に不満を持っていて 文句を言いながらも 年末年始は家族で集まり 皆、しあわせそう。   過剰な期待などしないで のんびりと毎日を過ごしていれば わたしは幸せだとか 不幸だとか考えることなく 歌をうたいながら過ごしていけるのでしょう。   よりバージョンアップを求める 崇高な射手座の水星は 木星を追い越し 海王星とのスクエアを分離していくため 以前よりは 理想を描くことはなくなったかもしれない。   英語を習ったり 海外旅行計画を立て 見聞が広げられたらしあわせで 金星と火星の水のトラインは 誰かと共有できるなら、尚しあわせ。   ただ、これからの仕事を考えたら しあわせそうにはいかないこと これは誰しもが予感していて 働き方を変えていく必要があること 牡羊座の天王星が ずっと以前から教え続けてくれている。   今は年末年始の空気に流されて しあわせそうにしているだけで 天王星が順行に入る1/7以降は 改革に取り組む流れに入ります。   あなたはどのように 職場環境を整えていかれるのでしょうか。     はたらくということ 文字にすると想像を膨らませ 大げさに捉える方がいらっしゃるといけないので こういう画像を使いました。   仕事に対して改革を感じない人は 会社や夫に守られている人で そうでない人は何かしらの 危機感を抱かれていると思います。   じゃ、どしたらいいの?   となるワケですが 働くというのは基本、労働提供で からだを動かすということです。 相手のために働く。 身体を動かしていれば 何とでもなるのですが ジッとして考えるから深刻になりますね。   転職するのか 今の職場に居続けるのか ダフルワークで乗り切るかは それぞれですが このどれを選択しても わたしのメンタル(月) わたしの判断力(水星) わたしの生きる力(火星) わたしの持久力(土星) が必須になってきます。   どれほど真面目にこなしても 報われないと感じるのは 自分本来の生き方に沿ってないからで 起業しようが 転職しようが 心地よく働けるか否かは わたしの環境適応能力次第です。 これと仕事技術はベツモノ。   ホロスコープでは7ハウスの 天秤座からが社会生活を示します。 ここは 山羊座社会へ向かう最初の入口です。   現実な話を書きます。   極端な話し 仕事技術がなくても 人間関係を円滑にできる術を持つなら 仕事を得られるのですね。   ライター時代にも体験したことですが 仕事はツテがないと 高単価の仕事はまわって来なかったし お付き合い密度の高い 関係性のなかで受注はグルグル回っていました。   これほどの才能があるのに・・・ と思うような人がたまにいますよね。 仕事にはつながらないのは 人間関係が作れないからです。   仕事は、天秤座から 人間関係を作れないと わたしの技術を差し出すこともできない これが現実の一つの側面です。   https://kyotoagnih.com/leeding/    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は天秤座に 冥王星とスクエア。 カーディナルサインで 仕事問題を抱えている人は 気の重い月曜日となりそうですね。   出社拒否したいけれど 社会人としてできない、と 自分を奮い立たせるなら 意欲を無理に上げるのではなく 自分の月の裏側にある恐れを 見つめたほうが解決は早いでしょう。   現実世界は これまでわたしの生きてきた結果で 関わる人は わたしの内面を 今の意識の有り様を 見せてくれているのです。   わたしの月の裏側を知れば 恐れるのは相手ではなく 今のわたしを越えていくだけでいいと知れるでしょう。   太陽サビアンは 寺院の左側にある物質的さとりをもたらすランプ 左側は右脳で 形や言葉にならない働きを示します。 昨日の幸運の女神は 誇張することで精神性を保ちましたが もっと純粋に、もっと魂的に 神秘現象を体験したいと願います。   火星・海王星は オカルトチックにもなりやすく わたしの魂が求める究極の場所 そういったものを 求めやすいときでもあるし フラフラと意味なく出向いた先で 宇宙の神秘と出会えば 魂が踊りだし 人生のターニングポイントを知らせてくれるかもしれない。   金星は蠍座に入りました。 出会いを求めていても 尊敬できる人は ナカナカ見つからないし 好きになれる人も ナカナカ見つからない。   これが多くの現実だけど 包み隠すことなく わたしの内面を見せられる人 わたしの内にある 精神性の火を 灯し続けてくれる存在がいれば 運命共同体として 力強く 今を生きていくことができるのではないでしょうか。   たとえ それが同性であったとしても あなたの魂が喜ぶなら それは本望でしょう。 魂レベルで考えれば 性別の差は関係ないし 今はパリッ! とした男性は少ないから 同性に好感を抱くのも不思議なことではないように思います。   好きにもいろいろあるし 性的レベルもあれば 憧れの延長もあるでしょう。 ここをどうこうと区別し 差別するのがわたしたちの価値観ですね。   魂レベルを示す魚座・海王星は 善悪や性の境界線すらも溶かす世界で 線引があるほうがおかしい そんな感性も持たないで 魂どうこうというのは 現実の逃げ道や少女ロマンの 幻想スピリチュアルではないでしょうか。   火は精神性を示し 実際に、火をジッと見ていると 内面が浄化されて 何も考えない状態になっていきます。 昔は、火で消毒を行っていたように 火は浄化そのものであり 言い換えると 浄化することで精神は自然と向上していきます。   魂が純化するほど 区別はなくなっていくものだろうし わたしの魂が喜ぶものに対して 敏感になっていくでしょう。   発熱も浄化 悲しみ嘆き涙するのも浄化 恐れと向き合い震えるのも浄化 気持ち良い リラックス体験だけが浄化ではないのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は天秤座に 太陽・木星とセクスタイル 太陽サビアンは 金髪の幸運の女神   昨日の階段を昇ったら 今度は降りるしかないのですが タダでは降りないで 幸運の女神を携えて降りてきます。   幸運の女神とは 幸運到来を示しているのではなく 木星によって誇張し 精神性の火が消えないよう 精神性を煽り続けるのです。   どれほど素晴らしいことを 人に教えてもらっても そう簡単に 日常生活に浸透させることはできませんね。   オーバーに感激したり ドラマチックに表現したりして 射手座の火を燃え続けようとするのです。   月とはセクスタイルで 目的がはっきりしている人は 積極的に働きかけていくだろうし スクエアの土星によって 自分の苦手なものとも 向き合おうとするでしょう。   今、社会に関わることで 問題が起きているなら 木星があぶりだしてくれているということで 火星・海王星は 先行きを見えなくさせるけれど 対人関係による負の感情を 自分が越えていければ 厄介な人は応援者となり あなたの行く手を広げてくれる人となるでしょう。   木星の恩恵は ただ待っているだけでは 何もなく過ぎていくだけ。 射手座の木星が どれほどクオリテイが高くても 蠍座を獲得していないと 木星の恩恵を感じることはできないのです。   蠍座の獲得とは わたし自身も含めて 人間の誰しもが持つ心の闇 その闇は逃げ出したくなるような 強烈なエゴや支配欲も含まれていて これを汚いと目を背けるのではなく わたしの中にもあることを認めることで 新たな世界が開かれていくのです。     Run講座、満1年を迎え 今回はヴィジョンボードを作りをしました。 その後は魔女になって、遊びましたよ♫(幸運の魔女)   後、1年間続けます。 https://kyotoagnih.com/2017/12/04/kyoto-2/   さん、楽しい時間をいつもありがとうございます。 そして、今日も♡ 私は、2年前に仕事を辞めて、 間違った選択をしたかも…と 悩んでおりました。 また、何にもない自分に 本当に馬鹿なんだと 自信もなくなっておりました。 そうして、辿りついたのが もとみさんでした。   今は、もとみさんの、「◯◯子の美学はなんなんだ?」という言葉で、本当にすっきりしたのです。また、大きな目標なんかなくてよいと言ってくださったことも、私には救いでした。 感謝の気持ちいっぱいです。 いつまでになるかわかりませんが、これからも、どうぞよろしくお願い致します。 本日は本当にありがとうございました😊  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は牡羊座に 水星・木星とトライン。 水星逆行をネータルに持つ方は 調子の良いときですね。   初体験によって 木星が世界を広げてくれるし あなたが大人の感性を持っているのなら 土星は自分の限界と同時に 本当に必要な 手に入れるべきものを教えてくれるでしょう。   木星・火星はチャンスとなるか 無駄足となるかですが 体験してみないとわからない。 それも一度ではなく 何度も関わらないと 知った、ことにはならないのです。   太陽サビアンは 行進している軍楽隊 これまでの蠍座体験よって 人生哲学(射手座)を構築できたなら それを広めようとします。 蠍座の水は わたしをとりまく世界も わたしと同じでないといけないので 軍楽隊となって 押し付けがましく広げようとするでしょう。   誰でも 自分が良いと思ったものは 人に勧めたいし 価値あるものほど強く訴えたい。 知ったら わたしと同じように、染まってほしい。   これは蠍座の支配力でもありますが この行為そのものが 実は自分が良いと思ったものに対しての依存の姿なのです。   蠍座の対抗サインである牡牛座 わたしだけのもの 所有を求めるのなら 個で閉じておく必要があるのですね。   広めたけど 結果的に広がらなかったなら それはわたしの物として 持ち続けられるし もし広がったとしたら わたしの物ではなくなり 蠍座は喪失感しか得られないでしょう。   広がるのを目的とするのは 双子座・天秤座・水瓶座の風のサインで 水の目的ではないのです。     https://kyotoagnih.com/2018/11/14/mages/   星の魔術師会 1講座に1つの星について お勉強するということで 初心者の私にはぴったりだと思い、参加させて頂きました。 今回は、水星。 私の太陽を輝かせる為に 水星をどう使うかということを教えて頂きました。 この星の魔術師会に1年参加すれば 私の太陽を輝かせる 色々なやり方を知ることができるし 私のことも知ることになりそうです。 楽しみです。     星の魔術師会という名前に惹かれ 少し怖々でしたが参加を申し込みました。 ズームで複数の方と つながるのが初めてだったので どんな感じで進むのだろうと思っていましたが 元美さんが一人一人の ホロスコープを提示しながら 詳しく質問に答えてくださり 自分についてはもちろんのこと 他の方のお話と ホロスコープを照らし合わせての解説は、とても勉強になりました。 気づきがとても嬉しく 自分のホロスコープを眺めては まだまだ未知の自分をこれから ひとつひとつ発見できそうだと期待しています。     日常生活に活かせるような お話をたくさん聞けました。 とてもためになる 星の勉強会でした。とっても楽しかったです‼ 会話は、確かに星の話だけれど そうじゃないような… いやいやそれでもやっぱり星の話で(笑) そんな雑談(?)も交えた勉強会なので親しみやすいです。 生活に活きた星を学べる、素敵な会だと思いました。 先ほど改めて録音を聞き 笑いながら復習していました(笑) 本当に楽しかったです😄   都合により退席が許される フォローの録音も配信いただける 堅苦しくない勉強会です。 そんな自由な勉強会ですが 内容は超実用的。 自分の星がどういうものかを知って他の人の星がどういうものかも知って、日常生活に生かしていくためのお話がいっぱいです。   絶対にこんなこと他では教えない(・∀・) 人間の裏側にあるもの 上からと下からと 星を通して知って あなたも魔女になりましょか♥   広げるつもりはないけど 秘密のぐふふ体験したい人どうぞ。 来月は、金星やります。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は14時47分に乙女座に 水星の描く理想によって 大きく揺さぶられますが 土星の現実によって着地できるでしょう。   火から地への着地は 形に収められてしまうので 落胆するような感じです。 これまで溜め込んできた考えがあるなら この落胆は大きいものになりがちでしょう。   射手座に入ったばかりの水星は 新しい世界にジャンブしたがっていて これは8日にサインインする 木星の通路の交通整理 予行練習のようなものですね。 落胆しても 本番はこれからです。 気持ちを切り替えて わたしなりの木星 拡大、発展を目指してくださいね。   逆行の金星は 天秤座に入りました。 サビアンは 哲学者の頭にある3っつの知識のこぶ これまでの人生で まとめてきたわたしなりの哲学   8月の獅子座の日食の願いと一緒に、振り返る機会となります。   わたしの求める楽しみや喜び 愛とお金にまつわるわたしの金星 豊かな人生を送るには パートナーシップと 家族も含めた人間関係が大きい割合を占め それによって ライフスタイルも変わってきます。   現実は 何を始めるにしてもお金が必要で 愛やお金を生み出せる わたしでいることを 天王星が示しているのでしょう。   ここでお金を稼ぐだけが 生み出せるわたしになる、と 限定して考えないでくださいね。 愛される人というのは 何かと他者から面倒をみてもらえるものです。(パートナーを含む)   そしてここでもまた単純に いいな、と羨むではなく 他者から面倒をみてもらえる それが続く人というのは 相手の器をそのまま受け取る 受け取りの力が強いのです。 与えるよりも受け取る方が 遥かに力が必要なことを知ってくださいね。   これは天秤座の 愛の受け取りの力です。     太陽サビアンは、親睦夕食会 似た体験をした者同士というのは 多くの言葉を介さずとも 深い信頼で結ばれた絆を作れます。   似た体験をしたから 和気あいあいと 夕食を楽しめるのではなく 多くの 集団心理に呑み込まれること無く わたしがわたしの心の主人で あり続けられたことを互いに称え合うのです。   多くの集団心理とは 多くの人は〇〇するだろう 多くの人は〇〇に流されていくだろう といったような トランサタニアンの社会的 時代的な動きと ここでは捉えてください。   海王星は 親しみを持てる人を どこからともなく出現させ 感情の水で引き寄せます。   なんとなくいいな 過去に会ったことがある そんな印象でしょうか。   海王星はうんと年下か うんと年上の常識超えした関係性で 互いの共通項目があるなら どせいを介して この関係は長く続き 実践を怠らなければ 成果も常識超え、となります。   あなたは どんな人を引き寄せておられるでしょうか。 一見、妖しい人でも 土星が介入できる関係性であれば これからの人生が棚上げされていく予感はありますね。 射手座・木星の流れを うまく使いこなしょうネ。   本日から東京入りします。 2018年のソラリタに表示されていた通り 移動のタイミングに入り わたしにとっての射手座の遠方は 東京となりそうです。 関西ではお会いできない方たちと リアルにお話し エネルギー交換できるのは 何よりも楽しみ♥デス♥デス   明日のブログは書けそう・・・ けれど日・月曜日はお休みになりそう・・・ m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m   その分、インスタアップしますねー♫ 時間が作れたら ニュースレターも配信しますねー♪   以前にもお伝えしました 下記にあるニュースレター 登録してくださった方 ありがとうございます! まだの方は 登録してくだされば嬉しいのですが テーマを何にしようかと考えていて まだまとまっていません。(・∀・)   魔女になりたいので 意識のことを書きたいのだけど 喋らないと伝わらない・・・というか 喋っても伝わらないかもで(*゚∀゚) そのあたりを思案中。   ではでは ハッピーな週末をお過ごしください👍  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は魚座に 金星とトライン 逆行の金星サビアンは 引き続き 湖面を横ぎって輝く月   わたしの月である 感情に溺れることなく 客観的に眺めることができれば 過去の体験は また違った意味を持つのかも知れませんね。   魚座の月は 過去も現在も未来も すべてをごちゃ混ぜにしてしまうけけれど 理屈を並べたり 説明できるものほど陳腐で 言い訳じみて聞こえたりするものです。   何もわからないほうが ずっと素直だし 無意識の声を 拾い上げることができるでしょう。   太陽サビアンは 頭上を飛んでいる飛行機 これまでの天秤座のプロセスによって いろいろなタイプと関わり まざまな考え方や視点を取り入れてきました。 他者の要求に いちいち反応することなく これまでの体験を一つにまとめるには 自分の次元を上げて 飛行機のような視点を持つ必要があるのですね。   人を好きになると 相手に近づきたいし たくさん知りたくなる そして わたしのことも知ってほしくなります。   ただ 感情はとても厄介で わたしと同じ水の色でないと 心は波打つし 頭では 違って当然とわかってはいても 心と身体が言うことを聞いてくれなくなるでしょう。 女子同士でも 水の共感だけでくっつくと 後々、厄介なことが起こるし これに懲りて 人とは深入りしないことを 決めている人も多いですね。   本日の太陽サビアンは 人との距離を 離すことを目的とするので 相手の要求に対して 細かなことに反応しないので 部外者のような態度に 見えることがあるかもしれません。   人と関わりを持ちながら 精神分裂を起こさないためには 相手に心を閉じないで 距離を縮めない強い意志が必要なのですね。   閉じるのは簡単 好きになって、くっつくのも簡単 飛行機から全体を見渡す視野を持つには その高度を保つ 深い思慮がないと不可能なのです。   人と関わるには 相手を思いやり 愛しながらのほうがいい。 それを可能にするには 意識の次元上昇しかなく 上から相手を見下ろすのではなく 相手も自分も含めた 全体を見渡たせる大きな視野を持てればいい。   この視点が持てれば どう進めばいいか これからどうなっていくか 少しは見えるようになりますね。      ...