わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。
お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は魚座で海王星と合
ミュータブルサインで
火星・木星を含むTスクエアです。

天皇の信仰は神道で
それを示すかのような星の配置です。スピリチュアル色の濃い、平成最後の日となりました。

宗教やスピリチュアルと無縁なら、気ままに過ごすことになるのだろうし、そうでないなら日常生活から自分の在り方、生き方を令和に向けて、いつもよりも意識されるのかもしれません。

 

木星・海王星は
個人を超えた天体なので
社会の影響を受けやすいだろうし

個人天体である
あなたの火星の使い方によっては
あれもこれもと散漫傾向となり
軌道がズレていくかもしれない。

プラスにでれば
環境適応能力の高さとして使えるのでしょう。

 

 

太陽サビアンは、赤十字の看護婦

看護師は
昨日のクリスマスツリーで飾られた
暖炉のある温かい部屋の持ち主です。

その前は
サマリアの女で
迫害を受けた経験も持ち

だからこそ
人を助けることができるし
人助けをしても過干渉にならない
境界線を引くことができるのです。

 

この太陽は
スピリチュアルな月・海王星と
オーブは広めですがセクスタイル。

あなたの愛や、やさしさを問う
良きタイミングかもしれませんね。

 

あなたが考える真のやさしさや
サポートっとは何でしょう?

 

やさしい言葉による共感は
心の寄り添いではあるし、心にハリもできます。

相手のためを思っての行動は
確かに素晴らしい、美しい姿でしょう。

でも互いが
精神的に自立を果たしていないと
一方は、また求め
また一方は、可哀想だと受け入れる。

これでは結果、共倒れなのです。

 

男女の関係でも、よくありますね。

自分を投げ出して尽くしているのに
全然、愛してもらえないパターン。

 

これをサインから説くと
牡牛座は、I have
わたしの獲得です。

牡羊座から始まって2番目のサイン
支配星は愛の星、金星です。

陰陽での陰エネルギーで
溜め込みの力を示します。

 

まず、わたしがわたしを認め、愛し
わたしを獲得した上での
生活の安全確保。

これは自己愛でもありますね。

 

この確保ができていないのに
他者である天秤座の愛を対等に
交換できるわけなどないのです。

相手から見ても
魅力的には映らないでしょう。

 

牡牛座の対抗サインである蠍座の
深い感情の一体感

一蓮托生として生きるには
互いが持つ持ち物
または人間的なパワーが
対等でないと不可能で
一方が弱いと潰されてしまうでしょう。

 

現実の男女の話を書くと、生涯愛されるであろう女性というのは、大抵ドSです。男はドMが多いので、ストイックな状況がお好みなのだろうし、この痛みや苦痛が、男の本能であるロマンをかき立てるのかもしれない。

怖いもの見たさのなかで
垣間見えるセクシャリティ。

このセクシャリティとは
女性が考える色気ではないと思います。

 

生きる本能的な力
蠍座の中に内包されている火星の力。

女性の中にある男性性が見えたとき、本来のセクシーさを感じるのだと思うし、男は自分の中に女性性を持つので、強い女が好きなのでしょう。

 

可愛いだけ
やさしいだけでは生きてけないのが令和時代です。

平成最後でさようなら
そしてまた明日✋

新しい令和から、またお読みくださればうれしいです。

 

 

Instagram