豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は天秤座に
逆行の金星・天王星と

これから金星は11/16までの間
天秤座の25度まで戻り

バートナーを含めた対人関係から
あなたの求める
豊かさを問われるときとなりました。

 

相手に求めるものがあるなら
それと同等の対価を払える
わたしの魅力や才能がないと
現実生活には反映されないものです。

 

わたしの魅力や才能とは
何もスペシャルなものではなく
家系から受継がれた気質です。

毎日変わらない笑顔とか
よく働く身体だったり
元気の良さとか

日々の暮らしの中で
あたり前に発揮されている
剥がれないわたしの能力です。

 

それを更に発掘して
これからの時代に乗れるよう
磨いてリニューアルしていこうよ
というタイミングで

天王星によって破壊するのは
才能を特別なものとする価値観と
我(ワレ)の強烈なエゴでしょう。

 

天王星のサインである
水瓶座は博愛で
牡牛座の個人的な所有を嫌い
蠍座の閉じた
深い結び付きを否定します。

これからは
我(ワレ)が求める
強烈な物欲や所有欲を壊さないと
宇宙エネルギーには乗れないのですね。

 

家族だけに
身内意識を持つのではなく
好きな人とだけの関係性を
深めるのでもない

わたしの好きや嫌いを越えて
人間性だけで結ばれていく

それが水瓶座の結ばれ方です。

 

太陽サビアンは
仕事をしている電話接続士

人脈という配線を繋いで
人間関係を整理する様子です。

太陽と海王星は
仲良く手をつなぎ
ここには依存関係も含まれていて
高齢化社会ですから
介護が必要な場合もありますね。

 

相手の弱さを感じれるくらい
あなたに力があるなら
突き放すことはできないし

ここに海王星の愛があれば
介護していても
あなた自身が深いところから
癒やされるプロセスを辿るでしょう。

相手の旅立ちを見送る
タイミングにいるなら
肉体を離れて
わたしの中で溶け合っていくことを
実感されるはず。

もう二度と会えない
触れることができないと
できることは許しだけなのです。

すべてを許し
受け止めることだけです。

 

木星の蠍座は
この一年間
愛のモラルを正してくれました。

12年前の愛の体験

深いご縁によって結ばれた関係を
この一年間の間にどう昇華されたでしょうか。

 

まだ太陽が蠍座にあるので
気持ちがズルズルと引きずり
また
引きずられる時ですが

射手座の木星へと向けて
深い決断をするときが
8日の蠍座新月となります。

 

あなたの今の人間関係という配線は

まだまだ学びたい
そのためには
まだまだ一緒にいたい

そんな関係性でしっかりと
繋がっておられるのでしょうか。

 

もし、そうでないなら
配線を切って
別の線に繋ぐときですね。

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。