豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は10時30分、牡牛座に
太陽を含むGトラインをダイレクトに受け取ります。

太陽サビアンは、最初のダンスの練習

昨日のハーレムで
立場の違いから受け取る恩恵の中に
続けると自由は得られず
依存したまま待つだけの立場になります。

乙女座の一つ手前のサインである
獅子座は内面の火を自ら燃やし
興奮しながら
創造力へと変えていくことを思い出し
乙女座でお稽古しながら
自ら盛り上がり感を作ろうとします。

天王星は改革を促し続けていて
その手始めとして
お稽古を始める人もいるだろうし

火星も手伝って
これまでとは違うわたし

これまでにない方法や場所で
方向性を見つけ出そうとするでしょう。

土星は生活を守りながら
無理のない範囲で探し出そうとします。

 

太陽に海王星がオポジション

わたしの描く人生の輪郭がハッキリとし
日々、努力を重ねているのなら
木星のサポートは得られるだろうし

輪郭が
ボヤけているなら迷い続けるだろうし

すでに甘えられる人を確保しているなら
疲れたとき
傷ついたとき
相手の懐に潜り込み甘えるだけとなるでしょう。

甘えて生きられるのも
わたしの才能や魅力の恩恵で
依存して生きるのも一つの生き方です。

どれを選んだからいいとか
悪いとかではなく
単にその人の選択があるだけ。

甘えて生きると自分で決めて
強い意志を持って生きれば
現実はそのように動いていくし
それを望まないなら
向かう先の道筋を
決めなければ何も始まらないでしょう。

 

意志を持たないまま
お稽古に通い
自ら感情の盛り上がりを作っても
月の私的感情で日々コロコロ変わるだけ。

わたしの太陽を生きないと
月の感情に振り回され続けるのです。

甘えて生きるのも
依存して生きるのも
目的を持って生きるのもどれも同じ

わたしの太陽を生きるのに変わりはなく
要は決意ひとつです。

ソフトエネルギーは、ただ循環するだけで
そこから抜け出したいなら
スクエアのタイミングでこうどうを起こしましょう。

 

金星サビアンは、おんどり

おんどりと呼ぶように
周囲の動きに敏感に反応して
音頭をとる行為を示します。

ここでも火星は金星に求愛をし
盛り上がりそうな場所へ行こうと
誘い続けてくるけれど冥王星は
断ち切れない思いをたくさん抱えてる。

それは、日々の楽しみであったり
お金であったり
愛情だったり
過去の思い出だったり。

自ら断ち切って
夜明けを感じる方向に進みたくても
闇夜の中から声をかけられたら
知らない方向へ向かうよりは
体験済みの方が安心で
そちらに戻りたくなるでしょう。

金星・冥王星の
お金や愛情が底を突いたことを
絶望するくらい知って
臨界点を越えないと向かえないのかもしれませんね。

火星が水瓶座に入るのは9/11です。

 

金星を愛やお金としたら
わたしが愛するだけでは叶わないのですね。

わたしには
愛される価値があると自分で認めて
相手と対等に
金星という愛のエネルギー交換ができないと
一方通行になるのです。

相手からどう見られるか

外側ばかりを着飾っても意味はなく
相手を喜ばせ
約束をとりつけられる価値が
わたしにないと愛の交換は行えないし
お金という豊かさも発生しない。

お金も愛も
相手を喜ばせて手に入るものです。

 

 

ラインID のスペル
間違えてないですか?

11月の東京、申し込みたいけど
検索で出てこないから
ま、いいかと思ってたんですけど。

アグニのgがhになってるんですよ。

 

ま、いいかと思ったらあかーん!!!!

ここは
食らいついてほしいとこ(・∀・)

修正しました。

 

生涯、興奮し続けるレッスンはこちら

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。