蠍座の感情記憶は根深い。牡牛座の満月


私の太陽を生きる同志たち、こんにちは!
京都アグニの金子元美です。

今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
11/19牡牛座満月をお送りします。

ASC双子座、水星6ハウス
サインと天体度数はピークで労働部屋にあります。

労働部屋とは、日々の自己調整や自己研磨を示し、それは職場環境によって、生活習慣によって行われています。

サインは蠍座なので、洞察力を働かせながら今後の働き方や健康維持についての方針が決まっていく頃でしょうか。

方針など考えたことなく、今の暮らしに満足するでもなく、かといって強い不満があるわけでもなしの方は、今の習慣で満ち足りているのだろうし、何かしらの不満を感じ続けているのなら自分のエネルギーをうまく発揮できていないのかもしれない。

自分の体と心が健康に動けるよう、生活導線を見直されてくださいね。(6ハウス)

満足できる労働環境を作るには、他者と対等な土俵(天秤座)に立てている自分がいることが大前提です。

無用に自分をすり減らしている自覚があるのなら、技術磨きに専念するしかないので努力は必須。両立と時間配分がカギとなるでしょう。

部分月食の牡牛座


満月はMCTスクエア
私の人生を四方から固める不動サインのうちの3つがフォーカスされています。

牡牛座の自己価値
蠍座の共生
水瓶座の未来バトン渡し。

これが私の世界観となり、結界を創るのです。

さて、あなたはこの価値観を構成できたでしょうか。

今回は部分月食なので影響としては、いつもの満月より影響力が長く働くために確認しやすいと思います。

自己価値を固められれば良いですね。

では一つずつみていきましょう。

蠍座の感情記憶


太陽サビアンは
「自分の領土に近づく妖精」

これまでの蠍座体験によって情感の旅をしてきました。(太陽蠍座)

人との共感によって自己形成され、この体験記憶がその人の心の在り方となるのです。(妖精の国の王)

蠍座月間は、バイアコンバスタという変容期を迎えるために(天秤座15度から蠍座15度)生命エネルギーが生まれ変わる時でもあります。

闇を光に変えられた人は光の喜びが人格を形成し、変えられないままの人は常に影がつきまとい、恐れや不安を抱え続けて生きるようになるのでしょう。

蠍座の感情体験はとても奥深いので日々付きまとい、今よりも過去がリアルです。

この感情記憶に支配され続けてしまうと、自分の人生なのに王にはなれないのです。

その感情記憶によって
人格形成がなされているのです。

リスクのないチャレンジとは


月のサビアンは「人生の変化を経た女性が新たに恋をする」

これまでの習慣によるパターンや
肉体的制限を超えてチャレンジしていく月。

ただ、このチャレンジ精神は、自分の持つ本来の可能性を知っていなければ次々とターゲットを変えていく気まぐれさや浪費癖となり、無駄な徒労として終わりやすいでしょう。

この満月にMCスクエア。

スクエアはこれまでを超えていくための、葛藤を起こす強いエネルギーです。

ここを超えないと何も変わらない。

チャレンジするにも安易にトライできたり、リスクを背負わないものは気まぐれ程度のものとなり、MCが示す社会承認とはならず、自分の求める欲求も満たすこともできないままでしょう。

カッコつけ度数


金星・天王星はパータイル
カッコつけ度数です。

社会的な価値判断やルールを最優先していると、良い子ちゃん評価を求めながら成果を出すことばかりに囚われ続け(土のトライン)私独自のオリジナリティ、唯一無二の輝かしさを披露できないままでしょう。

キラキラも化学製品で作ったものはギラギラになりやすいように、いつかは飽きてしまいますね。

自然サイクルの中で循環し続ける魂の純度を保つことができれば、願わなくても、わざわざ表明しなくても、スターダストのようなキラキラした輝き、その人なりの光を放って存在できるのではないでしょうか。

天王星はリセットです。

私の自己価値(牡牛座金星)のリセット。

何も大胆に一気にやる必要などなく(土のトライン)与えられた場所で、無理のない範囲で、ゆっくりと時間をかけてリセットしていけばいい。

満月は確認です。
(願うのではありません)

私の感情記憶への真のチャレンジ!
闇から光へのプロセスです。

そして
私の存在証明の元となる金星。

ここを月食に再確認してくださいね。

それでは豊かな満月をお迎えください。
次回は11/27乙女座の下弦月に✋

Instagram