同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/24満月を贈ります。 ASC中庸の天秤座 ルーラー金星は11ハウス乙女座の金星は、明るい未来を捉えられたのなら技術磨きに専念します。木星とオポで、豊かな広がりを感じらる関係性によって発展の兆しを得られるでしょう。ただ獅子座の火星とオーブでは合ではあるけれど、エレメントでのアスペクトはマイナーです。これは元気な時は強気で向かえるけれど、疲れが溜まると逃げ腰になり、理由もなく悲しくなったりするなどして、どうでもいい気分になったりするのかも知れません。 強いエゴを燃料にして意志の力で前進している間は、乙女座には進めない。 現場に出て粛々と同じ行為を繰り返すことで得られる技術力や、自己メンテナンス力はまだまだ手にできない段階にあるでしょう。 獅子座から乙女座プロセス 宇宙秩序であるサインの順番が獅子座→乙女座とあるように、獅子座の火をならして平均的な動きにするのが乙女座。これによって火が抽象的なものでなくなり、現実的かつ具体的な働きとなります。凹凸のある獅子座のままだと乙女座の繰り返しを否定し、次のサインである天秤座へは子供のまま社会デビューすることになりますね。土は地味で平均的なので、つまらないと感じやすいのですが、社会は土のサインである牡牛座・乙女座・体験によって土台を整えないと、社会生活の結果、成果を示す山羊座では何も結晶化できないのです。 IC冥王星 今回の満月は、ICに冥王星が合。社会現象としては、経済の地盤に大きな影響が出る時です。冥王星なので目には見えない社会の裏側で働き、強制的な停止、または圧力がかかりやすいでしょう。これに伴い当然、倒産に拍車をかけることになりそうですが、占星術ロジックから考えれば骨組みとなる理念が緩んでいたか、これからの水瓶座時代に相応しくない古すぎる体制を保とうとしていた故、となります。例えばオリンピック古代では戦いを一時休止し、神々を崇めるための芸術祭典でした。今ではどうでしょう。当初の理念から大きく外れた、野心を満たすためのビジネス祭典となってしまったのではないでしょうか。 政治経済に関心のない私たちでも、時代が変わったことを誰もが目撃しているし、このままではいないことを強く実感しています。このIC冥王星を私たち個人に当てはめてみれば、集合無意識の働きによって、これまでにはないより大きな意識の世界へと向かう時であるには間違いありません。自分の根を張るための場づくり、人生理念によって、既存の社会価値をベースにしない社会参加スタイルを強く望んでいるのなら、私たちは現実的かつ具体的に考える時にいます。 いつかは転職をいつかは終の住処へといったライフスタイルへの願いを持つのなら、いつかと先延ばしにするのは如何なものでしょうか。意識も変われば社会構造も変わる。いつかを漠然と捉えて時間をやり過ごすだけでは、骨抜きのまま生きることになるのかも知れませんね。 満月は水瓶座4ハウス サビアンは「予期していなかった雷雨」人の思いや理想と自然がうまく噛み合わない人間の業績に対する自然の破壊力を示します。IC冥王星にあてはめてみると、崩壊のプロセスを辿る社会現象は私たちのこれまでの業績で、雷雨によって崩壊し目覚めさせてくれます。予期していなかったと書かれているように、自然の脅威はいつも想定外で起きるものだから、ショックな出来事を体験される方もおられるでしょう。ただ冥王星が示すように、今この瞬間に起きたことではなく、もうずっと前から進行はしていたはずです。あなたの環境で迎える満月何か一つの終わりを実感されているでしょうか。 満月のまとめ 満月は4ハウス現状は何かしらの「終わり」「結果」「これ以上はない」「停止」をプライベートを通して見せてくれるでしょう。その終わりから雷雨のショックを受けるだけでなく、より大きな新しい何か、そこに通じる穴を見つけてください。月の裏側には、これまでにない世界に通じる通路(穴)があります。 火星の自力使ってますか? もし、今回の満月の停止感が実感ができないなら、自分の火星、自力を疑ってみててください。火星の自力とは、何もガツガツと前進するばかりではありません。守るために立ち止まらせる力や、自分のNOを主張するための断ち切る決断、自分を生かすための社会に対する積極的な否定性です。この火のエレメントを他者攻撃するのではなく建設的に使えないと、私の太陽を生きることは不可能です。私の世界作りも未完成のままで終わることになるでしょう。 何度も書いていますが、私の太陽を生きるとは起業することではなく、私を生かしながら私たちで未来に向かって生きていく、宇宙規模の平和他的な意志です。実は私たちは地球人ではなく宇宙人であることに目覚める満月でもありますね。それでは豊かな満月をお過ごしください。次回は7/31に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/17上弦月を贈ります。 私は私でしかない ASC山羊座土星は水瓶座1ハウス天王星スクエア 生真面目さと気ままさが入れ替わり、容量の良さとはかけ離れた不器用な私。ある時は、自分を飾り立てる必要のない事実を知り、脳内で描いた誰かさんになろうと励むバカバカしさに納得したかと思えば、ある時は自分であることの憂鬱さにつきまとわれ自分を否定し続けたり・・・1ハウスはアイディンティの部屋天王星スクエアで行ったり来たりしますね。 今の自分を受け入れられないのなら、今の環境を受け入れていくしかありません。環境を受けいれてしまえば、できることとできないことがハッキリとし、これまでの人生で経験した苦い思い出が土台の力となって、良い意味での妥協が促され無駄な理想が取り払われていくでしょう。私たちは思考すると欲張り地上から足が浮いて現実から遠のきます。本当はそれほど多くのことを望んではいないし、できることも限られている。土星のリアリティを受け入れた途端に夢見る部分が失われてしまうように感じるけれど、実はそうではありません。土星は地球着地。より具体的で確実な一歩を踏み出す力に変えてくれるのです。 天秤座・上弦月 月のサビアンは「鷲と大きな白い鳩が入れ替わる」純粋に知識だけを求めていくと、天秤座の26度以降では達成境地に至るというゾーンに入ります。ここでは鷹という強い意志が、大きな白い鳩に象徴されているような人類愛に変わるのです。上弦月は太陽冥王星エネルギーを受け取って9ハウス。トラサタが関与すると集合無意識領域になるため抽象的になりがちですが、可能な限りわかりやすく書いてみます。 精神探求で例えると 9ハウスを精神探求の場だとします。精神探求者は孤独がつきもので、誰にも理解してもらえないことがほとんどです。それでも希望というランプで足元を照らしながら、ひとり一歩一歩歩を進めて行くのが精神道だとします。もし最初から多くの人たちに賛同してもらえるのなら、それは秘儀ではなくテクニックの集結。ある決まりきった場面で一度しか使えない、浅い学びでしかないでしょう。この精神道を歩んでいくぞ、という強い意志を持って歩き続けるとします。探求を続けて到達地点近くになると、そこには自己信頼や次世代に繋がる平和で広域の愛を知る体験があるようなものでしょう。 冥王星は一択 どの方法を選んでも知識の到達地点には同一の境地がある、そんなサビアンで今回は冥王星が絡んでいるので一点集中です。冥王星に二択はありません。一択です。冥王星なのでとことんまでの追求または全てを失うことで知る宇宙的な大きな愛。愛を知るために始めたことではないけれど純粋に、ただ一つの道を極めていくプロセスの中で、到達してみればそこで初めて真の平和な愛を知る経験なのかもしれません。トラサタが関与しているので数十年の積み重ねによって起きる現象なので、この蓄積がない方は実感薄いと思います。ましてや、私の文章力によってさらにワケワカメでしょう。長年のトラウマ解放に取り組んでおられた方は、今回の上弦月とネイタルのタイミング重なるなら、引き金を引かれる体験が待ち受けているかもしれませんね。 冥王星ではなく火星 冥王星は宇宙意識にチューニングできないとわからないので、地球で働く火星で考えてみましょう。火星は獅子座7ハウス度数はビークから降り始めたところ。金星と合で男女の恋ダンスとして捉えてもいいし、自分の中の女性と男性原理として捉えても良いと思います。恋愛対象がいる人は相手を通していない人は対人関係でセンスを発揮し最初の目的とは違う平和な満ち足りた愛を実感できるのかもしれません。もっと単純に例えたら嫌で嫌で仕方のなかった職場何年も我慢してやっと辞めると伝えられたら肩の力が抜けて職場で遊べるようになったそんな体験でしょうか。 ブログが意味不明でも魂に何かしら残った方は下記のインスタ、毎朝ストーリーに星詠み投稿しているのでフォローして星読み補助にされください。 では次回は24日の満月に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/10新月詠みをお届けします。 答えの出ない時 ASC乙女座、ルーラー水星MC合海王星スクエア自分の技術を磨いて肩書きを目指す人、または社会問題にクローズアップして自分のできることを模索する方など、水星テーマはMCに集約されやすいでしょう。それぞれの立場や環境によって興味の向かう方向性は違っても、どのジャンルを追求するにしても自分の考え通りには運ばない中で柔軟に対応するしかなく、今はどこにも着地できないし答えも出ない時です。思いがけないほど干渉したりされたりと、何か一つのことに頭を占領されるかもしれませんが、毎日のタスクを淡々とこなす以外にありません。思考はユラユラし抗えなくてもただ受け入れていく、そんな流れが新月の背景にあります。 象徴的な価値 新月サビアンは結婚式の儀式を執り行う司祭社会を構成する基本単位は男と女陰陽の二極であり、ここに特別な意味を与えるのが司祭です。男女がただ一緒に暮らすだけの生活だと神聖さを感じることはできないけれど、結婚式での誓いを立てることで生活そのもが神殿めいて価値ある営みに思えてきますね。こういった目には見えない象徴的な価値を与えられる人は人生の転換期を見つけ出し、精神的な仕事を通じて社会参加できることを示します。スピを仕事にと目指しておられる方は、今回の新月でこの価値づけができる自分になることを種づけし、目指すと良いですね。 分かち合いは内輪だけで この新月に天王星セクスタイルセクスタイルは、水星の応用力がないと働きかけられないアスペクト(動き)です。天王星は未来を見越したアイディアや先見の明。現在の社会常識にとらわれない自由な発想を持ってしか、象徴的な意味づけはできないでしょう。新月に海王星トライン 私たちは生まれながらに持っている魂の神聖さ。自己憐憫や現実逃避でないスピリチュアルを抱き続けるなら、魂がリラックスできる関係性の人たち、内輪だけで分かち合い深く共有できるタイミングです。水のトラインは性質上、外部にシェアしません。私の内部でのシェアです。月に隠れている大切なものは、内輪だけで味わおうとするから神聖さを保つことができる。観光地化されたパワースポットでは、人の気しか感じられなくて気疲れするようなものですね。 ここに参加できる部外者がいるとしたら、目には見えない存在か、その人の月に記憶された過去の心の印象だけです。 アングルの海王星 出会う人、関わる人スピリチュアルな司祭タイプかまたは真のヒーラーか。それとも実態の掴みきれない欺瞞者か、被害者を装う依存者か。あなたが求めている真実を諭してくれる人なら、社会的な信用云々といったつまらない条件を越えて良き出会いになるだろうし、疑い続けていれば何を見ても虚像にしか見えなくなるでしょう。無駄な期待を抱き思考を目まぐるしく動かし続けていれば、自分が想像しているよりもずっと神経に負担をかけてしまいさらに真実が見えなくなるというパラドックス現象も起きます。 守りのガードを固めるにしても、新たに何かを獲得するにしても、今回の新月は柔軟性が可能性を開いていくので主導権は持たずユルユルと臨機応変に。半分、逃げ腰くらいで向き合うのが丁度良い塩梅だと思います。ただ、恐れを抱き続けるくらいなら覚悟を決めて踵を返し、向かっていけば恐怖からは逃れられるでしょう。海王星の自分なりの真実や信仰心を抱き続けられないなら、実態のないお化けとなりずっとまとわりつかれます。まとわりつかれている実感があるなら、さっさと払い除けないと取り憑かれたまま。祓いたまえ清めたまえ、です。 いつでも還れる場所 私のセンスを示す金星は11ハウス獅子座にあり、社会へと押し出す火星も共にあるものの、今はまだ自分の世界観を表現するだけで手一杯でしょう。自分を押し出すのは来月の獅子座からです。今はリラックスムードの中で月を身内と分かち合い、穏やかに穏やかに。何かあればすぐに還れる場所を確認して過ごす蟹座新月。そんな何気ない日常生活の中で司祭となって、どのような精神的な価値をみいだすとこができるのか。これによって、次の獅子座の見せ場が決まっていくでしょう。 それでは豊かな蟹座新月をお迎えください。次回は7/17に✋オンラインスペース55 ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/2下弦月詠みをお届けします。 同調圧力 ASCルーラー太陽12ハウス下弦なので月とスクエア太陽サビアンは道化師の風刺。魅力や偏見を笑い飛ばすことで、型から自由になろうとします。月のサビアンは、国家の支配者強制的な圧力月は大きな集団の圧力を感じ、その中での自分の在り方との摩擦を感じます。今だと接種による肯定派と否定派だったり、山羊座社会の変容途中にある会社と私の在り方との摩擦でしょう。 度数は10度で一括りを示しているので、これまでの一通りのプロセスをまとめた後での始まり、新たな取り組みです。ここでは少々の無理をしたり、押し出す力が必要になります。ではこの太陽と月の背後に控える、天体たちも併せて詠んでいきます。 アイディンティティの確立 月の牡羊座10度では、まだアイディンティは確立されていません。支配されたり、また支配したり対人関係の振り子の中で、行ったりきたりを繰り返す段階です。牡羊座はまだまだ幼くて幼稚であるかもしれず、金星トラインが示すのは私の内的世界での、好きを理想にしたい熱き想いでしょうか。私だけの想いなら、土星が安定させてくれる配置です。社会へと向けて火星の自力を使えるのであれば、自分の想いと多くの女性たちの思いとの同調作用を起こせるのであれば、それがパワーとなって押し出す後押しにもなるでしょう。 普遍的さと時代遅れと 金星火星には土星・天王星がTスクエア。普遍的なものは普遍的なままに、時代遅れになった古くさいだけの型は壊してリニューアルさせなければなりません。今回の太陽は12ハウスの引っ込んだ場所にいて、風刺する道化師なのだから、リニューアルさせるには社会を斜めから見て笑い飛ばす視点が必要になりそうですね。この笑いのセンスや匙加減が、10ハウスの社会ポジション獲得に繋がっていくことになります。 カッコつけの火星土星 1.7ハウスの火星土星パータイル金星が接近中で、火星の自力を使って飛び出したのならカッコつけの傾向が強まります。環境に飛び出すには子供のように何も考えないで飛び出す勢いが必要で、人前に出てしまったなら今度は文化的知性を披露して大人をやらなければならなくなりますね。社交性を際立たせるために、火星土星の雛形を作って他者に見せたい自分を見せていく、そんな感じでしょうか。 これとは逆に、この火星土星アスペクトを制限と感じて動けないのは、火星の自力を使えていないことになります。7ハウスには厳しい年寄りがいて、うっかり勢いでモノを言おうものなら制限をかけてくるけれど、この抑圧を感じながらもその中で火星を使うことで職人的なまでの自分の技術なり、社交性が養われるのです。DSEには冥王星が乗っかっているので、土星より怖い人が後から登場するかもしれないけれど、冥王星は圧倒的な力なので有力者と出会える人もいるかもしれない。どちらにせよ、ノンストレスフリーだと成長なし。これは残念ながらの事実です。 牡羊座下弦月のまとめ ★可能性を試したいなら女性からの共感を得るべし私の内的宇宙観を創るのが水星と金星です。月は金星とトラインで、私の好きを理想実現(9ハウス)に近づけていきたいなら、多くの女性の共感を得られるように働きかけましょう。その方が実現力は速いです。ただ、ここで全ての女性たちの共感をと望むのではなく、私と似た感性を持つ女性とだけ。その繋がりを確保するためにも、違った感性を持つ方への期待には応えられない、応えないことが火星の自力にも繋がっていくでしょう。自力とは打ち出していく力ばかりでなく、自力のセーブ力でもあるのですから。 ★ひとり学習も自閉せず社交的に自分を成長させてくれるのは他人、そして自分を豊かにしてくれるのも他人です。社交性を磨いて、時にはええカッコもできないと自分は磨かれないです。それに残酷ながら、他者は中身より見た目の印象を優先します。人間関係は面倒くさいけれど、これやれないと大人になれない。成長を願う人ほど、年寄りや怖い人をターゲットにしてください。 ★万人に好かれるのは不可能これ頭でわかっていても、誰でもつい無理をしてしまいます。今回の下弦月の捨てるべきものはコレ。理想の高さを捨てられないなら、私の感性に共感できる人とだけと割り切る。それ以外の人に興味を持ってもらえないことを引き受ける、打ち出すほど嫌われるのも事実。なので嫌われる覚悟も必要です。 ★未来を示す太陽隠れた場所で風刺する太陽なので、何事もマトモに純粋に受け取りすぎないことです。その他多くの他者や とは違う視点を持つこと、社会の型から外れないとオリジナリティは生まれないです。 ★上弦月生まれの方は下弦月は満月下弦月生まれの方は新月にあたります。実りや成果、もしくは新たな気づきによる新たなサイクルを見極めてくださいね、では、豊かな下弦月をお過ごしください。次回は7/10 蟹座新月に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。6/25満月詠みをお届けします。 宇宙の根源ロゴス ASC双子座、水星12ハウス土星トライン目には見えない魂の在処を形にしたい、そんな意識が働く頃です。抽象的でしかない精神世界の手がかりを掴むには、哲学や思想といった精神体系を背景にした言葉、今ここから次の場所へと誘う考え方が必要になります。9ハウスは射手座の場所。対抗サインの双子座の言葉や思考の組み立てが、裏付けの力となって働くのです。誰もが人生で経験してきたプロセス、それによって得た学び、人生セオリー。これを言葉に変換できて他者に伝えることができれば、私の魂の在り方を現実化できたこも同然ではないでしょうか。宇宙の根源はロゴス智慧、意志、言葉です。 山羊座の満月 サビアンはカヌーの準備。変化に対応するための連帯行動。集団で行動し統率を測るには共通の目的が必要です。(山羊座の目的)でないと集団というチームは組めませんね。これが7ハウスの満月で、対人関係によって連帯行動を取れる人とそうでない人、チームに所属できる人とできない人に分かれていくことになるでしょう。 未来を示す蟹座の太陽サビアンは、ネコとネズミの議論。 月の所属に同意しても議論できない関係なら、それは単に7ハウスの他者、多くの人たちがとるから私もそれに乗る、といった月の一時的な反応でしかありません。求められるから応える。これはただの呼応関係なので、何か不都合なことや、互いの本音が出ればいとも簡単に切れて離れてしまう関係性でしかないでしょう。あなたは議論できる方と、交流を深めておられるでしょうか。所属する共同体では、連帯行動を取理ながら目的を同じにされているでしょうか。 金星とトラサタ 満月の背後には、金星冥王星があります。今回の満月の実り、現実の結果としての受け取りは、好き嫌いによるジャッジ、または離別、利得も絡むことになるでしょう。富む運命の者は富む者と結ばれ富まない運命の者は富む望みのない者と結ばれる。そして海王星が調停に入るので、自分なりの真実を見つけられていない人は、搾取される側に立たされていることすら気づけないまま夢を見続けることになるのかもしれません。自分なりの真実を見つけられている人は、意識の上昇階段を上がっていく実感(満月)を得られるでしょう。 トラサタが関与すると、それがどのような現実結果であったかを確認できるのは、ある程度の時間が過ぎてからです。金星の感覚が敏感であれば数ヶ月後、長ければ数年経過後。所属する共同体で結ばれた仲間、連帯行動によって富むか衰退するかの結果は、後になってから確実に確認できると思います。 個人主義の勘違い 蟹座と山羊座は集団サインなので、個人自我を埋没させないと所属できないサインです。いくら風の時代で個人主義だとはいえ、家族もしくは仲間、会社や地域といった集団組織に属していないとアイディンティはわからなくなるし、生活の糧となる仕事にすらありつけなくなります。そして何より心のリフレッシュ(蟹座)が図れず、今日の太陽を生きる力(獅子座)も湧いてこないでしょう。例えば、嫌でしかない会社も、所属意識があるのとないのとでは、社会ルール適応能力や、社会での心の在り方が全く違ってきます。フリーランサーでも仕事が継続している人は必ず、何かの集団組織に属していて、連帯行動を取れる上での個人主義者です。 例えば、完全個人で仕事をしていても、家族をとても大切にしているとか、独身なら仲間をライフパートナーとしているとか。集団行動や集団組織が苦手でも、どの共同体にも属していない、避けて嫌うのは地球から一人浮きながら生きようとしているようなもので、生命維持措置は外れがちでしょう。サインが示しているように、全ては連鎖しています。どのサインも、どの天体も獲得していくことが私たちの目的。今はt太陽蟹座なので、集団の心理的な結びつきを学ぶ時期です。 山羊座満月のまとめ ・満月は新月の実り、現実結果。・トランジットは多くの人たちが受ける影響の一つ・ネイタル満月の生まれの方は新月・ネイタル新月の生まれの方は満月と捉える・ホロスコープはハーモーニー多重奏・所属する集団を受け入れよう私たちは一人では生きていけない存在です。ホロスコープが示すのは、魂の成長であり人間として成長していくプロセス。そしてこのプロセスは未来永劫。どのような時代になっても変わることはありません。集団所属を受け入れられないと、いずれは廃れ、社会ではどこにも所属できないことになるでしょう。・集団の場で議論を交わせられるかどうか私たちが受けてきた日本の教育は議論することを避け、黙して和合を選択するやり方でした。でもディスタンスの今はこの所属法だと、自分の意見や考えのない人と行き場を失ってしまうでしょう。まだまだ私たちは議論に慣れていないために、自己防衛するための会話に終始しがちですが、ここを超えないと真の心の繋がり、未来へと向かう力も得られないのです。 それでは豊かな満月をお迎えください。次回は7/2に! ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。6/21夏至詠みをお届けします。 夏至は春分からの続き 夏至図は春分図からの続きです。以前に書いた秋分図はこちら春の種まきが夏至によってグングン成長して秋に実りを迎えます。春の種まきは6ハウスで、防衛力でした。長引く自粛生活によって、私たち個人の6ハウスの日常ルーティン、乙女座の防衛力となる免疫力は上げられたでしょうか。この春の種まきが9ハウスによってぐんぐん成長します。これはオリンピックが象徴しているのでしょうか。 何でもありの木星 太陽は木星とトラインで、何でもアリのカオス継続。太陽は国家象徴となる国のリーダーを示し、水の太陽木星で楽観的、勢いに乗ってやってしまうとも詠めますね。世界から眺めてみれば、日本は犠牲国となってオリンビック開催に流されてしまうのか、9ハウスは投資でもあるので今更引けない感じが強いです。また木星の社会モラルとして眺めてみれば、どのような正義であれ主張すればそのまま認可されてしまう社会風潮が生まれています。思想というのは、どれもその人にとっては正しくて間違いではない。プライバシー保護に個人主義に変わっていく流れの中にはいても、自分の興味あるもの以外は無関心の裏返しでないことを祈りたいものですね。 フィックスグランドクロス 特徴的なのはグランドクロスです。関わる天体は月の大衆、火星の軍事や暴力、土星の困難、権威、伝統。そして天王星のテクノロジー革命。ハウスはアングルなので強く働きます。1ハウスは国家であり国民、4ハウスは土地や野党、7ハウスは条約、同盟国、10ハウスは政府や国会。それぞれの価値がわかりやすい形で(東京オリンピック)ぶつかり合う。日本は過激テロや暴動は起きにくい安全国で、オリンピック終了後に、土地の値段や外交、政治へのイメージが一気に落ちする可能性が濃厚でしょう。ここで大きく経済の舵を切られることになりそうです。 二極化の加速 4ハウスの土壌に火星オポ気候変動による農作物のダメージも、例年以上に大きく出る可能性が高いでしょう。 社会での役割に対しても天王星が思いかけないところから突いてくるので、私たち大衆の人との関わり方はもう過去のようには戻らないだろうし、ワクチン接種によってデータ管理され公共の場では入場制限がかかるのもこちらの象徴から伺い知れますね。アングルに乗る金星・冥王星経済状況は私たち国民の想像を遥かに越え崩壊していく可能性は大きく、ここで春分が示していた防衛力の種をまき育てていた人は少しはダメージ回避できるのかもしれませんが、これはほんのごく一部の限られた人たちだけでしょう。太陽木星トラインが示しているように、上流階級とそうでない大衆とは緩やかながらも更に二極化され、大判振る舞いされている給付金も来年度には税金になって跳ね返ってくることを忘れないでいたいものですね。 私たちの暮らしを取り巻く市場では、高額でも価値のあるものは以前にも増して売れ続けていて、低額でも質の良くないものは売れなくなっています。大衆心理の変化は、必要なものとそうでないものの見分け方がハッキリと分かれ.るようになりました。お金をかけるものにはかけるけれど、かけないものには全くかけない、ある意味でのミニマム化現象。生活に制限がかかっているからこそ、その中でいかに豊かさを味わうかの月の大衆の工夫力でしょうか。 夏至のまとめ 夏至は太陽と昼の長さが同じになり、目覚ましい成長を遂げていく季節ですが、目覚ましく成長していくのは、経済不況と私たちの価値観変化でしょう。去年から続くコロナだけでなく、冥王星によって社会は大きく崩壊し、再生を図る大きな時代の境目にいる私たち。この流れの中をどのように過ごしながら秋の収穫を迎えるかですが、ここも今後はさらに個人の木星土星である社会価値、そしてトラサタである時代の流れの捉え方が大きく格差を加速させることになると思います。間違っても魚座にある海王星・木星を、現実社会からかけ離れたドリームスピリチュアル概念で捉えないようにしたいものですね。 冥王星が水瓶座に入るのは2023年からですが、山羊座で逆行を繰り返すので正確には、水瓶座に鎮座し続けるのは25年から。先日の星の研究会、魔術師会で冥王星水瓶座時代を予測してみました。一部ピックアップしますので、今後のご参考にされてください。 冥王星・水瓶座時代予報 ・ディスタンスは無くならない。さらに距離は開く。水瓶座は隔世を示すのだから、無味無臭の存在間隔が普通になる。それによって人間関係の距離、関係性の在り方が激変。風の補完である水の所属場がないと、感情から乖離し孤独すら感じられなくなる。・全ては陰陽一対。自由には不自由がつきまとう。そして自由とは自己責任を引き受けることで手に入るキップであることを忘れない人は、生きやすさを感じられる時代。そうでない人は、喪失感しかない。 ・水瓶座とは日本では大寒季節。経済の氷河期は必ず訪れる。・二極化加速により、本質の価値ある高額商品は飛ぶように売れ続け、そうでないものは全く売れない。社会保障制度も大きく変わる。・日本は中国人に侵略される可能性は高い。移民国となり他国の血が混じることで、私たちの望みとは違う繁栄の可能性がある。・車は当然、自動運転になるので高齢者でもお金さえあれば、事故リスクを回避し単独に自由移動。・テクノロジー革命は遥かに想像を超えていく。富裕者は海外旅行ではなくディスタンスの保たれる月や火星旅行がバカンス。庶民は、ホログラフィーによるバーチャル旅行。・ホログラフィーにより自分の思うままの恋人や友人、家族が作れる。AIの学習機能によりサポートもしてもらえる反面、住む世界は確実に狭くなり予想外の対応力は著しく低下していく。五感機能の衰え。・性別に対する二極の概念はなくなっていく。次世代の子は、男性女性ではなく中性感覚。父や母、妻や夫などといった家庭内における社会役割に対する価値観は激変。全て個々の自己責任、個々の人生観が肯定され、家庭内での経済格差が現象化。 何事もサインイン、アウトが強く出ます。冥王星射手座インは阪神淡路大震災、山羊座インはリーマンショックに自民党大敗でした。水瓶座インは、宇宙人到来。5Gどころか8Gくらいの勢いの地球丸ごと電磁波で包まれる異地球となり、そして地球人が実は宇宙人だった現象化でしょう。笑星野研究会、魔術師会https://kyotoagnih.com/session/mages/ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。6/18日食詠みをお届けします。 水星周波数チューニング 前回の新月は日食だったので、まだ強い影響下の中にいます。前回の日食ルーラである水星も逆行中で、言葉の行き違いによる考え方の違い、これは互いの水星周波数のズレをリアルに感じやすいでしょう。何気ない一言でその人の印象がガラリと変わってしまったり、本質を知ったような気持ちになったり・・・これまで知り得なかったものを知る頃でもあります。水星逆行をトラブル探しの種に使うのではなく、過去の忘れ物を取りに行くヒントにしたり、これまで知るきっかけがなかった思考を解いてくれる作用として有効活用されてくださいね。逆行終了は、6/23夏至直後です。何事も最初と終わりを実感しやすいので、逆行生まれの方はこのタイミングを狙って、水星調整するようにされてください。 盛り上がる前の金星 今回の上弦図のシグナルは金星です。金星は10ハウス蟹座で平均的でありきたりを良しとし、普通であること、一般的でベーシックであることに安心を覚え、またそのような現実生活を望みます。簡単に表現すれば、仕事があり家があり、そこそこ平均的に楽しめて暮らしていればいいんじゃない、と。 度数から考察からすれば、まだ手にしていないものを目指したい欲求を隠し持っていて、意志の力が強ければそこを目指そうとするし、現実生活に戻れば、自分はなんて夢みたいなことを考えているのだろうと思うのかもしれません。これは今後どう変わるのかは、当人のネイタルと実際の言動、そして意識状態によります。皆が皆、同じ割合でトランジットの影響を受けるわけではないので、これを踏まえた上で読み進めてください。 乙女座上弦月 月は12ハウス27度サビアンは禿頭 禿頭は飾りなく真実だけを追求していくと言う意味で、一般的には異常者としてみられることが多いものです。世間から普通、常識範囲内であれるのはそれはルールなり、他人なりの枠組みを意識して作られたものでしかないからです。でなけれはこれまでの伝統や文化、これまで持ち続けていた意識改革には繋がらない。いつの時代も社会利益のために真実は隠され、ねじ曲げられ、闇に葬られるのが運命なのだから異常者でなければ不可でしょう。 今回の月を私たち個人に当てはめてみると、人によっては現実逃避、人によっては探求者、人によってはどっぷり依存生活と、当然ですが十人10色でさまざまです。冥王星トラインで10年20年無意識に続けている習慣は、当人ですら気づけないことがほとんどだし、月は海王星ともオポジションで、逃避者か探求者かがハッキリと分かれるでしょう。誰でも自分の感覚が普通慣れ親しんでいるものが普通と捉えます。ディスタンスに自粛生活が続けば他者との距離も当然、離れます。何も疑問に思わないまま、トラインはそのまま現状維持でとして現れます。 私の太陽を生きる人は 太陽は双子座9ハウスサビアンは破産を通じての再出発これまでの体験によって圧力を感じていたなら、それを破綻できた人は、新たな見解が生まれて清々しい気持ちで思考の仕切り直しができるでしょう。(9ハウスは思考体系)太陽と月9と12ハウスどちらも精神体型による魂の在り方です。例えば学びを面倒に感じてやーめたと手放し、仕事が終われば家でゴロゴロYouTube見るのが幸せなら、これはこれでその人の精神体系です。これまでこのままではいけないんじゃないか、そう考えていたのなら「もうこれでいい!」と破産させられたのなら、それはその人の今回の下弦月体験となります。社会価値を持ち出しては、できている、できていないと捉えないことです。私はどれかな、どのように星を使っているかな、と読み進めてください。 ただ今回は9ハウスなので、破産することでグレードが上がるのなら太陽域に則っていることになりますがそうではなく、下落していくのなら違った解釈をされているのかもしれません。圧力を感じていない人は、破綻させられないのでこの体験は起こりません。モヤモヤしたまま思考を巡らせる日が続くでしょう。 上弦月まとめ 普通であることを望んでいても、無意識では大きくなる自分を望む金星。魚座の木星と海王星は、なんでもありの社会で良い、認められる時代背景があるとという兆候ですが、無駄に意識を緩めると無秩序になりカオスに陥っていきます。自分の善意識は(木星)自分のルーツと繋がり目に見えない恩恵となって現れるのだから(海王星)他者と関わり(他者と関わらないと関わらないと自分はワカラナイ)金星の隠し持っている思いに気づかれたのなら、無自覚な習慣を知ることが大切でしょう。私はこれで良いと清々しさを迎えられるのなら、伸び伸びとした開放感や自由を感じられるので、人生グレードは上がっていくでしょう。 そうではなく妥協の折り合いによる、これで良いなら、モヤモヤがまた浮上してくることになるでしょう。今回の上弦月によって、思考が破産し清々しい気持ちになれた方は、次の夏至を迎える準備が整ったサインです。パワーあるエネルギーに乗って行かれますね。おめでとうございます。 では次回は夏至の21日に✋豊かな上弦月をお過ごしください。 ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。6/10日食詠みをお届けします。 土星と天王星 ASC山羊座土星天王星スクエア自粛生活が続き、知らぬ間に価値観が更に変わりつつある私たち。これまで感じなかった孤独、繋がりたいけれど繋がらなくてもいい感覚、近しいものには反発を覚え、遠いものに馴染もうとする思考の働きを感じておられる方もおられるのではないでしょうか。自分が何を持っているかを明確に知れる人は、やっと自分らしく生きれる時代が訪れたと喜び、自分の持ち物すらわからない人は、何を受け入れて何を拒否すればいいか結界の張り方もわからないままでしょう。変わりたいけれど変えられない変化を望むのに未知は怖い。現状から選び取れる安全策を選択しては、そんな自分に抵抗してしまう時なのかもしれません。 薄っぺらく差異のない情報 今回は金環日食で影響は半年ほど続きます。新月は双子座19度サビアンはカフェテリア。流通が行き交うと地域の特有さやその時期しか取れない貴重性が失われ全てが薄っぺらなものになります。豊富さを通り越した飽和さによって差異が不明となり、そのものの価値が失われていくという意味です。この新月が6ハウスそして海王星とスクエア 情報の洪水の中で知性の混乱は起きやすく、このタイミングでの選択は人生の軌道外していくのかもしれません。 金環日食という言葉からロマンチックなイメージを持たれるかもしれませんが、このタイミングでの大きな決断は、夢の自由を手にするようでいて現実(地球)生活では報われない結果となりやすいでしょう。飽和な情報によって、そのものの優位性、価値がわからないままの判断になりやすいからです。新月は6ハウスなので、無駄な努力だと気づいていても習慣として体が動くから続ける、与えられているから続ける、求められているから反応するだけの労働を続けてしまうとか。海王星は輪郭を霧で覆い、実態や本質を隠してしまうので、自分を騙し騙し仕事をしている方もおられるでしょう。 精神世界に関与されている方は、カフェテリアでの差異を明確にできているのなら、霊性が飛躍していくタイミングとなります。海王星の関与する双子座と魚座のミュータブルサインは自然崇拝、または自然回帰することで海王星エネルギーを浄化し純化してくれるでしょう。海王星から得たヴィジョンは消えないように、拡散しないように、輪郭が消えてしまわないよう自分の知性や知識によって囲いながら育てていくことができれば肥沃となり、創造以上に大きく育っていくことになります。ただこちらも価値づけていく各自の働きかけあってこそ、日常の6ハウスの日常生活の過ごし方によります。 誰と何を話すか 火星は蟹座の29度タイトに冥王星とオポジション何かのちょっとしたタイミングで、攻撃のスイッチが入りやすくなるタイミングでもあります。原因そのものは必ずしも目の前にいる人ではないようですが、自分より弱い立場に立つ相手に向けられやすく、カーディナルサインなのでそれは誰からも目立つ形で現象化します。海王星の許しが仲裁に入れるのであれば、時間を丁寧にかけていくことで事は静かに収まっていくことになりますが、互いの競争意識が刺激されれば真実は歪められ、理解しようともしないで幻滅へと向かうことになるでしょう。 水星逆行と海王星 今回の水星逆行と海王星スクエアが示しているように、誰と何を話すかはとても重要です。 自粛生活が続いている今、無自覚でも誰にでもストレスは溜まっているし、人恋しくてもこれまでのように軽くお誘いをかけられない空気も漂っています。 誰とどこで会い、どんな会話を共有するか。ネットを介せば離れている人と気軽に会話ができる今は、そんな自由と引き換えに同じくらいの不自由さ、水星の周波数による言葉の違いはついて回るのです。変わらずお付き合いが続いている人信頼を寄せられる人日食となるドラゴンヘッドも示しているように、言動に迷いが生まれがちな今、人間関係は広がりを見せるようでいて実はさほど広がらないのだから、似た水星の周波数を持つ人、会話の通じるご縁ある方を大切にされてください。双子座のコミュできる方との関係性によって、対抗サインである射手座の精神性が育ち、何気ない日常会話からこれまでの体験を統合できる言葉、自分なりの人生思想が生まれていくのだから。 それでは豊かな新月をお過ごしくださいませ。次回は6/18に✋ ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。6/2下弦月詠みをお届けします。 小さな抜け穴を探す火星 ASC蠍座ルーラーの冥王星は火星とオポジジョン蟹座の火星は共同体の中では異端児で、これまでの体験を言葉に変換するために小さな抜け穴を、火と水が混ざった水蒸気の中から探し出そうとするでしょう。月の感情が強く働くと焦りとなり、浸りきると全てにおいて無自覚で、誰かの情報コピーを自分の知性と錯覚したまま過ごすことになるでしょう。異端児な火星であっても私の太陽の道を切り開くエネルギーとして扱える知性を持つのなら、多くの人たちが簡単には見つけられない小さな抜け穴を発見し、これまで解読不能だった精神体系の謎が一つ解けるでしょう。火星を建設的なエネルギーに使えない場合は、抑圧された感情が怒りに変わり、場合によっては身勝手な言動、時として暴力的な態度として現れることになるでしょう。あなたの火星は、どのようなパスを通っておられるでしょうか。 破壊と創造の天王星 破壊と創造の天王星は、対人関係や環境からもたらされます。ショックが大きいのなら土星にしがみついているからで、土星の蓄積体験を通して「もうこれ以上はない」終わりを確認できているのならなら、地球生活では不利であったとしても、むしろ歓迎すべき喜ばしい人生変化として受け取れるでしょう。天王星と土星はスクエア何に迎合して、何に迎合しないか。このライン引きは、創造力の源となるあなたの芸術感性(Art)次第。どこを探しても書かれていない、あなたの感覚である牡牛座にしか埋め込まれていないものです。 ある人にとっては無価値で何の役にも立たない代物に映り、ある人にとっては生涯大事にしろと言います。土星側に立つか天王星側に立つかの選択でしかなく、どちらの側にも立って選択することができるのなら、地球生活をおくりながら、共時性によって意識の切り替わりが起きる瞬間に天王星領域から未来情報を嗅ぎつけることができるでしょう。 意識の進化が加速すればするほど分離スピードも速く見るもの、聞くものもどんどん細分化されていくのだから、感覚が一致している者同志が集まる小さな牡牛のテリトリーは今のこの時代においての宝物となるでしょう。 水星逆行と木星の喚起 夏至までの間、ミュータブルサインがクローズアップされます。 こちらのサインに個人天体を持ち他力だけで分を越えた恵みを得たお方隠れて木星の道徳破りをしているお方 思わぬところから社会へと引っ張り出されるタイミングとなるかもしれません。木星のモラルに反した関係は今回の下弦月で勇気を持って手放し、整理されてくださいね。 魚座の下弦月 月のシンボル全て併せて詠むと、自分探しを終えて自分がやりたいこと、やるべきこと、今何をすべきかもハッキリと自覚できる下弦月です。11度は、これまでの体験を一括りにした上での、次の螺旋上昇の第一歩。思い切らないと行けない、思い切りがないと同じ階層をループし留まることになるでしょう。これまでの体験や学びを一括りにした上での11の1スタートであれば、社会から一段降りた開放感があり、地球生活の中にこれまで通り生活を送っていても、全く新たな世界の住人になったような新鮮な感覚で見聞きできるようになるでしょう。降りているけれど新鮮降りることでの開放感。思い切って飛び出した後は、未来に向けて工夫を繰り返し(天王星セクスタイル)結晶化するまでには2年はかかるといった心算が、次回の日食新月に繋がっていくことになります。 手放して準備されてくださいね。それでは豊かな下弦月となりますように。次回は、日食6/10配信です。 ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。5/26の満月詠みをお届けします。 木星の拡大意識 ASC射手座ルーラーの木星は魚座2ハウスあなたの善なる意識が肯定感に満ちているのなら、自分の精神性の在り方を実感できる頃です。精神の在り方とは目に見えないので、あなたしか知ることはできません。私は理解できているのか、いないのか。魚座の世界観である霊的な世界(スピリチュアリティ)自分の魂はどこを旅していて、どちらに向かおうとしているのか。 今回の皆既月食によって、私の今いる場所、そしてこれから向かおうとしている場所を確認できたでしょうか。 風の時代とは 今回の月食図では水瓶座はインターセプト、未来は見えてはこない配置です。現実を示す土星はすっぽりと隠れていて、確かなものなど何もない。そんな感覚がしているのであれば、ある意味では宇宙エネルギー感覚を掴めていることになりますね。風の時代は意識の時代。軽やかに意識を変えて、その時々で変化し続けて行かねば自由など感じることはできず、未来の不安ばかりが募っていくでしょう。 自立は必須。他力と自力 風の時代とは、水瓶座を示します。季節から考えても日本の2月を思い出させる、厳しい冬の季節到来です。そう、厳しいのです。南国ムードが訪れるのではありません。水瓶座の自由獲得には常に自己責任が伴い、会社すらもアテにならない時代なのだから自立が大前提になります。この現象は山羊座・冥王星が、社会システムを通して変容を促し続けてくれていますね。精神と経済の自立。これを獲得するには、自力である火星を発動させねばなりません。 金星の他力で与えられたものは、それはそれで愛された勲章であり豊かで幸せだけれども、火星の自力を使って得たものはビクトリー体験、自分と戦った勝者として勇者の勲章がついてきます。これは大きくて強い自己肯定感に変わるので、選択できる自由を感じながら、心配や不安から遠ざかり生きていけるようになるのです。個人においては金星の他力と、火星の自力の両方体験が絶対に必要。金星だけだと甘すぎて、火星だけだと勇ましすぎる。両方体験がないとアンバランスで、社会性も育ちにくいのです。 魚座の木星と海王星 木星は社会天体です。受け取る側からすれば恩恵であり、労せず恵みをもたらしてくれるエネルギー。発する側に立てば、社会と戦って大衆に配る広域の愛です。当人の精神体系ができあがっていないと、時の運に甘んじて尊大になり、オーバーな煽りが入るために抽象論に傾き「だから何???」となりやすいのが特徴です。魚座の背景があるので精神開放を促してくれるけれど、少し見る角度を変えれば陰謀論や洗脳、詐欺となってしまうでしょう。詐欺となる理由は、魚座の核は信じる力だからです。信じれば神、疑えば詐欺。 ここを魚座・海王星と木星に置き替えて読めば、木星の社会権威は人生を肯定できる道徳観を形成したリーダーが獲得すべきだし、自由で開放的な魂の声を手がかりに生きていくことで、信じる力が集まって社会で大きな奇跡を起こせるのでしょう。目に見えない、触れない不確かでしかない信仰対象の信じる力。 個人でだと強い信仰心を持つ人だけが、自分の人生にミラクルを起こせるのだと思います。 射手座の皆既月食 今回の満月は皆既月食は、2020/6/21双子座日食の結果です。今回の満月に木星がTスクエアで、木星はハードでもマイナスに働きません。懲りないだけです。月のサビアンは、クリケット競技参加することでエゴ調整。太陽サビアンは、油田の労働者汚染された欲望。ハウスやサイン併せてまとめて詠みます。 去年の6月21日から比べて、随分と考え方は変わったと思います。 想像範囲を越えた牡牛座の天王星のブロック外しによって、私たちの生活は一変してしまいました。6ハウスの太陽、防衛力だけに力を入れれば掘っても掘っても油田には辿り着けず、自分が汚染されていることも気づけないまま泥まみれになってひたすら掘削を続けることになるのでしょう。月が示すクリケットゲームに参加すれば、自分のエゴがどれほどのものなのか、この世のゲームを通して知ることになり、ルールに則ったフェアブレイによって次第に自己調整できるようになるでしょう。月のエゴの調整が整えば、6ハウスの太陽は掘削の手を休め、死角から木星の恩恵が差し込み社会意識に目覚めていくことになります。木星は優しくて私たちが気づかなくても、同じ過ちを繰り返し懲りていなくても、ずっと見守り手を差し伸べてくれていて、私から私たちへ、自分探しを続ける私だけの世界に留まった思考から、社会で通用する知性に変わっていくことを望んでいるようです。 アングルに乗る天体はキーマン、今回は金星です。この月食によって選ばれた者は、DSC金星が示すように他者を愛せる者、知的好奇心旺盛の休みなき精神探求者、ネイタル新月・満月生まれです。アングル度数の21度によって射手座と双子座の背景が色濃く現れ、相対的対象物である男と女、白と黒、本能と理性、異元素を射手座の創造的な熱量によって溶かすことができれば、これまで知る由もなかった精神体系、思考軸が一つ出来上がるでしょう。月食おめでとうございます。 抽象すぎてよくわからない方は、ニュースレター登録を。現実的な視点から、脳内花畑覚醒を促させていただきます。(次回は5/25、18時に配信)それでは豊かな満月をお過ごしください。 ...

同志たち、こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。5/20の上弦月詠みをお届けします。 探求が続く上弦月 ASCは牡牛座ルーラー金星1ハウス新月からの探求が続きます。金星は土星とパータイル内なる変容が促されていて、これまでの価値観を壊せた人だけが探求すべき真の道を探しだせるのでしょう。風のサインなので苦悩はなく、トラインで何かをきっかけにしたわけでもなく、日常の中で緩やかに意識が変わっていく体感だと思います。魔術を執行できる水星は、海王星とスクエア。 もう一人の自分と別の自分。休みなく入れ替わり、知性の応用となるか、迷うだけ迷い詰めの甘さとして現れるか。人によっては、嘘や誤魔化しとして現れる場合もあるでしょう。 ぼんやりとしたユルキャラは場所によっては愛されますが、このタイミングては社会生活では歓迎されにくくなります。あなたのイメージを変えるきっかけになりやすいので引き締めてくださいね。木星は魚座に入ったばかりなので、強く働きます。ネイタルに木星が効いておられる方は、注意してください。 木星魚座イングレス 木星が魚座に入ったのは14日でした。あなたのネイタル、個人天体とアスペクトとしていなくても、あなたのハウスにおいて強く働きます。実感はありましたでしょうか?日本における木星は、私の水星がしっかりしていないとさらに混乱を引き起こすきっかけとなりやすいでしょう。 もともとルーラーである魚座に海王星があり、このエネルギーが強まっている中での社会への拡大なので、社会が無秩序に混乱していくことが予想されます。ワクチン接種に夏のオリンピック開催、経済立て直しを目指すもののミスマッチな政策方針、的外れな発言、経済低迷の不況ニュースが続く中で残業代や手当カット。さて私は何を信じて生きるか、です。 木星は社会現象を拡大させながら何を肯定して、何を否定して生きていくか。私個人の社会モラルを一旦カオスにしながら、真実を見つけるサポートをしてくれるのだと思います。ここで自分なりの真実を見つけられない人は、情報に振り回され、焦り、無駄に手を広げ浪費し疲弊していくことになるのだろうし、真実を見つけられたのならこれまでの拘束から解かれ、これまでと違った別の意識領域において自由に生きていけるのでしょう。 海王星は境界線を溶かすので、うんと離れないとイメージは湧かないし、木星も拡大天体なために近づくほど大きく見積もってしまい相手の持つエネルギーに巻き込まれていくでしょう。善なるエネルギーなら善に悪なるエネルギーなら悪に。今回の図では海王星は11ハウスにあり、2年後の未来を描けないのなら真実は見つけられないでしょう。 人生に希望を探し出せないなら、次世代に何を残していける大人でいるか、プラ用品を使わないとか、海のゴミ拾いでもなんでもいので今の環境からできることから探せば見つかりやすいと思います。地球に貢献している意識を持つと、自然と視野も広がりますね。 背後のオーラ 上弦月のサビアンは開封された手紙獅子座は個人の主観世界。そこから解放されて大きな転換が起こります。木星とオーブではオポジションですが、サインではインコン。これまで自分の世界だけに自ら留まっていた抑圧から解放される兆しを感じていても、まだ次の乙女座には行けない。抑圧と解放を同時に感じているような感覚でしょう。 太陽サビアンは、一人で行進している孔雀。私たち人間は動物で、古代に送られた知性が孔雀。孔雀の羽は美し広がり、見る人の目を釘付けにしてしまうように個人の才能を伸ばした結果を示しています。これはDNAの文化的な遺産といった土台あってこその姿で、一人で行進しているのはDNAを背負ってる、家系の中で選ばれた人とかといった意味合いになります。この太陽が1ハウスにあり、私たちはそれぞれの家系を統合するためにこれまで探求し続けてきました。そろそろ私を捕まえられましたでしょうか。これから羽を広げる準備は整ったでしょうか。ここから私たちは、5/26の射手座満月に向かいます。 上弦図まとめ ・探求探しはまだ続く・抑圧と開放を同時に感じる・社会はカオスが増していく・自分の真実とは・2年後の希望・私であり続けるために・無用なものを捨てる ウエサク祭 次回は26日の射手座満月にお届けしますが、5月の満月といえばウエサク祭でしたね。ウエサク祭は今年は5/26日に行われます。毎年蠍座満月なのに、今年は射手座満月。この宇宙体感、実感されていた方はおられたでしょうか。こちらは満月にニュースレターにてお伝えしますね。それでは豊かな上弦月をお過ごしください。 ...