こんにちは! 京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 10/20〜22日までの、人生を加速させる宇宙エネルギーの流れをお届けします。 三日月が美しい夜ですね。こんな夜には、あなたはどんな思いを自分に重ねられるのでしょうか。 ascの月は今ここにないものを探します。火星とトラインなのは、もっと自分の気持ちに正直に生きたいと願う熱量の下がらない秘めた思いなのかもしれません。 私たちは自由に生きたいと願いつつも、それを実行できている人はごくわずか。 理由は、無用なほど自分に縛りをかけているからですね。 環境や年齢、収入や時間などはどれも原因ではなく、私たちはまだまだ過去の価値観に縛られていて、自分で自分を縛り続けているのだと思います。 例えば人を悪く思ってはいけない怒ってはいけない調和を重んじなければいけない。特にスピリチュアル好きな方は、目の前の現実が気に入らなくても、そこから意味や課題を探そうとします。 意味とか必要でしょうか? 嫌いなら嫌いでいいし、ヤル気が起きなければ、課題に取り組まなくてもいいのではないでしょうか。 精神性を示す火のサインは、どれも単純でストレートな性質を持ちます。要は喜怒哀楽が激しいのです。癒やしは水のエレメントだけのものではありません。癒やしや精神性といったあなたの中での定義も、土の時代の産物なら捨ててくださいね。 でないと重すぎて、風の時代の流れに乗れなくなるし宇宙法則も読み違いをしてしまうでしょう。 風を読みクルクルと方向を変え続けることが、これからの時代の安定スタイル。こだわりを持たずに、変わり続けることを当たり前とする感覚や価値観が、人生の安定を作り出す時代が間もなく訪れるのです。 価値観を変えて、今までよりもずっと自由に生きましょう。ではいつもの太陽物語に参ります。 10/20頭上を飛んでいる飛行機 天秤座物語ももう終わり。これまでの天秤座のプロセスによって、いろいろなタイプと関わり、まざまな考え方や視点を取り入れてきました。 人を好きになると相手に近づきたいし、たくさん知りたくなるし、そして私のことも知ってほしくなりますね。嫌いの場合も同じくで、離れたくなります。 感情はとても厄介で私と同じ水の色でないと心は波打つし、頭ではわかってはいても心と身体が言うことを聞いてくれないことも多々あります。 傷つけられたくないと自閉し閉じるのは簡単だし、それだと人生の横軸は広がらない。どうしたら良好な関係を続けられるのでしょう。 相手の要求や態度に逐一反応することなく、これまでの天秤座体験を一つにまとめるには、自分の次元を上げて飛行機のような視点を持つ必要があります。 人と関わりを持ちながら精神分裂を起こさないためにも相手に心を閉じないで、それと同時に距離を縮めない強い意志が必要なのですね。好き好きとくっつくのは簡単。ある意味、幼稚な行為です。 天秤座の体験を通して学ぶべきことは、他者との距離間です。これは他者だけでなく家族が年齢を輪重ねるにつれて、浮上するテーマでもありますね。依存することなく互いがひとりの人間として自立し、どのような距離間で付き合えるかは、天秤座の示す金星のセンスでもあるでしょう。飛行機から全体を見渡す視野を持つには、自分自身にはもちろんのこと、相手に対しても深い思慮がないと不可能なことなのです。 10/21 明るくなる影響の最中にいる男 飛行機の視点が持てるように努力した人は、雲を突っ切り光の穴があることを發見します。 臨界点を越えていくとそこには光の穴があり、その光を接近することでこれまでの意識が空白になっていきます。 これまでいた世界とはまったく違う別世界への入り口 最初、私たちはこの光を通してこの地球に誕生しました。その際に前世の記憶まで消し去っているのは、真っ白な状態だからこそ現実世界に一点集中できるのです。 ここでは天秤座の記憶を消して蠍座へと向かう準備がはじまりますが、太陽はすでに冥王星を通過したので、早い方ならこれまでの自分を突っ切った感はあると思います。 私はまだだと感じられる方は、水星も火星も逆行中なので、ギアチェンジ中なのだと受け取って、これまでと違うギアの入れ方を模索されてくださいね。 10/22 互いの知識を橋にかける 天秤座の最終度数です。29度に共通している意味は今のサインとのサヨナラです。29度は涙の度数と呼ばれていますが、これは蠍座だけです。次のサインの入る一つ手前で悲しみや寂しさを伴うといったイメージから悲しみの涙を連想されるようですが、天秤座は風のサインなのでそうような物悲しさはありません。どう他者と関わりながら力強く生きていくかを真剣に考えるゾーンへと突入していく、と考えるほうがナチュラルではないでしょうか。 対人関係で俯瞰もできるようになったし光の穴も發見できた。 そうしたら今度は蠍座で、自力だけではコントロール不可の関係、平和的な関わりとは程遠い関わり方にズブズブと入り込みながら、これまでの私にはなかった内側の心の力をつけていく必要がでできます。 いよいよ変容期、本番ですね。 そんな深い関わりはナイというは、苦手な人との関わりや金銭問題などでこのソーンを通過することになります。もしくは過去のトラウマ浮上、放置していたカルマと向き合うとかですね。 私たちは1人では生きていけないのだから、ここで根底からの力を引き出す体験をしないことには、いつまでたっても自分を信頼できないし、生きるチカラも身にはつかないのです。 この時期は私の好きな季節です。強くなれる私一皮も二皮も大きくなれる私めちゃめちゃ楽しみになりませんか?では次回は23日の上弦の月に! ...

こんにちは!人生は55歳から✊私の太陽を生きる実践者の京都アグニの金子元美です。こちらの記事は、毎月上弦下弦月に行っている星の研究会、魔術師会でのリーディング例を抜粋してお届けします。 個人の運命の流れを知りたい時、トランジットだけを詠むのは片手落ちです。 その人のネイタルをしっかり読み込んでからでないと、トランジットを有効活用できません。なぜなら、私たちは自分の持ちゴマ(ネイタルの星)しか使えないからです。トランジットだけを中心に詠むのは夢物語を無限に紡ぐようなもので、現実からかけ離れ自分の人生に何一つ有効活用できない夢道具となるでしょう。もう占いは、そんな感性を持つ大人の方は、ご自分のネイタルをしっかり読み込んでからトランジットをご活用されてくださいね。 ネイタルの月相が引き金となる 新月生まれは家族がいても孤児満月生まれはアンバランススクエアは葛藤が多く自分超えがテーママイナーアスペクトはマイナー好き 新月生まれは家族がいても孤児 新月生まれは、孤児という意識を持ち続ける傾向があります。 これは太陽の光を月がfullに受け取っている状態にあるので、所属意識を持ちにくいためです。この飢餓感を埋めるために、自分の分身である太陽か、月になる人を生涯探し求めます。探し得られた人は、急激に人生がイキイキと好転しだし、モノクロ世界からカラー世界に住めるようになるでしょう。生まれ持った家族ではなく、自らが探し作った家族であれば幸せ人生を歩めます。家族でなくても、ライフパートナー、ビジネスパートナーでも同じくです。 ただ新月生まれは相手と同化してくために、自分と相手との区別がつきにくくなっていきます。相手の考えが自分の考えになっていくことに対して無自覚ですが、この同化を喜び、人生好転の秘訣と受取り続けられるなら生涯ハッピーで過ごせるでしょう。 新月生まれの人は、プログレスやトランジットの新月・満月が現象化の引き金となります。基本的に新月は、自分の内側、内的宇宙であるミクロコスモスの発芽です。(種づけ) 満月生まれは予想外 満月生まれは理想が高いです。 理想が高いゆえに自分と似たタイプは求めず、全く異なった人に感心を抱き、そして心許す傾向があります。なので第三者から見れば、なぜにあの人にこの人? という異色カップルや、見た目の格差、経済格差、異世界格差といった人間関係を展開してくことになるでしょう。 そして理想が高いゆえに、第三者から見て全てを手にしているいるように見えても自分では納得できない、その価値が認められない、自分にOK出せないのも特徴です。 満月生まれの人は新月生まれと同様、プログレスやトランジットの新月・満月が現象化の引き金となります。そしてトランジットによるオポジションでの引き金は、必ずターゲットがいます。対象になる人物がいるので、自分の意志でというよりは、他者からの影響を受けたアクションとなります。 スクエアは葛藤が多く自分超えがテーマ スクエア生まれは、無自覚に葛藤好きです。 自覚できていなくても常に自分に中で敵を作り出し、邪魔者を人生に登場させる傾向があります。それによって火星、自力を発動させて自分を奮闘させるのです。 私的な考察ですが、私はこれまで多くの方を見てきてスクエア超えを可能にされた方は、人生が飛躍的に発展されている方が多いです。自分の中にあるエゴや強烈な癖づけを変えるために自己訓練した後、バンジーチャレンジによる功績と受け取っています。ただスクエアなので、バンジーのタイミング、強い意志を強烈なエゴの遂行と勘違いしたバンジーは、失敗に終わり挫折経験となります。七転び八起きのマインドを持ち、自分での成功体験を果たすまで立ち上がり続ければ結果オーライとなります。 プログレスやトランジットがハートアスペクトになるときが、バンジータイミングでしょう。 マイナーアスペクトはマイナー好き マイナーアスペクトを持つ方は、マイナー要素に興味を持つ傾向があります。 他の人が見向きもしないものに強く惹きつけられたり、こだわる傾向を持ち研究好き、趣味的に生きる人が多いです。トランジットを活用されるとき、マイナーアスペクトを活用しても現象化としてはインパクト弱いので、持っいるマイナーアスペクトがソフトかハードのどちらに分類されるものなのかをザックリと分けて、実践を重ねながら気長に統計を取り続けるしかありません。 健在意識では現実を変えたい願望を抱いているように思えても、解明行為を目的とする方が多いように思います。 https://www.instagram.com/p/CGR7sGygfGx/ ★アスペクトは最低でも3つ以上重ならないと、現象化しないし実感しにくいです。順次に投稿し、時間を見つけては動画配信していきますので、あなたの占星術ライフに大いにご活用ください。 ...

こんにちは! 京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 天秤座新月から10/19日までの、人生を加速させる宇宙エネルギーの流れをお届けします。 天秤座新月 1ハウスにありカーディナルのT-SQUARE関わる天体は自力の火星に、カルマの土星善なる社会意識の木星、宿命を示す冥王星 このエネルギーはすべて4ハウスに集まります。 私たち個人に当てはめればこれまでの殻を破り、私に戻る時ですね。 それには他者の力が必要です。 他者と関わりながら自分の心の位置を正し、他者からの刺激によって自分のゆずれない部分を確認していくことになります。 多くの人たちは私の好きは何だろう私には何が向いているんだろう と、ゼロ地点から考えようとしますが、ゼロ地点から考えても何も見つからないし、そのような思考法だと同じ場所をグルグルと回り続けることになるでしょう。 今回の新月が天秤座で1ハウスにあるように私たちは自分に無自覚です。知っているようで何も知らない。わかっているようで、本当の自分には気づいていないのです。 私たちは無自覚ゆえに、他者と1歩踏み込んだ心の交流をしないことには、自分は何が嫌で、心底から何を得たいのかはわからないようになっています。 建前だけの会話だと社会常識が基準になってしまうし、邪悪な感情がででくると、どこかで自分をジャッジし闇に押し込んでしまうでしょう。 かといって、心を預けられる他者がいたとして、不安や不満を吐き出すだけではエネルギーは分散され、過去に留まるだけの月を人生の住まいにしてしまいます。 思考ではなく建前でもなく私の魂が感じていることをそのまま信じて実行するのは何ともむずかしいことなのでしょうか。自分でむずかしくむずかしくしているだけなんですけどね(・∀・) 行き場のないエネルギーを持て余し未来図を描いたところだけで、それは単なる願望となり、何一つ意図の持てない空想物語で終わります。夢は叶いましたか?そして何よりも、私たちはネイタルホロスコープが示している、自分の持ち駒(星)しか使えないのです。 多くの人は、幸せになりたいと願います。 ただ、その幸せの形も方法もひとりひとり違います。手に入れ方も違います。自分に与えられたコマ(星)を使って獲得する方法とは、実はとてもとても非現実な方法なのですね。 天秤座太陽物語 ブログではトランジットだけしか書けませんので、ご自分の現状にあてはめて豊かに想像を広げてみてください。昨日までの太陽物語はこちらです。 10/17 蝶の左側にある3番目の羽 前日のおんどりの明けの匂いを嗅げるようになれば、他者に自然に心開けるようになり無意識の衝動がわいてきます。 無意識の衝動とは社会でつけている仮面や、他者によって作られたキャラとは違う、もっと心の奥底にある私の魂が求めているもの、それを実践したくなるのです。 私の魂が求めているものを地球生活で実行すると、変わった人だネとか、自己中だとか言われたりします。私が占星術を生業にした20年前と比べれば、随分と個性を認める社会意識は育ってはきてはいますが、現実世界ではまだまだ追いついていませんね。ネットモラルも、まだまだ整っていませんね。 社会のルールに沿っていない、本人ですらわからない内なる無意識からの衝動を実践すれば、自分にとって好ましくない評価を受ける運命にあるし、臆病な自分と向き合う必要もあるでしょう。 新月ルーラーである金星は、山羊座の現実を、海王星によって和らいだエネルギーに変換してくれます。宿命の冥王星にはあらがえないけれど、私の内的世界であるミクロミスモスはいつも自由で無限。こだわらないことをこだわりすれば、金星の恩恵を存分に受けられる配置です。 そして海王星の勘違いを犯さないようにするには、 自分が自由を求めるのと同じように、相手にも自由があるということを認めることです。自分が悲しくても絶望を感じたとしても相手の自由を認めてあげてください。そうすることで、あなたにも自由が獲得できます。 10/18 秋の葉の象徴が伝える情報 魂の声を聞いた天秤座は、外界に開かれ3番目の羽を広げました。 天秤座は風のサインですから、無意識の衝動に気づいても精神世界に溺れていくことはありません。(天秤座と水瓶座は俯瞰、他者視点を持つため)自分の内なる衝動、魂の衝動を知っても精神世界に溺れなければ、秋の葉の象徴が伝える情報が詠めるようになります。葉から目には見える情報(秋)と見えない情報(オーラなど)調和のとれた絶対的な自然界から神秘情報を読みとることができるのです。 これまで自分ひとりの力、自分の意志によって生きてきたように思っていたけれど、実はわたし自身は大きな自然の中の命の一部でしかなく、自分自身が宇宙に生かされていたことに気づくのです。 太陽は絶対を示す冥王星とタイトなスクエアで強烈なエゴから離れ、自分の殻を敗れるタイミングにいます。土星も関わっていますから、カルマを断ち切れるタイミングでもありますね。 私の太陽を生きるとは 意志の力に頼る生き方ではなく宇宙エネルギーという大きな自然界の流れの中で私も一緒に生きていくという意図です。 私と宇宙が一心同体となりこれ以上ない心強い運命共同体 大いなる命の源に寄り添い、生かされながら私の運命を自らが創っていくのです。 10/19 互いに入れ替わる鷹と大きな白い鳩 鷹は意志、鳩は知性、平和や愛の象徴です。 入れ替わるというのは、弛緩と緊張をその場面、場面で切り替えて、方針をまとめていくことを示しています。 新月に火星がオポジション。入れ替わるタイミングをつかむには自力を発動しなければ不可で、火星が牡羊座ということからも、人生で初体験のチャレンジにトライしていかないと何も変わらないし、何も始まらないでしょう。山羊座のマジョリティは現実の結果や常識ばかりをチラつかせてくるし、思いばかりが先行して、逆行の水星が内側に留めてストップもかけてきますね。 天秤座だからと、人間関係をただやみくもに広げようと新規獲得に励むのではなく、かといって心が抵抗しているにもかかわらず建前の関係を続けるのではなく、自分にとって必要な人と、そうでない人を分けるタイミングにあります。 それを実行することによって、意志と方針がまとまっていくでしょう。 人生の出会いは多いように見えても関われる人は、そう多くはありませんね。 そんな中で本音を話せて心寄せられる人は、ほんのひと握りです。 天秤座はカーディナルサインで、7という数字が示しているように、新たな関係づくり、新たな環境に飛び込んでいくには、これまでの不穏な関係を断ち切らないと行けない場所なのです。 私たちは環境によって創られていく部分が大部分なので、誰と付き合うかに今後は神経質になってくださいね。12月に迎えるグレートコンジャンクションは、200年続いた土の時代から風の時代へとシフトする歴史的なタイミングのときですが、風は言葉や思考で繋がるけれど、ただやみくもに広げて多くの人と付き合うという意味ではありません。情報が先行する時代だからこそ、風のエレメントの補完作用となる水がカギとなります。 あなたは誰と心繋がって生きますか?集まるコミュニテイが小さすぎると閉塞し多すぎると内部で分離し人数が増え続けると水は濁ります。それでは豊かな新月をお過ごしください。次回は20日に✋ ...

こんにちは! 京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 10/13〜16日までの、人生を加速させる宇宙エネルギーの流れをお届けします。 下弦を過ぎて新月に向かうとき この月の流れの時は、社会から離れて自由を目指したくなるし、これまでの自分を解放したくなる時です。 変容期と重なっているため、いつも以上に疲れを感じやすくなったり、体が重いなどの不調も感じやすいでしょう。 これまでの1ヵ月の小さなサイクルを終えようとしている私たちは、無用だなと思う生活習慣を手放し、必要ないと思う関係性から離れて、素の私にまた一つ近づいて、裸の私に戻れれば良いですね。 月は乙女座で金星と天王星そして水星とソフトアスペクトを取ります。 もっと簡単に変わってもいいんじゃないか。これまでの重い鎧(価値観)を、今すぐにも脱ぎ捨ててもいいんじゃないか。 細かなことに目と心を配り、ただ真面目にこなすのは悪いことではないけれど、何より自分が楽しめていないのならこれほどつまらない事は無いのです。 私たちは月に囚われすぎていて、思い込みの世界の中で生きているといっても過言ではないでしょう。 過去の話を語る時点で、まだその時を生きているのです。私の太陽を生きるなら、明るい未来を常に創造していたい。 月の示す私の心。尽きも潜れば潜るほどもともと私などいないことを知れるし「じゃぁ私って何者? 」と考えるなら、この地球生活においての役割があるだけです。 受け取る人、与える人お世話する人、される人できる人、できない人。 このように分かれることによって需要と供給のバランスが保たれ、水星が賢ければ自己卑下することなく自己価値に気づき、この循環を愛と判断しながら行動できるのではないでしょうか。 他者承認を求めて、めでたく得たところで、自分と繋がっていなければ外の世界で何を得ても飢餓感しかなく、夜を迎えればジワジワと不安が這い上がってくるだけてしょう。 もともと私などイナイ始めからナイこの意識に還ることが、私と繋がれる結一の方法でしょう。 天秤座の太陽物語 あちこちで書いています、変容期。太陽は天秤座にあるので、まだ本番ではありません。今は「これかな」といったテーマを見つけられた頃でしょうか。仕上げ段階に入るのは、太陽が蠍座にIngressする10/23から。その前に今週から水星は逆行に入るので、過去を振り返りながら悶々とする時間が増えたり、他者に対して良からぬ感情も抱きやすいでしょう。※ネイタル水星逆行生まれの人は発言できます、動けます。アクティブに水面下で攻めていってください。昨日までの宇宙エネルギー詠みはこちら わかりやすくいたニュースレターはこちら 10/13 ユダヤ人のラビ ラビとは、ユダヤ教の宗教指導者、敬称です。迫害され続けてきたユダヤ人は、昨日の泥棒集団です。過去、西洋人には理解できない独特の地域に根づいた考えを構築し、それを実生活の中で実践し続けることでアッと世界を驚かせるお金持ちになったユダヤ人。 お金持ちになりたい自己啓発好きな人なら、ユダヤ人の教えはご存知ですね。実際に今もなお世界富裕層の2割は、ユダヤ系の人だと言われています。 この教え(ラビ)を15度で侵入してきた牡羊座だとすると(15度では反対のサインがなだれ込んできます)毎日の生活の中で実践し続けることで確信を強め、人生に反映させることのできれば安定した天秤座となります。ライフスタイル全般において豊かな人、です。 トランジットスクエアの冥王星は、現実の大きな壁を示します。 オープもタイトなので、自力の火星を発揮して生きているなら、このスクエアを強く感じることになるでしょう。カーディナルのtスクエアによる変化は、誰の目から見ても明らかで予想だにしなかった驚きの事実も突きつけてきます。こちらは芸能人の死によってもたらされましたね、全ての幸せを持っているように見えたのに、事実はそうではなかったという事実。時代が大きく変わる今、そんな中でも普遍的なものを見つけて人生に積極的に取り入れられるのなら、人生のビッグバンを起こせることになるのかもしれない。 ただ冥王星は最も無自覚で最も深刻で最も極端な天体です。変容のテーマに気づけているなら、このエネルギーに乗っていけるだろうけれど、実際には気づけない人がほとんどです。また個人では到底あらがえないとてもないパワーを持つので、失敗すれば私の太陽は潰されるし、成功すれば私の太陽を絶対的に生涯肯定し続けられるでしょう。ただ、これは自分一人の力や意志だけでは不可です。変容するには相手が必要です。それも心で深く繋がれてカルマを共有する、苦し身をもたらす運命の人が。超絶苦手な砦を超えないことには、この力の恩恵にはあやかれないのでした。 10/14 海岸の群衆 海岸の群衆には、いろんなタイプの人が集まります。 昨日までの泥棒集団は貧困を味わい、大富豪になればどんなタイプの人も扱えるようになります。海が象徴しているように、人間関係の中でリラックスすらもたらすことができるようになるのです。 月の関係から詠めば、私の太陽を生きようと思うなら無理をしてでも人間関係に潜り込んだほうがいいですね。どの天体も20度前後はかなり無理をするので、積極的に受け入れることで負担を感じることになるけれど、これを超えないとどのタイプも扱えるようにはならないのです。富裕層が持つ独特さ、ナイという飢餓感、誰しもが持つ好き嫌いの感情、離れられない職場の人、ママ友関係など、そこからドロップアウトしようとしないで向き合うことで、自分の闇の中から光を探しあててくださいね。 10/15 噴水で鳥に水をやる子供 昨日の海岸が噴水に変わり、群衆が鳥に変わりました。 いろいろなタイプを扱えるようになると、今度は噴水という人口的なテクニックを使って純粋(子供)に人を癒やすことに集中します。ひっそり隠れているような人に気持ちが向かい、思いやりを示す様子です。 人工的なテクニックとは、セラピーなどの手法をいいます。 賑やかな場所でワイワイと楽しくやるのもそれはそれで楽しいけれど、より深い充実を求めるなら限られた閉じた関係性の中でしか得られないし、心の印象も深いものになります。 山羊座の冥王星は、癒やしを仕事にするとなると現実は手厳しくて、テニックが長けていたところで、それだけでは仕事としては成立はしませんね。結局のところ、人は水という感情で判断します。皆が発信者となった現在では、発信したところで気づいてもらえないことが殆どで、海の中の砂粒のようなものでしょう。仕事として5年10年と続けられている人はごく一握り。あなたの優しい行いを、どのように社会生活に繋げていきましょうか。 10/16 おんどり まだ他の人が眠っている時間に、夜明けを察知して鳴くおんどり。 海岸の群衆でさまざまなタイプを扱えるようになり、ひっそり生きている鳥に気づいて水という癒やしを与えられるようにもなれば、多くの人の気分や時流を察知できるようになります。時流の察知がおんどり夜明けを知るのです。 私というエゴに留まっていれば自己顕示欲が強まり、自己卑下していても自分は他の人とは違うといった特別意識が強まるだろうし、私というエゴから離れればおんどりのように新たな幕開けである夜明けを察知できるようになるのです。 さてあなたは、このおんどりを察知されているでしょうか。 私の新たな始まり、新しい時代を生きる私 今の私が察知できているのは変化するのに時間はかからない。もっと簡単でもっと単純で一瞬で変わっても良いしそれが可能な時代に来ということです。一瞬で変われるのに変わりたいのに変われないという思い込み。 意識は光のスピードと同じくらいの速さで動いているにも関わらず、それを良しとない、求めているのにOK出せない私はいませんか。これまでの鎧(価値観)のなんと重いこと。裸になるには、賢い人ぶらず愚者になれば一瞬です。 では次回は17日の天秤座新月に✋気づいておられる方は苦しみます、の豊かな変容タイムをお過ごしください。 ...

こんにちは! 京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 10/10〜12日までの、人生を加速させる宇宙エネルギーの流れをお届けします。 10/10蟹座下弦の月 これまでの人間関係を断ち切ったばかりの人は、冒険の旅へと旅立ちます。 私の生まれ持つ資質をどう活かそうか新しい世界の人と関わり、私の可能性を試したくなる時ですね。 ASC射手座ルーラー木星、月とオポジション。私の心を守り、サポートしてくれる女性、または社会の権威者とつながっているのならスムーズなほどに事は運び、自分が思っている以上の評価を得ながら楽にお金も獲得していけるでしょう。 あなたが保護される側でなく、保護する側に立っているのなら、共生のために守りに徹していくことになります。 表から見れば、ごく普通の幸せを獲得しながら生きている人。時折押し寄せる家族や仲間たちとの充実感も半端ないけれど、自分だけしか知らない私の心の中では心配が絶えず、強く求めているものが得られない 渇望感も感じやすいでしょう。抱く夢があるなら、その夢を信じる力が現実世界のサポータとなり、あなたの夢や希望を育んでいくことになりますが、太陽が進むのはバイアコンバスタの消失の道。 自我超えです。自我を超えて共生のスタンスをとれないと、苦しいだけ。求めるほど、ナイといった感覚だけが募ります。特にこれといった問題を抱えていなくても、月と海王星がトラインなように、漠然とした心配によって、心配や不安を覚えることが無自覚な習慣にもなりやすいでしょう。 水星の周波数と天王星 洞察力の働く水星は、深堀りします。 天王星とオポジション 水星の周波数が高いのならエッジの効いた切れ味ある発言、または第三の選択を見つけられるけれど裏読みばかりを繰り返すなら、ひねくれた考えに陥り結果、孤立していくでしょう。 木星、海王星といった保護エネルギーに対しても、水星周波数がノイズとなって蹴散らしてしまうため、持論を展開するほど頑固さばかりが目立ってしまうことにもなります。論破すれば気分は良いでしょうか?コミュニケーショがアッサリしたものになればなるほど、冷たい人ととられてしまう傾向があるので、やんわりといきたいところですね。京都風に表現するなら、はんなりとホニャホニャと。(・∀・)面倒でも一言付け足すなどの工夫をしながら一見、無駄だと思えるコミュニケーションを交わすなどして、金星乙女座のエッセンスを会話に盛り込められれば職場でも円滑に進むことは増えるでしょう。結局のところ人間関係は、水のエレメントに落ち着くのです。(あの人が好きだから、嫌いだからといった理由で決まるように) 正義は人の数だけあり、正義を振りかざすほど自分の闇を暴露することになります。大人なら正義より同調を、共感能力を発揮されながら過ごすようにされてください。 天秤座太陽物語。バイアコンバスタ 昨日までの太陽物語はこちらです。 天秤座15度から蠍座15度までの自我消失の道。 これはすべてこれまでの自分から一回り大きくなるためには、これまでの自分の死を迎える必要があります。生から死へ、闇から光へのプロセスです。 ここでトラウマや自分が苦手とするものの克服を、カルマを刈り取りながら進んでいく必要があります。 ここでギブすれば、いつも同じような問題に突き当り、いつも同じようにフェードアウトする自分を知ることになるでしょう。 あなたの心に闇がないのなら、今の自分にない力を他者からお金を渡して(お金=パワー)自分で得る必要があります。すべては自分が強くなるためです。 恐れとサヨナラするために未来を力強く進んでいくためにです。 では太陽天秤座物語をみていきましょう。 10/10 ,11 逮捕された二人の男 相手を受け入れる天秤座と、主張しかしない牡羊座の2人の男。 逮捕されるのは悪事を働くという意味ではなく、世間ではまだ認められていないマイナー世界の中で可能性に賭けるスタンスを示します。 ここでの天秤座は逮捕されることを覚悟で、牡羊座の主張を受け入れるのです。なぜ受け入れられるかというと昨日の船長がある一つの考えに至ったからです。 この考えに火星は水面下で応援し、山羊座の冥王星は超えるなら超えてみろ、とばかりにこちらの力を試しにきます。 今の力量ではまだまだ及ばないと感じたなら、力量が及ぶ火星サイクルを示す2 年後をメドに自分の可能性に賭けていくしかないでしょう。今の自分にない力は他者から得る、トライアンドエラーを繰り返しながら自力で手にしないといつまでも血肉にはなりません。 マイナー世界での試みは逮捕されれば同罪世間をアッと言わせられれば時の人になれるのです。 10/12隠れている泥棒集団 10日の泥棒は2人で逮捕されたけれど、地下には泥棒集団が隠れています。2人から集団へ、世の中の人に認められるブームメントを生み出せる可能性を示しています。 マイナーだからこその自由さ、マイナーだからこその真実の訴えが世の中の新しい動き(泥棒集団)になるのです。 太陽は木星とスクエア私たちは今や誰もが発信者、自分メディアを持つようになりました。12月に迎えるグレートコンジャンクション、風の時代到来に向けて凄まじいスピードで情報は駆け抜けています。これまであらがえなかった権力社会も、コロナをきっかけに崩壊しつつありますね。個人の時代がやってきていて、私たち誰もが隠れている泥棒集団になりました。 人生は55歳から 私たちは誰もが自分チャンネルを持つ泥棒集団です。恐れを超えて私の太陽を生きましょうネ https://vimeo.com/466000356 では次回は13日に✋ ...

こんにちは! 京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 10/6〜9日までの、人生を加速させる宇宙エネルギーの流れをお届けします。 変容タイム突入します! 今週から1年に1度の変容タイム、バイアコンバスタに入ります。(10/7からの一ヶ月間) 要約すると、自我消失の道。天秤座で出会った他者と共存するには、新たな価値観が必要です。他者と一緒につくるには自我が強ければつくれないし、つくらなければ次の射手座での発展や可能性を試すことはできないでしょう。一人で考えて一人でやれることはどこまでいっても、一人だけの世界です。共生の道は自我を消失させないとつくれないのです。 さて今年のあなたの自我消失テーマは何でしょうか?ちゃんと見つけられていますか? 現象としては基本的に、自分にとって苦手な取り組みです。嫌いな人と向き合うことだったり、転職、本業と副業の兼ね合いだったり、共存するための共同ローンや固定費削減のお金の問題。家族や親との愛情問題、または新たな関わり方を模索するための密な関係、これまでご縁の深かった人との関係の見直しなどテーマはそれぞれですが、ここで一皮大きく剥ければ新たな世界が広がります。一皮剥けなければ、不満を抱えたまま持ち越すことになるでしょう。 持ち越してセーフではなくて、避けたところで苦手な人が増えて、来年にまた課題が持ち越されるだけ。課題が少しでも小さい間に取り組んだほうが時間も労力もお金も少なくてすみます。課題に気づくことなく蓄積され続けると、後々になるほど自分でも意味がわからないまま苦労を強いられることになるでしょう。 このブログを詠んで、魂の進化成長には必要な誰もが通るプロセスなのだと知ったなら、是非チャレンジしてくださいね。 今、何もテーマが見つかっていないなら、天秤座を意識して人間関係の中に入り、そこで足りない自分の力をつけることに専念されるようにしてください。 例えば、これから必要な仕事力であったり、コミュニケーション能力であったり。それを得るにはお金も必要になるので、出費時期にもなりますね。 天秤座からのプロセスは、自分1人では行うことはできません。他力を借り、自力を増す。他者との心理的な深い関わりによって魂を成長させていくプロセスなので、ここをどう過ごすかでその後の飛躍度が大きく違ってくるのです。 天秤座太陽の物語 10/6 正午の昼寝 眠りは潜在意識へのアクセスです。 昨日アイディアを出し尽くしたら疲れてしまったので、昼寝をして脳の活動を休めます。脳をお休みさせながら、潜在意識の世界から未知のものを引き連れて帰ってきます。 夢は現実生活のストレスを開放する役割もあれば、顕在意識では感知できない叡智を見せてくれることもあります。 未知のものを連れて帰ってくるには、眠りから覚める少し前のまどろみの中で丁寧に拾い上げることが大事で、そろりそろりと夢を忘れてしまわないように、こちらの世界へ一緒に連れて帰ってくるようにしてください。 太陽は木星とスクエアお昼寝などできれば贅沢さや優雅さを感じることができます。それとは別に社会生活において、怠惰になって同じ癖を繰り返しやすいときでもあるので、甘え過ぎていないか、自分は与えられている恩恵に気づいて生きているか確認されるようにされてください。 でないと、運は目減りする一方です。こちらも自分では全てが当たり前で普通感覚なので、他者とかかわりを持っていなければ木星に気づくこともできないでしょう。 10/7 環状の道 昼寝で引き連れてきたとしても、一瞬で変わるものではありません。 眠って、起きて仕事に行き帰って家事をこなし学びまた眠ってを繰り返すグルグルとした環状の道が人生。 規則的な繰り返しの中で、努力が実を結んでいく様子を示しますが、数日や数ヶ月続けたところで簡単に変わるほど現実は甘くありません。 無意識と顕在意識。夢と現実世界の交合に繰り返されるリズムは、何年も続けてはじめて大きな成果として現れるのではないでしょうか。太陽は月と風のトラインで平和的。一年で一番過ごしやすい秋風の中で、私たちは気持ち良く過ごせています。この平和な風の中で、山羊座の魔女リティとのスクエア。冥王星も順行に入ったことから、山羊座社会の崩壊をまた新たに目撃することとなります。再生力を持つ組織や個人だけが、山羊座という土壌に根を張り循環の道を進むのでしょう。 10/8 流されてしまった船付き場 15度は対抗サインの牡羊座が侵入してきます。 これまでの天秤座のプロセスで総合的に自分を眺められるようになり環状の道を歩いていたら、牡羊座によって嵐が起きて船着き場まで流されてしまいます。自分軸の喪失です。 嵐は私の不満かもしれないし、私の前で暴君に振る舞う人かもしれない。ここではこれまであった戻る場所を見失うことが目的なので、解決策は見つけられません。次の場所へ向かうための現象。自分の内側でくすぶり続けている不満や主張に気づくためでもあるのです。 この日の深夜、月は蟹座に入ります。天秤座の太陽と山羊座のカーディナルサインでの魔女リティTスクエア。はっきりした形で自覚できれば、あなたの魂は進化しているといえるでしょう。 自信喪失することもなく、自分を見失うこともないとのなら、以上の成長はない。または何も気づけない怖さがあるということです。弱い自分を感じる人は、自責めしないで、すべては進化成長のためのプロセスでしかないことを自覚されるようにしてください。今やるべきことは、これだけです。 10/9 引退した船長 15度で対人関係に巻き込まれその場から引退したら、船を降りた船長のようにそのことについて回顧するようになります。 社会生活の中では笑いながら今を目一杯生きてはいるけれど、本当の私はここにいない・・・そんな感じなのかもしれませんね。 地球生活では何事もないように笑って生きていても、誰の目からも死角になる場所を見つけて、その場所でだけ本当の私を生きているようなものでしょう。 バイアコンバスタ、消失の道のプロセスは始まったばかりです。この季節はこれまでにない力をつけられる時期でもあるので、個人的には大好きな季節です。ニュースレターの配信頻度を増やしいろいろとご紹介したいと考えていますので、ご登録まだの方はご一緒に、これまでにない私の太陽を生きる力をつけていきましょう!では次回は10/10下弦の月に✋ ...

こんにちは! 京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 10/2満月から6日までの、人生を加速させる宇宙エネルギーの流れをお届けします。 満月詠み 今回の満月は牡羊座です。(ハウスは12と6)社会現象から当てはめてみれば、魂の故郷へ帰還した人と自分の月を合わせ鏡にして満月に思いを馳せるのでしょうか。 天秤座の太陽と牡羊座の月 私とあなたあなたと私 この合わせ鏡は、無意識の領域で行われます。私とあなたは決して距離を縮めることのできない遠い遠い存在にあるけれど、だからこそ同じ課題を共有し一つに繋がれるのかもしれません。故人を想いながら自分の魂への帰還。 中秋の名月共に心の世界に思いを馳せ、あなたの月は何を感じてどのような受け取りをされるのでしょうか。 この意図、原因は半年前の4/8にありました, ご自分の状況に当てはめて回帰してみてくださいね。 三次元的なリーディングをするなら、まだ何者にもなれていない私を実感するときなのかもしれません。 精神と経済の自立を果たすために意欲は満ちてはいるものの、まだ本当の私を見つけられないまま疑心暗鬼に進んでいる感じでしょうか。日々のルーティンをこなしながらも、自信喪失にも襲われやすいでしょう。 そんな気持ちになるのも結果が見えてこないからですね。天秤座の太陽期は、その他大勢の人たちの価値観の中に混じって私の存在価値を知ることがテーマです。なので結果や、確かな手応えを感じられるのははまだ少し先です。気長に進んでいきましょう。 満月では、太陽(未来)をサポートしてくれる月(過去)を私は持っているか否かのを確認しながら、悲しみの中に居続けないようにされてくださいね。 亡き人に思いを重ねるなら、鎮魂行為としてフォーカスされるようにしてください。 月は牡羊座から双子座へ 月は牡羊座から双子座へこのサインはすべて無自覚に自分に集中します。 直感から感覚へ、そしてインスピレーションを使って宇宙エネルギーを受け取ります。 私は何者なのか私は何ができるのか私は何を考えるのか。無自覚に自分に集中するサインなので、意図を持って行動するというよりは何となく流れに任せてただ過ごす、といった感じが近いでしょう。次回のブログ更新時に、何となく心の着地感を得られたのなら、月の動きとリンクしていることになりますね。もし、自覚を持ったまま意志通りに進んでいるのなら、それは強いエゴによる働きによるものなので宇宙エネルギーの取りこぼしが多くなるかもしれません。この期間は何も考えずに、ただボーッと過ごすことでナチュラルに新しい自我が育っていくでしょう。 金星乙女座Ingress 金星は獅子座から乙女座へ 外へと向かっていた愛とお金のエネルギーが内側へと向かいます。 あなたの求める愛とお金を手に入れるには、柔軟に現状を受け入れ他者や環境からのリクエストに応える必要があります。プレゼンして手に入る時期ではありません。影からのサポート、二番手に徹することであなたの金星が輝き、太陽天秤座へとバトンが渡されやすいでょう。 仕事で例えると、与えられた仕事をリクエスト通りに丁寧にこなしていれば、自然と口コミしてもらえるようなものですね。新規集客に意識を向けるほど、新規の方だけでなく今繋がっている人にまでソッポ向かれてしまい、作業のすべてが骨折り損となるでしょう。 乙女座の反対サインは魚座なので、意識だけは拡大しておいてください。(魂の自由を感じ続ける) 誰が見ていなくても、知られずとも、自分の魂が穢れるような思考や行いはしないことです。〇〇していれば良いだろうといった、見返りの気持ちもタブーです。誰に知られなくても、私自身と宇宙は知っています。正しい魂の行いを、日常生活と仕事に反映されるようにされてください。 未来を示す太陽 前回のブログ10/2 危険な流れを抜け安全な場所にたどり着いたカヌー昨日の3人の巨匠によって自分の人生を冷静に、総合的に判断することができれば天秤座の他者評価や意見といった激流に呑み込まれることはなく、安全な場所にたどり着くことができます。(自分にとって必要な情報を取捨選択できるということ) それと物語や伝記というのは、もともとオーバーに盛られています。(作為的)安全な場所が示しているように、過去にどれほの体験をしていても、誰でも過ぎてしまえば静かな気持ちで今を眺められるようになるものです。 10/3 眼鏡ごしに覗き込んでいる教授過去の偉人の人生から学び、客観的に自分の人生を眺めたら、私独自の知恵が生まれます。眼鏡ごしに覗き込んでいる教授は、上から目線で教えることで満足しているのか、それとも相手目線で物事を教えられるスペシャリストなのか・・・あなたはそのどちらでしょうか。 年齢を重ねるほどに人生経験が増えますから、話は長くなるし、自分の価値観の押し付けをしやすくなります。私と同様の50代方、気をつけましょうネ(・∀・) 10/4 鉱山から出てくる炭坑夫 眼鏡ごしに覗き込んでいる教授が自分の知っていることすべてを教えたら新しい力が必要になってきます。教授は炭坑夫になって、鉱山に入り探求発掘するのですね。 逆行の火星は未知のものを探しに過去を発掘し、底力を発揮したい人は冥王星スクエアらよって無理を促されたりするでしょう。個々それぞれの火星と冥王星によって違いますが、そもそも無理しないと油田の発掘(自分の新たな才能は発掘できないし、無理をした分だけ土星で負担がかかるけれど、もし発見できれば牡牛座の天王星が示す、新たな価値観を手にできるでしょう。※体を使って現場体験したものだけが得られる力です。思考を動かすだけでは得られません。 10/5 しゃぼん玉をふくらませている子供たち 炭鉱夫が新たな才能の発見ができれば、可能性のしゃぼん玉を膨らませます。しゃぼん玉の仮説を立てられるのは創造性を持つ人だけ。創造性を持たないなら、シャボン玉の仮設すら膨らませることはできないでしょう。 見る角度によってキラキラと宝石のような輝きを見せてくれるシャボン玉は、土星と冥王星の土に触れると一瞬で割れてしまうけれど、私の太陽を生きながら土星の人生の着地点さえ見失わなければ、シャボン玉は消えても火星によって未来の希望という息を自分の太陽に何度も吹き込むことができます。私の太陽を生きるなら、心を虹色に輝かせながら生きていけるのでしょう。 では次回は10/6に✋豊かな満月をお過ごしください。 https://vimeo.com/462555518 ...

こんにちは! 京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 9/28上弦の月から10/1日までの宇宙の流れをお届けします。 満月に向かう調整タイム 前回のブログ他者や環境からの思いかげない反応など、秋分以降に体験されたでしょうか。 体験されたなら進化上々ですね。進んでおられると思います。体験されていないなら、私の存在を他者にアピールしてください。でないと脳内での物語。天秤座体験は激減して、宇宙エネルギーにも乗れなくなってしまいます。 では今回お届けする9/28〜10/1までの、人生を加速させる宇宙エネルギー詠み。こちらは満月に向かうため、エナジーも自然と上がります。 月は水瓶座から牡羊座へ太陽は天秤座29日は土星逆行終了。 ではひとつずつ見ていきましょう。 水瓶座の月から牡羊座の月へ 月は運び屋さんです。 今回の月が多く運んでくるのは、金星と海王星エネルギーです。 自分の殻を破れた人は、金星の自己愛と他者愛、そして海王星の永遠の愛を見つけられるでしょう。 それはきっと、あなたがこれまで予想だにしなかった想像以上のギフトとして静かに届いたのではないでしょうか。 予想内、想定内は過去の記憶によるものです。それは新たな気づきでもなければ、新たな出会いでもありません。 月のサインの移り変わりはとても早くて駆け足です。同じように、私たちの気持ちもコロコロと変わりますね。 今回の月は視点をいつもよりマクロ化するので、宇宙の流れに乗れている人は、私個人のことよりも、社会や地球全体、私より私たちといった全体像にフォーカスするようになります。 フォーカスし続けるとどんどん個が失われることによって自由を感じられるなら、満月以降は新たな私の核のようなものを自分の内側で熱く熱く感じる体験が待っているでしょう。エネルギーのゆらぎによっては、退屈や不満、悲観や無力感・・・そんな感情に支配される人もいるかもしれません。月は満月に向かって満ちていくときですが、月相では欠けていく流れにあります。表向きは充実しているように見えても、内側では失われていく、そんな体感をされるなら未来にフォーカスしないで今できることだけに集中して実行されるようにしてください。 体を動かさずに心だけを動かしていると、私たちは悲しみに向かうようプログラミングされています。脳の疲れをためないようにされてくださいね。 人によっては開放感が増してくるときなので、海王星の勘違いも起こりやすいときです。 騙されているとわかっていても騙されていることを喜べる大人なら、待ち望んでいたオモチャを与えられた子供のように夢中になれる至福の時間を過ごせるでしょう。 私は騙されいるのではないか、愛されていないのではないかと猜疑心いっぱいなら、詐欺や欺瞞に満ちた幻想世界の中にあなたはいることになるでしょう。 金欲、愛欲を強く懐き、近づき過ぎると逃げられます。虹と同じですね。遠くから離れているとクッキリ見えるけれど、どこからかかっているか虹のはじまりを探そうと近づこうとするほど虹は見えなくなるのと同じ原理でしょう。海王星は、非現実だからこそ美しく、大切なものを秘る沈黙があるからミステリアス。現実に変わるものは海王星ではない、これが海王星の本質です。 天秤座の太陽のミライ 内面の知恵を教えられる男性エネルギーを持つ太陽ならば、仲間に語ることでそれがすぐに現実になることを知ります。 間違えないでほしいのは、語ればすぐに具現化するという意味ではありません。 相手からどう見られるか、そんなことすら意識しない心繋がった仲間との関係性は、私と他者の境がない自己同一化現象です。 1は牡羊座のわたし7は天秤座のあなた 1は始まりで7は他者の目からも見える結果です。 ひとりでやるより速いのです。 仲間の前で語るのは私ミライの希望だけれど、それは仲間の誰かの希望でもあり、火のエレメントを持つ精神性高い者同士なら、内面の火によって相手も自分も何らかの行動を起こすようになります。 火による原因、起点となる行動すると当然、私と相手との関係性や環境に変化が起こります。これを無意識で恐れていると、願望は結晶には変わりません。新月の願いが叶わない理由はここにありますね。 10/2は満月なので、半年前のあなたはどんなミライを語られていたでしょうか。 理想が結晶になれば、結晶となったヒナを鷹から守ろうとします。 ヒヨコを守ろうとするほど鷹がやって来る。守ろうとすればするほど鷹に意識が向かい、自分の周囲には邪魔者ばかりに感じてしまうでしょう。 ヒナを守れなければ家は荒廃します。 失ってはじめて気づく価値。ここで家そのものは失くなったわけではないことに気づくことができれば、新たに取り組む火が芽生えます。 誰にでも訪れる人生の難局ここをどう乗り越えようか。生き方も含めて、3人の巨匠をお手本にします。なぜ3人かというと、1人だと単なる自分の好みでしかなく、2人だと比較を繰り返すだけ。3人だといろんなものを含めて総合的な平和判断ができるようになります。いわゆる第三の目です。 天秤座プロセスは他者の価値観との付き合い方でもあるので、1人では歩んではいけないのです。 土星逆行終了 社会は理不尽です。納得できないことも多いでしょう。 これからの風の時代を見越して、それぞれが自分の生き方を見つめ直すときですから、新たな自分なりの社会価値を決める必要があります。 逆行から順行へあなたは何か一つでも社会に対する矛盾を解決できたでしょうか。 自由を目指して生きてはいても私たちは肉体を持っている以上は、土星の社会生活の中でしか生きられないのだから、間違っても海王星に住もうと思わないことです。ここを勘違いしてしまうと依存症になるか、これまで得た土星の基盤を歯周病のようにゆっくりと溶かしてしまうことになるでしょう。かといって土星ガチガチではつまらなさ過ぎる。この価値観は昭和で終わりました。令和では化石でしょう。 社会天体とトランスサタニアンは理解しにくい天体ですが、自分がどのあたりまで社会に関与しているか、ここを飛び越さないでトランスサタニアンのエネルギーを考えるようにしてくださいね。 では次回は、満ちる満月の10/2に✋これから迎える変容機期にあなたの人生が加速されることを願っています。 https://vimeo.com/460870449 ...

こんにちは! 京都アグニの金子元美です。本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 9/24上弦の月から27日までの宇宙の流れをお届けします。 1.山羊座上弦の月 1ハウスの月は無自覚す。自分の話す言葉と言動が不一致していることにすら気づけない、そんな様子を示します。 必要な情報を得て実践しているつもりでも、思考と実際の行動のチグハグさ。1ハウスを支える裏ハウスの7ハウスによる他者視点を自身で持つか、観察者を持たない限り1ハウスの月は無自覚なまま。素晴らしい本能である、直感に従ったとしても維持するエネルギーには繋がりにくいでしょう。 理由は、どこまでも無自覚だからです。 真の霊能者の横には必ず審神者がつくように、啓示を正しく下ろしているか否かを判断する自分以外の人間は必要です。それと同じように、正しい自分トリセツ。自分が望むように自分を使えているか、これを教えてくれる他者存在は必要でしょう、 今回は1ハウスの月 そしてもともと月は無自覚なのだから無自覚さがさらに増し、上弦月を過ぎた27日までは自己を正すことにいつも以上に集中したいものですね。 2.10ハウス天秤座の太陽 太陽は10ハウス目指すは社会での私の居場所獲得です。 秋分は1年のうちの4つある大きなエネルギーポイントの切り替わり、それぞれの価値観やこれから目指す場所によって、対人関係がハッキリと分かれていくときです。 社会も二極に分かれそれが小さなグループに分かれそしてさらに分かれていきます。 環境での関わりを断てない職場関係は、意識ではお別れしたサヨナラした人も出てくるでしょう。そして同じように新しい出会いも訪れます。また急速に密度が濃くなる人もいるでしょう。 意識によって相手への印象も変わり、関わり方も変わります。 お別れされた場合は理由を探したり、意味付けをしたくなるかもしれないけれど、わかることは互いの価値観が違っただけのこと。 四季の大きなエネルギーポイントを迎えたときは、それぞれの水星の周波数によって起きる自然現象です。 どからが悪いのか、何かをされたとか、したのではないた゜ろうかとか、過去を回帰し悩む必要はありません。それぞれの水星の違いによって住む世界が分かれた、それだけのことでしょう。 太陽サビアンは六番目の部族の光が七番目のものに変質する 蝶の標本を見て美しいと言う人もいれば、気持ち悪い と言う人もいます。 それと同じように、私を他者にお披露目すれば反応は返ってくるのは当然で、この呼応関係が数字の7の意味です。 ここに善悪はありません。ただ反応だけがある状態です。 反応という呼応関係の中で心を振り回されるのではなく、他者とのやりとりの中で可能性を発見したら7という能動エネルギーに乗っていくことを意識するようにしてください。 天秤座を調和というのは、7の呼応関係からですがこのバランス関係を美しいからと6に留まり続けてしまうと可能性は試せなくなります。(6までは自分の世界) 自ら7へとチャレンジしようとするならば、自分では思いがけない他者や環境からの反応が返ってくるし、それは大抵は自分の気にいるものではありません。 なぜなら自分には無自覚で、そして予想外のことによってしか私たちは自分の中に秘められた可能性に気づくことはできないのですね。私たちは、反応を恐れます。恐れる間は可能性にチャレンジできないし、バランスという美を保とうとします。 これはこれで悪くないけれど、どこまでいっても自分中心の世界観になってしまうのですね。 6までは他者は直接関与しない領域なので想定内のそこそこのことしか起きないし、想定外の喜びも成果も体験することはできないでしょう。 3.月の軌道 28日までは、射手座から水瓶座へと移動します。 射手座はトップであり、そして二番手であるポジションを獲得しているのなら、テンション高く勝ちを目指していけます。尊敬できる人がいるなら感情的になることなく理知的な選択ができるし、部下がいるなら落ちこぼれを見捨てることなく統率力を用いて巻き込んでいけるでしょう。 24日の山羊座では、少し冷えます。 冷えることで射手座の火が固まり、何かしらの成果が見えてくるのかもしれません。ただ自分の気持ち的なは不満足でしょう。結果というものはそういうものだし、とごで結果とするのかもその人の人生センスです。 過去に回帰し不安になって眠れないのなら、太陽意識をまだ獲得していないのかもしれません。それとも獲得されていても、秋風によって太陽の熱が弱まってきているのでしょう。 26日の水瓶座で、新たな視点が生まれてきたら未来のヴィジョンは広がりやすいでしょう。ただ、孤独です。未来はまだ少し先のことなので誰にもレ会してもらえないし、インスピレショーンを得られたとしても誰にも理解はしてもらえないでしょう。 4.水星の周波数 水星火星土星はTスクエアです。 臨機応変さが裏目に出れば、他者評価にふりまわされることになり土星は身動きとれなくなります。火星が関与していることから、動きたいのに動けない、邪魔されていることを感じる人もいるかもしれませんね。 カーディナルサインなので、どれもはっきりとした強い形で現象化しますが、すべては意識なので自分がそうさせていることに気づいて、過去の繰り返しや思い込みから抜け出すようにされてください。 自分の中に可能性を見たにもかかわらず、チャレンジできないのなら失敗を恐れる完璧主義者かプライドの高さでしょう。自分の太陽を生きていれば、失敗は成長への導き手となるし、負け体験は賢明な知性へと変わります。 土星の社会生活は、水星の周波数によって関わる人が決まり、火星の行動によって切り開かれていきます。 太陽は自分自身のシンボルであり目指す未来方向です。 すでに作られた社会組織の中に所属し、その中で改革が行われたとしても新たな風の時代を生きるには、個人の私が立てていないと所属意識も持てないままです。 これからの社会生活は、まず私の世界づくりが大前提で、自分によってしか社会は創られていきません。もう会社や組織に依存して生きる時代は終わるのです。そのあたりの重要性をよくよく噛み締めながら、本業と副業の両立、もしくは起業されているなら私らしい起業の概念や理念をもう一度正しながら社会に所属されるよう励まれてくださいね。 では次回は28日に。それまではこちらのプログを何度か読み返してもらうか、SNS配信をお楽しみください。 https://twitter.com/kyotoagnih ...

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。京都アグニの金子元美です。 秋分から冬至までの宇宙の流れを贈ります。 秋分図 ●アセンダント蟹座月は射手座6ハウス大衆の私たちは免疫力を高めるための健康や生活習慣、または仕事の戦闘力を上げることに気持ちが向かいやすいでしょう。そのすべては防衛力からで、自分の人生を守るために仕事力をどう向上させていくか、ここに尽きる時期となります。 ある調査結果によると、豊かな人生の絶対条件は健康とお金だそうです。愛ではなく健康とお金。どちらも土のエレメントです。具体性を持たない射手座は理想論で終わってしまうように、理想を着地させて現実のモノにするには、やはり健康とお金は必須条件。その上での6ハウスの日常習慣の中での、繰り返しの継続力でしょう。 ●太陽4ハウス太陽を未来の目的としと読むなら、防衛力を高め仕事力を向上させていく。この意図は保守です。全く新しい遠くにあるものよりもすでに馴染んでいるものに目的を定めるのが効率的だし、統合されやすい傾向にあります。 私たちもコロナで確認させられました。通りすがりの一限さんよりも常連客を抱えているお店は以前より繁栄しているように心の繋がり、地元の共同体による結束力の強さが未来へと繋がっていきます。今後は各地域による政策が目立ってくる可能性が濃いでしょう。 国家と私たち家庭は相似形ですから私たち個々に置き換えると、本業と副業の両立、自宅を職場とする働き方、テレワークのへの移行拡大、4ハウス特有の同種の共同体によるコミュニティーが考えられます。秋分から冬至は、自分の居場所づくりを強化しておくということがテーマになるでしょう。 ●山羊座のマジョリティー7ハウスから8ハウスに位置し、世界における日本の立ち位置からもわかるように国際協力の難しさ、交渉下手さでしょうか。交際はしていても広がりのない建前だけの関係、軋轢しかない関係がクローズアップされていきます。これは私たちも同じ。水星力とコミュニケーション力を鍛えませんとネです(・∀・) 山羊座の土星冥王星から考えれば世代交代、代替えです。付き合う人によって方針がやシステムがガラリと変わり、環境が変わり、価値観が変わります。誰と交際するかでトータルな人間性が育つか育たないかが決まっていくように、首相が交代することによって、日本の立ち位置もガラリと変わってしまうのでしょう。※阿部首相とトランプさんはとても仲良しだったそうです。今後は更に外交が変化しそうですね。 ●MC近くに海王星。 社会での流れは不安定で立ち位置も不安定。いろいろと手を出すけれどどれも的を得ず。世界から見た日本の印象としても詠めますね。海王星で神の国、神道の精神を持つ私たちです。 10ハウスの社会ポジションから考えれば、日本には資源がないのだから日本人にしかない繊細さと頭脳を資本にして発展させるしかないのですが呑気な甘さが目立つのでしょうか。これを個人のチャートに当てはめれば、何をしているか全くわからない人、意味不明な人となります。私たち一人一人が自分の発展させるべき才能を見つけられないまま時間をやり過ごしてしまうように、集合体となった日本も世界から見れば同じ印象なのかもしれませんね。 神の力だけを都合よく借りて成功を求めるようとするのは、時の運任せに他力任せとなりますが、魚座海王星のスピリチュアルビジネスはバブリーでまだまだ発展拡大の暗示です。電話占い業界、エンタメ要素が盛り込まれたスピリチュアルは引き続き盛況でしょう。 私たち個人への影響のまとめ 私と同様に株価が直接影響を受けるような立ち位置にいない方は、経済に敏感になりすぎる必要はないと思いますが、ほんの少しだけ仕事力を意識して今後を過ごしていきたいものですね。 秋分だけでなく今後もずっと大切なことは私の太陽をどう生きるか、だけです。 秋分図は星が西に集合しているように、他者や環境に影響を受けてしまいやすいときが、これがプラスに出るかマイナスにでるかは個々それぞれの現状と、これまでの体験によって上書きされた水星力によって違います。なぜなら、判断は水星によって下され、人生の流れが変化していきます。 太陽が4ハウスにあるように、心の根っこをどこに下ろして生きるかの確認しながら新たに誰と結び直すか、またはどこに根を下ろすかですが、この秋分以降はバイアコンバスタである変容ルートをたどる時期でもあるので一年で最も大変な時期を過ごすことになります。 大変な時期とは心の闇の向き合い方です。当然、お金も絡んできます。自分になくても相手が運んでくるのでここで一皮むけるか否か。私たちは変容を続けながら冬至へと向かいます。変容できなければトラウマを抱え、人を嫌い排他し、金銭問題を抱えたままクリスマスを迎えることになるでしょう。 双子座のドラゴンヘッドは、魂の種族の違いを潜在意識で教えてくれています。同種ならライトな会話でも不快叡智につながるコミュニケーションがとれるけれど、種族が違えばどれほど会話を交わしたところで通じることはありません。 そして秋分図の月の6ハウスが教えてくれるのは、習慣が人生をつくり、水星の思考がつくられていくことです。(ナチュラルサインは6ハウス乙女座)今回は射手座なので、人生観が揺さぶられることで創られていくでしょう。 変容タイムはナカナカ大変な時期なので、事例を出してニュースレターにご紹介させていただきます。 また日にちは未定ですがZOOMによる、過去の自分と検証しながらの変容期、単発星詠み会をご案内させていただきます。 ご興味を持たれれば下記をご登録ください。 では素敵なシルバウィークをお過ごしください。 ...

こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 乙女座新月から秋分までの宇宙の流れを贈ります。 乙女座の新月サビアン 新月サビアンは、香炉を持つ少年 自分の仕事を美しくこなせる段階まで来たら、他の与えられた仕事や役割に対しても完璧にこなすことができるようになります。 デキる人というのは、あれもこれもと分野の違うこともデキてしまうもの。これは知識を取得して、同じ働きをずっと繰り返すことで技術に変えることができる乙女座の力です。 その上で真面目に働いて義務をきちんと果たしたら、人間的評価もセットでついてきますね。 このサビアンは仕事して与えられた役割をこなすだけではなく、トータル的な人間性はどうなのかと(天秤座)に意識が向かい少年は秘技参入式に参加するのです。 秘技参入 太陽は海王星とオポジション個人の視点から離れてもっと広大な意識へと向かわせる奥義を取得しようとするなら、私たちは師を求めてしまうのかもしれない。 私の霊性を目覚めさせれば眼の前の世界が無限に広がることを期待するのは、ある意味では依存ですが私の偏見をなくし他者に心開いて自由に生きていけるのなら、今の自分にない力は他者から取り入れるしかありません。 自分一人で考えたところで同じ場所を徘徊するだけだし、自分より多くの経験を得て自分より知識豊富な人を探し求めるのは火のエレメントの向上心ならではの渇望です。 社会生活でポジションを築いている方ほど、運命を信じ、ゲンを担ぎ、宗教信者だったり禅や神道に傾倒される方が多いように思います。無神論者は少ないのではないでしょうか。 私たちの現代の儀式参入とは、占星術の学びやZOOM講習会、教育系YouTuberやオンラインサロンかもしれませんね。 25度パータイル 新月と土星はパータイルです。 新月は6ハウスに行きたいけど行けずに5ハウスに留まり続けます。私たちはサインやアスペクトより、ハウスに留まり続ける習性を持ちます。 社会の動向からあてはめて読むと、未来の私にふさわしい仕事を、または自立を考えてはいても燃える意志に留まり続けることになるのでしょう。 現実の話、起業や副業で収入を得ようと思うなら自分が提供したい内容よりもお客様のニーズを見極め、求められる市場に出向いていく現実的な視点と行動力が必要になりますが私たちはつい自分本意に傾いてしまいます。 新月と土星のコンビネーション。サインは土で度数も熟成した大人度数にもかかわらず、仕事において確かな手応えや成果の兆しを今後感じられないのなら、自分は火の理想論や精神性に傾きすぎていないか、上ばかり見て足元をおろそかにしていないか、そんなところを確認しながら今後の計画をたてるようにしてください。 これは、今後お仕事を自分でつくることになるサラリーマンの方も同じ。所属しているだけで仕事をもらえる時代はもう間もなく終わるのだから、現実世界も広大な視点を持って眺めないと、報われない努力を重ねるだけとなってとしまう。 火から土へのシフト感は、幻滅しかありません。精神性が高ければ高いほどこのギャップは強くなるので、自分の適性をシビアに見極めた上での小さな成果を積み上げていきましょう。 乙女座新月のまとめ 去年の私と今年の私仕事力はアップされているでしょうか。 20年ぶりのグレートコンジャンクションを迎える冬至の頃、また社会は大きく変わりそうですが、日々の小さな実践力、これだけは身につけておいたほうが後々リスタートを切るにしても楽でしょう。 乙女座の仕事力とは、休みなく毎日同じことを同じペースで続ける力です。それもとっても地味で小さな仕事を。 この小さなちょっとした積み重ねが、次の土のサインである山羊座へとバトンを移せた時に成果を見せてくれるのですね。 今はいろんな情報が出回っていて、最短距離を行けるかものルートがあることを簡単に知ることができますが、お金や仕事を示す土のサインは、努力と時間の積み重ねの蓄積によってしかもたらされません。時短はないのです。 今回の乙女座の新月は5ハウスに留まりやすいのだから、創造するだけでなく現場に出る、経験を積むなどの実際性の動きを重ねるようにしてください。 そして、あなただけの唯一無二のホロスコープと合わせて、どのような意図を乗せて明日からどう動くかでしょう。 では次回は大きなエネルギーの切り替わりの9/22秋分のエネルギー詠みを贈ります。 豊かな新月をお迎えください。 ...

おはようございます!本日がお誕生日の方、おめでとうございます。昨日は誤送信してしまいましたm(_ _)mご連絡いただいた方、ありがとうございました。 9/14〜16までの宇宙エネルギー詠みをお届けします。 星の動き 9/14・太陽サビアン王家の紋章・月は獅子座、金星と合9/15・太陽サビアン動物のトレーナー・月獅子座9/16・太陽サビアン、メリーと彼女の白い羊・月乙女座 新月前日・金星天王星パータイルのスクエア 月のフェーズ 新月に向かうフェーズは基本、手放しです。私たちはつい多くの感情や思考を抱え込み、不要なものであっても手放さずに大切に持ち続ける習性があります。(特に月) 夜になると無自覚に、得体の知れない不安や怖れが心の奥底から這い上がってきますね。 マドモアゼル愛さんは月を欠損、一生手に入らないものと解釈されています。 月のサインが示すものはどれほど望んでも得られない。 占星術の大家に断言されることで、救われ癒やしになる人もいますが、正解、不正解ではなく満ち欠けを繰り返す月の性質を知ることで潔く太陽の未来に向かって歩き出すことができるなら、月は太陽のサポートとして働きエールを送り続けてくれるでしょう。このまま信じる道を進んで大丈夫疲れたら休めばいい、と。 満ち欠けを繰り返す月に納得しても私の太陽を生き続ける意識を持って動かなければ、月はすぐに過去に引き戻します。 誰かに太陽の未来計画を話していても、気づけば自分の不安や心配ばかりを並べている・・・そんな無自覚さが月なのです。 何歳になろうとも希望の光を見つけイキイキと未来を語れる大人であれば、過去よりも未来へ、昨日よりも明日へとフォーカスし続ける豊かな人生を過ごせるのではないでしょうか。 新月に向かうフェーズは浄化の力も強いので、体調不良や無気力になったりしがちです。 体調不良だと体の動きが少なくなりますが、だからこそ私たちは精神に(スピリチュアル)にフォーカスできるるようになるのです。 宇宙の意図は、新たなサイクルに向かうためのこれまでの価値観からの自由。開放の促しがおこります。 月が受け取るもの 月は獅子座から乙女座へタイトにアスペクトするのは金星と天王星です。 自分だけの好きや喜びの価値観が変わりやすいときでフェーズから考えると、新たに発見するというよりも、これまで好きだったものに対して急速に興味を失っていくことで変わっていくでしょう。 社会天体が集合している山羊座魔女リティとは、インコンからトラインと宇宙の流れを受け止めます。 ストレスを感じていたことに対して、真正面から向き合うより一旦すべてを流して一休み。体の声を聞きながら、のんびりと過ごされてください。 太陽が目指すもの 太陽サビアンは、王家の紋章動物のトレーナーメリーと彼女の白い羊です。 この流れは、社会で信頼を集め能力開発のトレーニングを積み実務能力の完成プロセスです。 乙女座の仕事人。仕事のプロフェッショナルですからもちろん、愛の奉仕精神も兼ね備えています。プロになるほどお客様への愛も徹底してますからね。 太陽は一日に一度ずつ進むので、これを一日単位でやるのは当然不可です(・∀・)太陽トランジットは巡る季節の中で去年の私と今年の私を比較し進化成長を促します。 今年が無理なら、また来年。学びや気づきのチャンスは誰にでも平等に毎年巡ります。 太陽は海王星とオポジションオポジションには必ずターゲットがいます。 海王星なので生きている人だけでなく、故人の場合もあれば、実態のない神格化したイメージだけの場合もあるでしょう。 異なる空間や潜在意識の領域世界、そこでつながった人にダイブすることで永遠の私だけが知る真実を見つけられるのかもしれない。 ミュータブルサインは精神性をより拡大させてくれる働きかけがあり、可能性を広げてくれますが水星が貧弱であれば、真実かどうかが見破れずに詐欺に遭うか、単なる思い込みの夢想世界の住人になるかでしょう。 水星が賢くスピーディに動くなら、応用を効かせた実現可能な計画を建てることができ、発信力によってネットワーク網を広けることができます。 太陽はドラゴンヘッドとスクエア。社会生活における新たな出会いは悪縁、協調性の欠如が目立ちます。 水星力の周波数の違いによって、分かれを知る人もいるでしょう。 社会天体の動き 13日木星は順行に山羊座魔女リティ。 拡大方向へと向かうよりも、逆行の火星と土星がスクエアなので慎重に進めるのが賢明でしょう。今は広げるときではありません。(壊して創るのは◎) これまで形があったもの、大規模だったものほど土星冥王星によって根こそぎ淘汰される流れの中にあります。 上層階級のサラリーマンでない限り今後、副業は必然となっていくし、会社に所属していても自ら仕事を取りに行く、自分で仕事を創るフリーランサー意識を持っていないと会社に所属し続けるのもむずかしくなっていくでしょう。 本質を問われ、個人の力も問われ続ける風の時代。 天王星は、今あなたが持つ愛と経済の在り方から自立を促し続けます。 9/22に迎える秋分。春分以降コロナから身を守ろうとした意識から、また別の防衛力が働き宇宙エネルギーが大きく切り変わりますね。 次回は17日の乙女座新月にお届けします。※魔女リティ(洒落です(・∀・) ...