豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

実りの秋、秋分を迎えましたね。

春分からはじまった
一年のわたし

牡羊座から乙女座で
わたしの内側で育て
それを他者にお披露目する時です。

 

太陽サビアンは
突きとおす針により完璧にされた蝶

他者にお披露目するのだから
標本のように
お見せしなければなりません。

ここで牡羊座から乙女座までの
自己育成中は
自分が思う自分はこうだろうな

そこから

他者から見られた自分の
ギャップを埋めて
社会の中で可能性を広げていくのです。

 

ひとりであれこれと
考えた時期は、もう終わり。

何一つ隠すこと無く
わたしを人前にさらしていこうとしますが

土星とスクエアで
評価されると凹むし
自信もなくなりやすいでしょう。

 

土星から促されているのは
人生のメンテナンスです。

歩みたい人生のために
軌道修正をしないことには
社会の枠内で生きることになり
受け身で生きるしかなくなってしまう。

愛されたいけれど
愛する喜びも味わいたい。

 

天王星とはインコンで
わたしの才能や資質を磨くにも
自分ではよくわからないし
何からどうやって
手をつけていいかもわからない。

見つけたいのに
見つからない

そんなジレンマを
感じやすいときかもしれませんが
水瓶座の火星は
爽やかな風を吹かせて
未来へと誘ってくれています。

 

今、選択しようとするのは
親やくたびれた上司
先輩とは違う選択をして
もっと喜びにあふれた人生を生きたい
と、考えた選択でしょう。

それも悪くはないけれど
そんなふうに考るのは
まだ土星を獲得できていないからで
土星の陽の部分を知らないのです。

 

人生のルートを選ぶには
昨日までの自分なら
きっと選ばない選択を選ぶようにと
火星はすすめています。

周囲にいる大人を基準にするのではなく
過去と同じ選択をしない
新しいわたしが選ぶ選択です。

 

アレコレ考えても
すべては過去の事例

そこにはあなたの知らない
未来が入っていないことを知って
宇宙エネルギーを乗りこなしてくださいね。

 

金星サビアンは、またまた
湖面を横ぎって輝く月

10月からの逆行を前に
留に入っています。

 

対人関係を通して
愛の変化を促されています。

大切にしたいと願っていても
離れてしまう人もいるだろうし
予期しないお別れが訪れたり
自然消滅したことを知る人もいるでしょう。

個々それぞれ
現実の体験は違っていても
宇宙からの促しは同じ

今の自分を俯瞰することです。

 

海王星・月は魚座のトラインで
潜水したままなら
秋分の風を物悲しく感じるだろうし

俯瞰できていれば
すべてのことに対して保留でいれるでしょう。

 

〇〇しよう、とか
わたしは間違っていないとか
正しいとか
これでいいんだ、とか

俯瞰していたら
そういった考えは
意識にのぼらないはずで

自分の心を誤魔化し
そのように思い込んでいるだけなのかもしれない。

 

それを無理に知ろうと
また新たに掘り下げる必要もないし
無理に忘れようと
明るく振る舞う必要もない。

冷めているわけではなく
何の感情も湧いてこない

保留後に自分にとって
正当な評価ができるのだと思います。

 

25日は、牡羊座の満月ですね。

あなたは誰を愛し
誰から愛される人なのでしょうか。

天秤座月間はじまりましたが
他者と比較して
どうこう考えるのではなく
去年の自分と比べてどうか、です。

サインは螺旋階段

魂の進化のプロセスで
他者と比べる暇があるなら
去年の自分と比較してください。

 

★乙女座月間を終えて
去年と今年のわたしの違い★

 

昨年はスピリチュアルが好きで
祈りやアファーメーションや
フワフワした海王星の世界に
偏りがちでしたが

もっと現実に地に足を着けなければ
という意識が芽生えてきた。

現実を作るのは
今の決意と行動。

コツコツ毎日、地味に続けることの
大事さを知りました。
まさに実践占星術。

占星塾に入ってなかったら
絶対にこの考えには
至らなかったと思います。

あとは、以前よりかは
自分と比較して自己卑下しなくなったかな。

少しずつでも
螺旋階段を上がっていけてたらいいな。

 

去年は、元美さんと他の人が
ポンポン占星術会話をしている様子見て
自分の勉強の足りなさを実感し
レッスンを単発で申し込んだ時期でした。

その中でのわたしのホロ読みで
『壮大な この ホロスコープを全然使ってない!!』

と ご指摘をいただき
その後 悶々と自分のホロを中心に
確認する作業が始まりました。

月の感情に振り回されないよう
日々努力して
落ち着いている自分が
出来てきたような気がします!

 

去年はサラリーマン
今年は自営
毎日地道に、ただ仕事。

やらされている感がないので
心は健康だし自発的。

お金の問題があってから
彼も倹約中。

ほぼ毎日外食だったのに
彼がお家ご飯を作ってくれる。

それをなんの気兼ねもなく
「ありがとう」と言って享受する私。

何かやってもらう時には気が引けて
精神的に落ち着かない感じだった。

多分それは
申し訳なく思ってたから。

彼へのマッサージも
「楽になってほしいな」という気持ちからなので、長々としていても苦にならない。

食べっぱなしで散らかしたとしても、「片付けないと私の気持ちが落ち着かない」ので片付ける。

そこに腹ただしさはない。

そして何より
感情的になることを
自分に許せるようになった。

来年には、欲しいものには嫌味なく
「それ欲しい」と言える自分になりたいです。

 

10月から三女募集します♥

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。