皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は魚座に 太陽・天王星とセクスタイル。   太陽サビアンは 飾られたクリスマスツリー   昨日の冬の準備をしていた人は 温かい部屋でクリスマスツリーを飾り 楽しく暮らしています。 準備していなかった人は 窓の外から ウラメシヤと眺めているのでしょうか。(・∀・)   こうした貧富の差、格差。 社会ではあたり前の景色だし 牡牛座の段階では 自分のエゴを育て 基礎的な能力を育てるために この体験は必要なプロセスです。   わたしたちは 自分より劣っているように見える人を すぐ可哀想と言い 施しを与えることを 善だとみなしてしまいがちですが 果たしてそうなのでしょうか。   牡牛座の天王星は 自分の力で 自分を満たし 自分を獲得した上での自立です。 自分を確立してからでないと 他者のことはできないし 何かを与えるにしても 一度や二度はできても ずっと与え続けることは不可能でしょう。 可哀想と思い、安易にその場しのぎの何かを与えるよりも、相手が相手の力で立つことをサポートするのが本来の教育だし、結果的に善なる行為につながるのだと思います。   窓の外からクリスマスツリーを見たら 積極的に自分の力を磨こうとするし とりあえず 何かを確保しようとするでしょう。 この力が自分への目覚で 自立の始まりです。   魚座の月は、周囲への同化で エゴを越えて 他者リクエストに応えようとします。   火星も木星・海王星とT スクエアのミュータブルサインで、環境へと馴染もうとすることでチャンスをつかむことになりますが、それもこれまでの蓄積があった人にだけです。 トランジットで誰にでも 平等にチャンスが訪れることはなく そしてさらに書くと 個々のネイタルチャートを超えることはありません。   文字だけで読むと エゴを越えて・・・と書くと 美しく捉えられがちですが エゴはストッパーでプロテクターです。 ここを勘違いしていると 他者に利用され いいように使われ 努力しても報われない 巻き込まれ人生になります。   わたしの愛し方 やさしさは間違っていないだろうか 主語が他者になっていないだろうか、です。 まず自分ありき 厳しい表現をすると 自分がない人に愛してもらっても 次第に価値を感じなくなるものなのです。   社会での法則と 人生法則と 男女の法則はすべて違います。 このすべを統合するために使うのが 宇宙の法則、占星術です。 夏至に わたしの太陽を生きる 太陽講座スタートします。 では引き続きハッピーなGWを✋  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は乙女座に天王星とトライン。 木星とはオープ内ではトライン サインではスクエアです。 ゆっくりと感覚が 変わっていくのを実感できるなら 心の受け入れ幅も広くなるけれど つい他力で 怠惰に流れていきやすいでしょう。   乙女座の月をダイエットに例えると 中間休みは必要だけれど 天王星が示す 変身したたわたしを目指すなら 習慣化できるかどうかがカギになりますね。 一度、手放した習慣を 元のレベルまで持っていくには 以前より多くの時間と根気が必要とされます。 ダイエットも 自己実現も同じ。 継続する力だけなのです。   太陽サビアンは、プリズム プリズムとは 太陽の屈折した光、7色の分光です。   何事にも法則というものがあって ある程度、順番通りに運べば 後は規則的な繰り返しによって 順々に運ばれていきます。 それなのに現実は 思う通りに運ばないことが多々ありますね。 仕事で例えれば、ビジネス講座で教えられたコンテンツを作れば、自動集客システムができあがります。最初は、お申し込みが入るでしょう。 でもある程度すれば止まります。   そして、あなたは気づきます。 あれこれ打開策を練っている自分に 以前も同じように悩んでいたことを いつも同じところで つまづく自分に気づくのです。   これは仕事だけでなく 恋愛でも結婚生活でも 対人関係でも全て同じ。 なぜなら 人生はあなたが創っているからで 宇宙法則である順番を 飛ばしているか 逃げ続けているかのどらかでしょう。   サイン(季節)は螺旋階段ですから 目の前の事情は違えども 同じ季節に 同じように思い 同じように考えている自分がいるなら 手順が間違っているのです。   水星逆行中で 今は気づきやすいタイミングですね。   金星と火星はタイトなスクエアで わたしの内側と(金星) わたしの外側との(火星)バランスをとるための 自分超えするチャンスでもあるのです。 〇〇さんはいいね 〇〇を持っていて、と 羨ましがる人がいますが 〇〇さんがそれを手にするまでの 努力を重ねている間 羨ましがる〇〇さんは YouTube見て惰眠を貪り 積極性を失っていたから 今この現実結果を手にしているのです。 努力=成功ではないけれど 体験を避け、人と関わらず 他力で人生が劇的に変わることはありません。   もし変われば また一瞬で変わるでしょう。 これもまた宇宙法則 自己実現もダイエットと同じなのです。   さて、春分も間近です。 一人ダイエットは続かないように 自分を知るのも一人では無理です。 人生を変えたい方 お待ちしておりますね。 https://kyotoagnih.com/networks/    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は獅子座に天王星とスクエア。 改革を目指し自分超えできるなら 切り替わりのタイミングになるだろうし わたしのプライドに固執し 抵抗するならトラブルや摩擦を 引き起こしやすいでしょう。 変わるタイミングというのは 大抵、いきなりやってくるものです。   それも 邪魔者の侵入としてやってくるので イラッ(●`ε´●)としたらチャンス!✌ 自分で強制的に 意識をギアチェンジできれば チャンスをつかみやすいでしょう。   太陽サビアンは、収穫の月 昨日の分割する新月によって 何かしらの決定がされるタイミングです。 本日の月と天王星の意味にも通じるのですが、無意識の動きというのは、そうそう簡単に自覚できものではないけれど 目の前の現実は わたしの無意識なり わたしの本能なりが呼び寄せたものです。   この事象に気づけたなら 精神性は拡大していくだろうし 豊かな実りを手にできるのかもしれない。 もしそうでないなら 依存や甘えが過ぎて 同じ過ちを犯していることにも気づかず 理想を和膨らませ願い続けるのでしょう。 (太陽・海王星・木星スクエア)   現実が動きだしたとき 大抵の人は、怖くなって それを避けようとするけれど 改革や変化を望むなら その出来事の中にダイブしないと いつまでもこれまでのままなのです。   わたしの太陽を生きるのなら 火星が現実の社会生活で 励む方向性を見失わせることはないし 努力した分だけの成果は あなたの元ヘと届けてくれるはずです。 (太陽を含むその他天体の小三角形)   これまでの魚座体験によってわたしのスピリチュアル性を発達させてきたのなら、目の前の現実を通してわたしの月を知り、わたしの太陽の意志を知ることができるのです。 文章で読むとわかりにくいだろうし その上に わたしのつたない表現によって 更にわかりにくいと思うのですが 太陽と月はセットです。   わたしの人生の柱。 占星術ではどちらも天体として 数えられていますが 実際は天体ではなく、衛生と恒星です。 月は自分で日々 意識し続けないとわからないし 太陽は目的を持って生きないと ホロスコープを読めても 実感できることはないでしょう。 わたしの太陽と月は どちらも日々、意識し続けて 毎日、創造しながら生きる必要があります。   今日のサビアンだと 目の前の事象を見て わたしの月の描いたイメージを知り そしてわたしの生きる方向性(太陽)を定めていきます。   日々の細かな出来事によって わたしの月のセンサーが反応しますね。 イヤだな これじゃないな これでいいな やっぱコレだよね、とか。 この感情の動きによって わたしの太陽軌道が ズレていないかどうかをチェックするのです。   自分のイヤだなと思うことを避け 相手を排除したり自閉しても 一時的な防衛でしかなく 現実はどんどん狭まり 生き辛さを感じるばかりだけれど 自分を変え 自分の太陽を生きれば 現実は想像以上の展開を見せてくれるのです。  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は双子座に、水星・海王星とスクエア。 選択肢が増えるほど 迷いが多くなるのは当然ですね。 仲介者となる双子座の月は たくさんの情報と選択肢を受け取るけれど そのほとんどは海王星によって消えていくでしょう。 水星・海王星は今後 木星ともスクエアを形成し 可能性と夢を見れば際限なく広がり 可能性だけを提示してきます。   火星・天王星は牡羊座の29度で 次の牡牛座に向かうために 大きなチャンスを狙うのは人生革命を起こすため。 潔いタイプなら 新旧交代を決めるタイミングなのかもしれません。 春に向かうこの季節は それぞれの進路が決まるときで それによって 家族関係や職場での立ち位置も変わるし あなた自身も 人生改革を促されていることを より実感するときとなるでしょう。   山羊座の冥王星とスクエアは 絶対に譲れない一つへと賭ける意欲は 義理に縛られていては 実現のチャンスを潰されるだろうし 周囲に迎合しない 火星・天王星の偏屈者にならないと 新しい人生の種は植えられないのでしょうね。   太陽サビアンは、水圧計 これまでの水瓶座体験によって 自分の身体機能すべてを水圧計のように使い 世界を見渡し、図ろうとします。   喜怒哀楽を感じると 感情に偏りがでてしまうし 身体を動かしすぎたり 何か一つのことに興味を持つと そちらに意識がもっていかれてしまう。   それらをすべて同じバランスに保ち ほんの少しの変化も見逃さないよう 注意力を払うのです。   太陽は木星とセクスタイル 水圧計の判断によって 木星の恩恵を受けられるか 算段が狂いそうでなくなるのか そのどちらなのでしょうか。   この水圧計で図ることが可能ならば 今日の双子座の月が示す 迷いを受け取ることなく 有益な持ち札を多く持てることになりますね。 あなたのいる世界は 今、どんな均衡で保たれているのでしょうか。 この世界のほんの少しの変化を やり過ごすことなくキャッチするのは 第六感、シックスセンスです。 目には見えないものを読み取る力。   実はこのシックス・センス これをキャッチするのは誰でもできます。 特に水瓶座や魚座の人は 山羊座社会から降りている魂なので 時代の並や変化はキャッチしやすいと思います。 ただ、ここではそれをキャッチして 感情に持っていかれない状態を示します。 たとえそれが 自分の身体不調や重篤な事柄であっても 不安に呑み込まれることなく 俯瞰しながら対処法を考え行動に移すことができるのです。   キャッチした→推測する→淡々と今すべきことを行動する     カッチョええー(・∀・)♥ もうこのあたりまで来ると 人間ワザではございませんね。 わたしたちは感情動物ですから これがナカナカできないし 本来は 感情を排除した観察が客観性というのだそうです。   本日は、私情や 情報や他者評価に呑み込まれず シックスセンスを働かせ過ごしてくださいませませ。     職業をみる講座 ☆ 可能性ばかりを探っても仕方ないので、実際に月収30〜50万以上を7年以上稼ぎ続けている人のデータを集めて、どのように天体を使い、どんな生活習慣を送っているかを知る内容です。 シリーズで数回、1回に1〜2枚のホロスコープリーディング。こちらは2/22です👩‍⚕️ そして翌日の2/23は 毎月恒例の魔術師会。 2月のテーマは火星です。   両日どちらともZOOMにて21時から ピンときた方はメッセージを。   https://kyotoagnih.com/2018/11/14/mages/    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。   光を放って生きよう (2016年10月4日) 絶対に私は幸せになる! という思い込みの強さと 自分への期待は持ち続けて下さい。   真面目に考えるほどうまくいかないのです。 どんどん深刻になるし 自己卑下するし アラ捜しするし。 アホにならなきゃね!   わたしがわたしとして 光を放って生きるとイメージし 堂々とするほど光が増します。 ただ、ドヤ顔になるのには気をつけてください。(・∀・)   実践力ありきだけど 日常生活ので研磨された わたしだけの輝きは、全く外部の影響を受けなくなります。 未来永劫、輝き続ける あなたでいてくださいネ     愛さないと愛してもらえないよ (2016年10月5日) 断ち切れない思いに縛られてしまうのは 他の誰でもない あなた自身が縛っていることに気づきましょう。   スピでよく言われる手放し。 この瞬間に手放せばいいだけなんだけど エゴが強くてそう簡単にはいかないから 皆、苦労しているのです。   行きつくところまでいけば 後は笑うしかなく そこまでに辿り着く時間は必要。 もがきが深いほど 新しい世界へと旅立てるけれど 底辺にとどまり続けていると 顔がすっかりと変わってしまうので ドライな自己観察は忘れないでくださいね。 愛されたいなら 日々関わる人を、あなたから愛してくださいね。 好きになってくれたから 好きになるのは打算で自己防衛です。   過去にどのような経験をしていたとしても 積極的に愛さないと どの愛は大きく膨らんでいかないのです。   変わりたいときほど昼寝しよう (2016年10月6日) わたしたちの可能性は無限大。 ただし潜在意識を活用できればの話し。   宇宙の流れに敏感になるためにも お昼寝や瞑想はおすすめです。 眠りは、潜在意識へのアクセス。 思考ゼロの中に入り 何をつかんで浮上するかです。   人生をブレイクさせるには (2016年10月7日) これ以上ない挫折を味わうのは 人生ブレイクの前兆です。 上がれば下がる 下がれば上がるの法則で 沈みが深い分だけ上がるときも上がる。 ただし、自分超えできた人だけです。   挫折して消極的に時の運を待っても 訪れるのはショボいウエーブで かすっていることもわからないレベでしょう。 ブレることなく 信じていることをやり続ける実践力 これが人生の加速力を増し 自分超えできたときが 人生のジャンプ台になるのです。   本当は、あなたはどこにでも行けるのです。 行けないのは あなたが自分を拘束しているからで 行かないほうが安心できるからでしょう。   運気上昇も下降もどちらも同じ (2016年10月8日) 誰でも挫折は経験したくないし 人間関係でも傷つきたくはありませんね。 運気の上がる前は一旦沈みます。 沈むと上がる。上がると下がる。 人生もこの繰り返し。   人の成果が目につき凹んでも 今、悲しい体験をしていても 喜びを感じつつけていても そのどれもが魂の進化の螺旋階段 人生リズムのひとコマにしかすぎないのです。   未来永劫続くのは、宇宙の法則だけで わたしたちには 人を愛した感覚だけが残ります。 それも相手が死なないと 愛を知れない愚か者なのです。   わたしたちは、その愛を地球で探して 愛し方を一生懸命探して 自分の内側を そして魂を育てているんじゃないでしょうか。   ヒビ入れないとわからない (2016年10月9 日) 人と関わるとき ついつい相手の言動に意識が 集中してしまいがちだけれど 他者の中にいる自分を分析してみましょうか。 わたしは、どのような立ち位置にいて 相手の期待に応えられる自分がいるのかを。   人間関係の摩擦を多くの人は嫌うけれど ビビ入れて壊さないと 心がくっつくこともなく離れることもなく 害もなければメリットない関係が続くことになるのです。   メリットの有る無しを いやらしい感覚で捉えるのではなく メリットを与えられないというのは わたしという存在を通して対価交換できていない 輝かしい金星を 磨いていないわたしがいるということです。   戦う相手は常に自分 (2016年10月10日) 勝ち負けではないよ、と言いつつも 負けたくない思いが活力となるのは確か。 競争は悪いものではなく 能力を最大限に引き出す作用です。   最終の勝ち負けを決めるのは メンタルの強さで、結局のところ 相手がいても戦う相手は常に自分なのです。   わたしの太陽を生きるということは 自分の思うままに 好き勝手なことをして生きるのではなく 太陽が昇ると共に わたしの太陽を生きる決断と勇気を持って 毎日、地道に実践し続けていく中で ワクワクと震える自分と出会うのです。   月は厄介 (2016年10月11日) わたしたちは心という厄介でもあり 素晴らしいセンサーを持って生きています。 最終的に頼りになるのは、心 ハートがどう感じるかです。   この心は実に厄介で 放置プレイしておくと悲しみにしか 向かわないようになっています。 そして、とても臆病者。 怖くても手を出さなければ 欲しいものは手に入らないし 異質なものと打ち解けることが、未来を開くカギとなるのが人生です。   未知のものを取り入れる 恐れを克服できたなら 月は強気になって 太陽も更に燃えてくれるのです。   現状打破のチャンス (2016年10月12日) 自分にない考え これまでない手段にチャレンジできるなら 現状から抜けられますね。 これが成功するか失敗に終わるかは 結局のところ自己信頼の強弱でしょう。   要は失敗と認めない。 まだプロセスの通過中だと受け取り あきらめずに続けられる人だけが 成功を収めるのだと思います。   この成功モデル 大きく描きすぎると いつまでも到達できないし 自己否定を繰り返し疲弊するだけなので そもそもこのイメージから疑うようにしてくださいね。   他者は自分より幸せに見えて すべてを持っているように見えます。 けれど、近づいてみると皆おなじ そう大差ないことを知れるようになります。 避けたくなるタイプの人を ウェルカムして過ごしてみてください。 気に入らない人ほど わたしのキーマンになることが多いのです。   癒しはオトコで (2016年10月14日) 何かを失うとスペースができるし 何かを得ると 見えない負の要素を引き受ける覚悟がいります。 でも踏ん張れないときもあるし 弱音を吐きたいときもある。 誰でも何歳になっても 満たされない寂しい思いを抱えて生きているものです。 その穴埋めを 一人の相手にすべて求めるのではなくて オトコとおバカなじゃれ合いをしながら チャイルドのわたしを満たすのが 一番の癒やしだし 結局のところまた大人のわたしになって 踏ん張れると思うのです。   これをお金払って ヒーラーに癒やしてもらうのは オンナとしてはショボい。(・∀・) 男女の関係で満たすのが早いし 深い満足を得られるんじゃないでしょうか。   自立の第一歩 (2016年10月15日) 失うものが大きいほど 次に入ってくるものも大きなものとなります。 そのためにはいつでも心は自由 フリーな状態に自分を置いておくといいですね。 目の前のことだけに没頭できるのは わたしの太陽を生きている証拠だし エネルギー的にみても良い兆候でしょう。   気が大きくなったり 考えがコロコロ変わっても全て一時的なこと。 あなたの中にある可能性だけを 大切に温め育てていればいいのです。   反抗心、離反は、自立の第一歩だし 誘惑に負けない 社会の集団の流れにも屈しない強さは持っておいたほうがいい。 ただこの反抗心 エゴのバケモノなのか わたしを貫くスタンスなのかは きちんと見分けておいてください。 でないと、付き合う人は固定され わたしを取り囲む世界は 何一つ変わっていきませんから。   自分で自分を認めていれば 目的を持って生きないとと焦る必要もないし 自分以外の何者かになるために頑張る必要もない。 人や環境に左右されない自分を持ち そして集団社会の中で 人と共に生きていけるわたし これが自立です。   気にいらない言葉 (2016年10月16日) 相手の言葉で気にいらないのは 心が引っかかる以上 あなたにとっては真実です。 自分が傷つく必要はないし 気に入らないからと 相手を跳ねのけるのも違う。 相手はそう見ているんだ ああ、そうなんだと 一旦そのまま受け止めて認めること。 この後、感情を動かさない。 この小さな積み重ねが あなたの知性の積み重ねとなり 宇宙を味方にできるようになります。 ぜひ実行なさってくださいね。 太陽の光 (2016年10月17日) 太陽の光は わたしたちに希望を与えてくれるし すべてを明るみにする作用もあります。 人に言えないような関係は清算し 暗い場所にいる自分を 陽のあたる場所へと立たせてあげてくださいね。 ビタミンも生成されますしね。(・∀・)   わたしが望むものは 誰かにしてもらうことを望み続けるのではなく 自分が自分にしてあげればいいのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。   自分ブランドの確立 (2016年9月6日) 家族や先祖を通して 脈々と受け継がれているもの 気質であったり体質であったり その恩恵に気づいて わたしの家系による無二の 自分ブランドを再確認しましょう。   家族とは、似たカルマを持つ者同士。 これほどコアな関係 宇宙の采配を知れる関係は他にはないのです。 家系図を通して 血脈の勝ちを認め 自分という人生の価値を高めてくださいね。     柔軟さが愛を呼ぶ (2016年9月7日) 誰でもいろんな顔を持っていて それを全て見せてくれるのがパートナーであり家族です。 近い関係だからこそ 意地を張ってしまうし 素直にはなれないし 妙な勝ち負けにこだわったりしがちですが 心に柔軟性ある人は しこりはしこりで置いておいて 柔らかい反応がができます。   心がしなる人は 一緒にいてこちらの心も 緩めてくれる作用がありますね。 柔軟な柔らかさを見せられると 自分は何に こだわっていたんだろうと、悟らせてくれる。   柔軟すぎると軽く扱われるし 裏切り者となりかねないけれど 心をしならせるのは、簡単なようでいて 実はとてもむずかしいのだと思います。 内なる創造 (2016年9月8日) ショックなことが起きたら 強さを身につけられる絶好のチャンスです。 表面的な現象に落胆し 相手を批判したり 自分の弱さばかりにフォーカスしないで 自分の大切なエネルギーは 可能性を広げる方向へ使ってくださいね。   誰もがくだらない思い込み マイナスな刷り込みをたくさんしながら生きています。 ポジティブさや とってつけた感謝の気持ち 崇高な宣言や目標など無用で あなたなりの視点を持って ただただ、物事をクリアに 眺めることだけに集中してください。   自分の殻を破るとき (2016年9月9日) 何を信じて何を選択すればいいか 考えも後ろ向きになってしまうとき ここから抜け出すのは簡単なことではありません。 これまでの価値観を壊して あなたの光のさす方向を探し続けるしかないのです。 自分の殻を破るとき 失敗も評価も受けるけれど 痛みのない成長や発展はないのです。   必要なのは積極的な心だけ。 素直な受け取りができる 心があれば万事OKなのです。 怖いもの知らずだけが本物の愛を知る (2016年9月10日) 思考が現実を創るとして 現実が愛もお金もなく悲しいなら マイナス分だけ プラスに転じることができるはずで それには あなたの意識を根本からひっくり返せばいいだけの話。   愛の対義語は恐れです。 怖い怖いと 傷つくことを避けている間は 人を愛せないし やさしく守られることを都合よく 望んでいるだけなのでしょう。 愛にまつわる体験は ととも苦しいし厳しくてあたり前。 この体験をしているなら 本物の愛を知るためのプロセスなだけで あなたが愛の人になるために 勇気とパワーを養っているだけのことです。 愛の進化を目指すなら (2016年9月11日) 一度ジャンプしたから激変 ハッピーエンド♪で終わりではありません。 人間関係は またそこからがはじまり。 次の展開をつくるだけです。 人生パートナーとは 押し寄せては返す感情の波を繰り返し 自分を見つめる修行なのですね。 眠るほど能力開花するし癒される (2016年9月12日) 仕事への意欲が増したり 人生最後の恋を求める気持ちが強くなるとき 現状は何ひとつ 楽しめない状況に置かれているとしたら これまでにない強い意志を持つためです。   物事が思うように進まないとき 停滞続きのとき こんなときこそ 本来の自分の力を知れるのです。   潜在意識から力を引き出すためにも たっぷり瞑想したり、たくさん眠ってくださいね。 現状はすぐに変化しなくても あなたの知らないところで これから必要となる意思が生まれているのです。     緩めないとパフォーマンス力上がらない (2016年9月13日) ひとりで何でもやる あれもこれもがんばる 自分を燃え立たせる情熱は 素晴らしいけれど 抱えなくていい負担まで抱えているものです。   自分をすり減らしてしまうやり方は 被害者意識も持ちやすく 見ている人も疲れさせるし 成果も少なくなるし 何より老けて見えてしまいます。 かといって 似合わない落ち着きは 暗さや薄幸を感じさせてもしまいますね。   自分の内側を静寂に保ち リラックスしていれば 必要なタイミングで成果は生まれていくのでしょう。     豊かさを生むには (2016年9月14日) スピでよく使われるワクワク。 このワクワクは、あなたの素地 本来生まれ持った資質を生かしたものでないと、創造エネルギーは湧き続けないでしょう。 次々と豊かさを生むには 次々と湧き上がる創造力と同時に 破壊していくエネルギーが必要なのです。   美味しいものが食べたい 新しい洋服が欲しい 旅行へ行きたい 恋人がほしい 仕事がほしい、お金がほしい あれも欲しいこれも欲しい。 まずは、自分の欲望に正直であること。 これを恥じず、認めて 自力で叶えようとする積極性が要ります。 次々と休みなく考え 相手や環境がどうあろうと 自分の身体を動かし続け どうやって叶えようか そのためには価値観の破壊がいるのです。   ワクワクという努力を続けられる人が 豊かさを生み出し続けられると思うのです。   わたしらしさとは (2016年9月15日) よくあるカン違い だって、これが私、わたしらしさだもの。 わたしらしさとは あなたが持つ特有の歪みを 歪んだまま活かしきることです。 衝動のままに従うことではありません。 誰かの刷り込みによっての歪み 更に自分で自分を歪めてしまった歪みは 矯正しないと新しい世界へ行けないのです。   生きている限り 心が動く限りは、歪み続けます。 不幸や失敗は歪みを正し バランスをとろうとする作用でしょう。 自分の資質を存分に生かせるよう これまでの心の反応パターン 心のねじれを定期的にほどいておきましょうね。   欲望まみれでもいいんじゃない (2016年9月16日) 生易しくない現実と向き合うとき やーめた!と放り投げたくなるとき 自分に目覚めるチャンス 人生の創造主になるチャンスです。 欲望満載だと、所有欲や 独占欲がむき出しになるけれど 欲望は決して悪いものではありません。   欲がなければ活力は失われるし 欲望があるから喜びを知れるのです。 この欲望にもいろいろありますが 餓鬼にならないためにも 定期的に自分を満たしてあげてくださいね。   私たちは煩悩に まみれているからこそ人間らしいし 愛される部分でもあるのではないでしょうかネ   心と物質の獲得 (2016年9月16日) 誰でも第なり小なりの 心の傷を抱えながら生きているものです。 心の傷は 誰かに癒してもらうものではなく 現実生活で体験を重ねながら 自分で癒していかないと芯からは癒えないものでしょう。   精神性が高まることに比例して 生活が豊かになっていかないなら その精神性は偽りです。   スピリチュアルで得た知識を実践する場は、日常生活。 精神と物質の獲得 両方あってこそ 人生は満たされるし 自分も満たされるのではないでしょうか。   甘いだけのスピは終了  (2016年9月17日) 精神を磨くのはもちろん大事 けれど現実生活が おろそかになっていては本末転倒だし 心は豊かでも生活は貧乏 豊かな日本で これもなんだかオカシイ。 私たちは望めば すべて手にできるようになっています。   これからは実生活で実践し 自分を訓練しながら 精神性も物質的豊かさも 両方を手に入れられる時代なのです。 あなたが人生の創造主なのだから 豊かさを産み出せないとしたら 心が貧困だからでしょう。         運命の変化 (2016年9月18日) 予期しない変化が訪れたとき 自分の選択が間違っていないと思うなら 楽天的に過ごし 結果を考えないで時間をやり過ごすことです。 気楽にオープンに、期待しないで自然体で。   運命というのは、いつも予想外で スタンバイOKと構えているときは 何もやっては来てはくれないのですね。 そして後から 運命だったことを知るのです。   物事の両面を見るセンス (2016年9月19日) どんな事柄にも 表と裏の両面がありますね。 陰陽一対。 表だけを明るい気持ちで 見続ける必要はないし 裏ばかりを読んで悲しむ必要もない。 両方知って、その時々で どちらを選択していくかだし 卵が先か鶏が先かと同じで どっちが先でも後でも同じ。 ただ一対なだけで 今、どちらを見ているかだけの話です。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。   より壮大な世界で生きるために (2016年8月24日) あなたという存在そのものが 宇宙からのギフトです。 短所を直そうとするのではなく 歪みは歪みでおいておいて あなたという存在、すべてを受け入れてください。 自分自身を受け取れる人は 相手も受け入れられるし 恩恵も愛も受け取れるのです。   上がれば下がるで 運命のチャンスは皆、平等に訪れます。 運の上昇中も下降中も楽しめる人生 そんな生き方を目指すなら 毎日がチャンスとなりますね。 俯瞰する視線が必要なのです。   自分を犠牲にしない (2016年8月25日) 相手を優先するのと 自分を犠牲にするのは全く違います。 良き心で行っているつもりなのに 何ひとつ報われない 幸運と思える出来事が何一つ訪れない。 そう思うなら 自分を犠牲にしているからです。   使命や生まれてきた目的に気づくこと。 使命とは あなたがあなたとして生きること。   そうすれば あなたを取り巻く環境がまとまり そばにいる人を幸せにします。 自分が自分として今日も生きてくださいね。   情報と人間関係の断捨離 (2016年8月26日) 魂が喜ぶ情報だけを取り込み 発信者を選ぶようにしてください。 あなたの選択が変わると 人間関係が変化していきます。 変化が訪れても あなたであることに変わりはないので 何も心配は要らないのです。 毎日、無用に取り込む情報も これまでの臆病なわたしも、断捨離しましょう。   豊さを受け取るには (2016年8月27日) 金星・木星の豊さを受け取るには 人に理解してもらえなくても 自分流儀を貫くこと 自分の人生に愛と喜びが ドッと来ると信じ切ること その器が自分にあると信じること 遠慮しないで存分に受け取ること 豊かになって当然 愛されて当然である自分を認めること。   すべてはベストタイミング (2016年8月27日) すべて必然と受け止めていれば 何も心配する必要はありません。 わかってもらおうとか 伝えておかないとか、あれこれ考えなくていいのです。   必要なことはすべて ベストタイミングで起こります。 その時どきで感情がコロコロと 変わる私を楽しめればいい。   長い時間をかけて取り組む 人生テーマを持つ人は スピリチュアルな世界に興味なくても 日常生活の中から 悟りの境地が開かれていくでしょう。   豊さを受け取るには2 (2016年8月29日) 日常生活のなかで楽しみや 喜びを見つけられる人は 自分を表現できる人です。 自分を抑える必要はないし その瞬間瞬間に何を選択していくか 真剣に考えるだけでいいのです。   共感できない自分がいたとしたら そんな自分がいてあたり前 自分とは異なる考え方に出会ったら そういう人がいてもあたり前   自分の気持ちを見せたのに 反応が返ってこなくて悲しい・・・ 期待が大きいほど落胆もするけれど 自分を表現することが目的で 表現できれば終わり。 後の反応は、相手の領域です。   こういった依存を断ち切らないと 本当の愛を与えることもできないし 知ることもできないのです。   肉体がある以上、体も動かしましょうね。 体は動かすほど健康になるし 動くほど運気も動きます。   チャレンジ (2016年8月28日) わたしたちは不安を抱えていても 困難な課題へのチャレンジに最も燃えるものです。   新しい自分と出会うため バラバラだった自分をまとめるために 人生から学び 果敢にチャレンジできるわたしでありたい。   戦う相手は他の誰でもない わたし自身でしょう。   幸運のキーワード (2016年8月29日) 星占いの世界は毎年 木星入りでにぎわけれど 期待ばかり膨らんで足が浮いていては 何も手にできないままです。 流行のキーワードに心揺れる人は 一時的な高揚感を味わった後は 次の流行に期待します。 このスパイラルから 早く抜け出してくださいね。   木星は1年間限定で ただ広げるだけ。 生活に根付かせるには土星で 当然、時間はかかるし 無駄に広がった余分なものをそぎ落とします。 断捨離するのは 負担なく維持するために 必要なプロセスなのです。   人間関係は水でくっつく (2016年8月30日) 火 行動力 風 知力 水 引き寄せ力 土 財力 これがひとりひとりミックスされて わたしの力となり 人間関係が繰り広げられます。   誰でも自分にないものは 相手から補おうとするし 誰でも強い人に憧れる 最後に力を見せつけるのは水の 感情を引き寄せる力でしょう。   人は実態のない 幸せを求め続けるから ひとりじゃ寂しい 誰かと一緒にいたい くっつきたい性(水)を持つのです。   悟りは日常の中に ((2016年9月1日) 生きるために働き 食べては眠り 学びたいものがあれば探究し 何かに依存したとしても いつかは自分の人生の秩序を創る方向に流れていきます。 わたしたちの魂は 進化しか目指していないので 精神は上昇方向にしか向かわないのです。   精神の向上(悟り)は 山にこもって蓮華座を組まなくても 崇高なスピリチュアル講座受講しなくても 日常生活の中で時間をかけて開かれていきます。   地球人すべてがソウルメイト (2016年9月2日) どれほど傷ついても 自分で再生できる力を私たちは持っています。 無意識は次元を超えた世界から 現実では、社会や家族を通して 心の落としどころを 感じるということで確かめさせてくれています。   すぐそばにいる仲間 家族 地球人、すべてがソウルメイトです。 運命の人は 異性のただ一人をいうのではなく 同じ時代を生きるわたしたち すべてが運命の人です。     対人関係の真実 (2016年9月3日) 対人関係で厄介なのは 感じたままに振る舞う自分への罪悪感です。 人は思うほど あなたのことを見てないし それほど考えてもいないものです。   わたしがどう在りたいか それをすっかりと忘れて 他者中心に考えておられる方の多いこと。   対人関係は、すべてご縁だし 互いがそのときの魂の進化に 必要な人を選んで出会い 付き合い 学びが終われば関係性は終わります。   関係をバッサリ切っても 切られても それはもう付き合う必要がないからで 過去世のご縁の深い人ほど あまりよろしくない感情を抱きあうものです。   自分の意図とは (2016年9月4日) 過去の出来事や 相手やに対して原因を探るのではなく あなたの意図 無意識を探りましょう。   どんな意図が働いたのかは あたなにしかわかりません。 頭であれこれ考えるのはマインドで そのもっと下にある あなたの無意識からの意図。   そこに辿り着いたら 五臓六腑、お腹から納得がいくものです。   使命とは生ききること (2016年9月5日) 地球からはみ出すことを怖れずに 一つのことを徹底的に行うと 自分を超えた力と接触できるようになります。   ひと目を気にしていれば辿り着けない 損得を考えたり 必ず得ようとすると逃げていく。 あなたの使命とは あなたがあなたとして生きること この人生を生ききることです。      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。 欲望は悪くない  (2016.8.3) 欲望を持つのは悪くない。 持つべきものではないと 毛嫌いする人がいるけれど そんな考え方をするのは 欲望に支配されるのを恐れているのです。   自分の欲望に気づいたなら 素直に認めればいい。 それによって 明るく楽しい気分になれれば 引き寄せ法でよく言われる ワクワクの状態になれるでしょう。 ワクワク気分を高水準に キープできるということは 波動が上がっている証拠でもあります。   欲望を毛嫌いすることなく認め
 無駄に思考を広げず 批判せず 欲望を叶えるために 
物と心の断捨離をし エネルギーを集中させる。 幸せになりたいなら 決意して 真剣にやってくださいね。   真面目に考えるほどうまくいかない (2016.8.13) 苦悩の喜劇から抜け出して わっははは 真面目に考えるほどうまくいかない。 特に、お金と愛に関することは。 関わる人間が 自分以外にひとりでもいれば 考え通りに進むわけがないのです。   落胆して落ち込む自分 喜劇です。(・∀・)   うまくいかないなら 固定観念を打破するチャンス。   喜劇とわっはははと笑えたなら 笑い飛ばすことで 心に隙間ができて 苦悩を力に変えられる。 真面目に考えるから 力が入りすぎて 逆方向に向かうのです。   心は晴れているのが 本来のあなたです。 悩むのが、本来の姿じゃない。 なぜなら わたしたちはこの地球で 愛を感じるために生まれてきたのだから。   生きているのは三次元 
心は四次元バランスをとりながら この中道を生きるのが わっははの人生なのですから。   自分ルールを創ろう (2016.8.14) 何となくうまくいく気がする 
何となく自信がある 根拠のない自信ほど 当たるものはありません。   頭ではわからない
けれど魂は知っている 自分の魂と約束を果たすため 無意識がナビしてくれているのです。   愛してもらえない 愛せない お金がない 稼げない 未来が不安 これがわたしの考えと思ってはいても 過去に刷り込まれた心のパターンで あることが多いもの。   もし両親の考えが嫌いなら 社会で生きていけるように 自分の体験を元に 教え続けてくれただけでしょう。   これまでの考えや 影響を受けていたものを捨てるのは 簡単なことじゃないし 反感や反抗することで これまでのわたしを保っていたのだから 勇気も決意もいります。   わたしの考えじゃないもの わたしの価値観とは違うもの これを捨てられたら 決意に満ちたあなたの一丁あがりです。   熱いエールを送ろう (2016.8.15) 金メダル目指して奮闘する選手たち これ以上ない集中力で挑み これまで培ってきた力 そのすべてを表現しようと 4年間の練習をたった数分間に注ぎ込むのです。 結果がすべではないけれど 能力を最大に発揮するためには 競争相手がいないと不可能だし 感動ドラマも生まれない。   自分以外の人にエールを送るとき 熱い声援を送っている人は 自分にも熱くなれる人だろうし そのように生きたいのに 生きてこなかった証なのかもしれない。   夢を再設定し 自分の人生で実現していきましょう。   過去に戻ろうとする力 (2016.8.16) まだ見ぬ自分 これまでの自分 変わろうとすると 一定の状態を保とうと ホメオスタシスが働きます。   ダイエットもある程度までは スルスルと体重が落ちても あるところで留まるように 意識変容して現実が変わりだすと 試練ばかりが続くように いわば お試し期間が訪れます。 捨てるもの 
捨てないで持ち続けるもの   ダイエットなら お腹の脂肪は落としても バストやヒップのお肉を残すように 意識も これまでの無用な自分を落として なりたいわたしを残せるよう このバランスが大事。 リバウンドを起こさないためにも 負荷かけすぎないよう 毎日、時間をかけて行います。   脳はおバカのバカバカバカ  (2016.8.17) 恋人がいても、いなくても お金がなくても、あっても あなたはあなたの家系ブランドのひとりです。 生まれ持った資質を忘れてはなりません。 家族や先祖と結びいている自分 そこに気づき 深い愛を感じられる人は 愛もお金も与えられる人になれるのです。 わたしのおバカな脳が考えている そっくりそのまま 実現するのが幸せとは決まっていない。 もっと別の形があるし その方が自分も喜ぶのかも知れない。   すべて受け身で過ごし 何をどう感じるか試してみましたところ 最初は自分ペースではないのでまどろっこしい。 ただ、これまで 見えていなかったものが見えるようになり 宇宙にお任せと ギリギリまで受け身でいたら すべては順調に運ぶし、まわっていく。 脳であれこれとスケシュール組むより 断然にスムーズに片付いていく。   追いかけ求めなくても すべてあるし しかも、しこたまありました。 私は幸せだーっ!!!
 愛されてるぞーっっっ!!!! でした。     天との約束 (2016.8.18) 信じる者は虹を見るです。 自信を持っていても 時々弱くなるのが人間。 そんな思いに 宇宙は空に虹をかけ 大丈夫と祝福し応えてくれます。   虹は、天と地をつなぐ約束の印。 虹を見つけたら 自分を信じる気持ちを取り戻してください。 それが天との約束です。   カルマ (2016.8.19) カルマと思い込み  カルマは心の癖です。 カルマによって闇に向かうか、光に向かうか。 思考では光へ向かおうとしても 
感情では闇に引きずられやすいものですね。   闇に心が向かうと、すぐにも すべてず停滞し猜疑心ばかりが強くなる。 なぜなら 恐れる力はそれほどパワフルだから。 俯瞰するためにも、深呼吸しましょう。     女神は死神   (2016.8.20) 願望を実現するには 見えない世界から働きかけたほうが早いし 精神の死を迎えないと 何も変わらない。 これまでの概念を持ったまま 新しい学びを得て アイディアを実践しても 理想は現実には変わらない。 新しい可能性を開くには、死なないとはじまらないのです。   生みの苦しみ (2016.8.21) 王子に恋をし、人間になる人魚姫のお話。 心にある思いを表現する 生みの苦しみ。 この苦しみを与えているのは 実は王子ではなく自分です。   精神と現実世界 精神世界は感じるだけでいいけれど 現実生活では表現しないと 何一つ知ってはもらえないし あなたとわたしの橋渡しはできないのです。 この橋渡しとは言葉で わたしの言葉を持つことで わたしの世界が変えるカギを持つのです。   手放す (2016.8.22) 所有し続けることが 幸せだと信じているとします。 所有だから 空きスペースを埋めるように持つので 他の物が入ってくることはありません。 宇宙の法則は、手放すことが先。   とはいえ、簡単ではないけれど 勇気が決意と変わり流れを変えてくれるのです。 安心を手放し 慣れを手放し 空きスペースを作り 寄ってらっしゃい見てらっしゃい♫で 新しい展開を起こしていく 大きな勇気が必要なのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は水瓶座に火星・木星と。 火星・木星をチャンスとするなら それを引き寄せるのは水瓶座の示す 奇想天外な受け止め方にあります。   ピンチはチャンスという言葉があるように これまでと同じ見方をしていては チャンスには気づかないし いつものわたしの月のパターンを 繰り返すだけとなるでしょう。   木星・海王星は 本質を知らないでいると あらゆるものを混沌とさせ 宇宙の采配なのか妄想なのか 愛か偽善なのか それすらも見分けさせないでしょう。   このエネルギーを豊かに享受したいなら この世は善に満ち溢れ 秩序が保たれた 美しさを思い出してみれば 本質が少しでも理解できるようになるのかもしれない。 人生は選択の連続で この選択が環境を創り 運気や人生を創っていくのです。   金星は射手座に入り 火星とトラインで推進力を強め こちらのエネルギーも 水瓶座の月が受け取ります。 何かに取り組むなら マイナー的に 新体験を優先させたほうがいいかもですね。     太陽サビアンはイギリスの国旗 イギリスは昔、海を制覇し 海は蟹座です。   昨日、密かに裸になって その開放感を知ったなら(蟹座・月) それまでの山羊座の社会思想や 権力によって抑圧していたわたしを 臨機応変に裸になったり 制服を着たりと自制することを示します。   誰でも社会生活の中で 自制しているつもりではいても 内面の月を縛り付けていたり 暴走させたままにしていたり・・・ どちらかというと 縛りつけている方が多いでしょうね。   山羊座のマジョリティは わたしの社会生活の在り方を促していて これまで人生改革について 天王星逆行期間中に あれこれと考えたこと それを牡羊座の火星によって グイグイと わたしの社会生活のシステム作りを推し進めていくのです。   社会生活のシステム作りとは 専業主婦も含まれているし 育児中の母も同じく。 山羊座社会の対抗にある 蟹座の日常業務 社会に認められている立派な肩書です。   やりたい仕事を見つけていないと 焦りを感じるかもしれませんが このタイミングは人それぞれで 見つけたからといっても トライアンドエラーの繰り返しだし 見つからなくても 見つからない時間を過ごすことで 別の何かを見つける必要があるのです。   進化は螺旋階段で 人それぞれの内的タイマーがあります。   情報をそっくりそのまま 今の自分にあてはめない。 毎日、お届けしているのはトランジットで、あなたのネイタルホロスコープを読んでいるのではないのです。   自分の内面である 月の声を聴きながら 現状と照らし合わせて読むようにしてくださいね。 ところで 社会システムとか、わかりにくいですよね?   システムをググると 多くの物事や一連の働きを 秩序立てた全体的なまとまり。 体系。もっと狭くは、組織や制度。とありました。   わたしを例にします。   わたしはホロスコープを元に あなたの人生をクリエイトする お手伝いを望んでいます。 人生は55歳からと 生き見本となって 生きる水瓶座0度の占術家です。 ( ↑ 名刺のようなもの)   わたしのシステムとは 形にはならない、したくない 口頭伝授のみです。 (↑ 付加価値&わたしの本質)   物品として 初級占星術のテキストがあるだけで 本は書いていないし 新月ノートなど売ってない。 書くのはこのブログと ニュースレター、インスタぐらいですが それは日常が人生を作る 日々の暮らしに価値をおいているからです。   その人の意識状態 現実の環境や生活習慣によって 一人一人に沿った そのときに必要なことを口頭伝授して伝えています。   システムを作らないのが わたしのシステム (↑ ひねくれシステム)   書いて思った・・・水瓶座的。(・∀・)   ついでに社会目的を書くと AIにはできない笑顔を忘れず AIにはできない心の繋がりを築き 宇宙家族と励まし合い 死ぬ日まで働き お仕事が在る喜びに満ちて生きることです。   あなたはどんな社会思想と わたしの仕事 または人生システムを持っていらっしゃるのでしょうか?   時代が変わりますからね これからの時代に合わせた 仕事や社会に対する わたしなりの秩序を創る必要があるわけです。   そこで、皆さんね・・・ 10ハウスや山羊座を大事に捉えすぎ。(´ε` ) 土星は繰り返しによって 作られる維持する力なのですよ。   人間力さえあれば大丈夫。   泡や細胞、種子や昆虫の複眼 蜂の巣に雪の結晶など すべてがすべてが完璧に美しい。   自然界の完全なる秩序の美を 垣間見れる本です。 ↓   自然は美しい 地球も宇宙も美しい   わたしたちも美しい。♥     人生も美しいものにしましょう♫ https://kyotoagnih.com/service_menu/ji/    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蠍座に 水と土とで小三角形を作ります。   太陽サビアンは、キジの大きな群 10度が一つのくくりだとしたら そのくくりから 新たなグループを作る11度 10とはじまりの1 初歩的なことから抜けて 特定の目的を追求する人たちの集まりを示します。   占星術で例えると 初級講座は 初歩的なことを繰り返しますが 基礎ができあがったら 中級・上級へと進みたくなるし またそこを目指す人は 仕事で使うためとか 人生の目的を果たすためとか 何かしらの目的を持っているわけです。   初期講座は何度繰り返しても 毎回、学びはあるけれど そればかりやっていては 実践の仕方がわからない。 なのでその上の 中級なり上級編が必要になってきます。   セミナーで例えたら 会員様限定の集客講座のようなものですね。   どんな分野であれ 限られた人 または選ばれた人の集まりは 過激な内容になりやすいし こなす課題もハードになっていくけれど お金がかかる分だけ スペシャル感は高まり プライドも満足させるシステムになっています。   蠍座の月は オープンさは嫌うし 他者との秘密の共有を求める海王星は 限定品ほどに魅力を感じとしまう。   太陽・土星・冥王星は 社会のステイタスを求める 野心家の集まりだとしても 海王星は 多くの人の愛として 還元できるなら魂は喜ぶだろうし 蠍座の金星・冥王星セクスタイルによって わたしのド・ストライクなら 大枚はたいても惜しくはないでしょう。   自己投資は、散財ではなく 株よりも還元率の高い投資です。   これを地球生活に落として メジャーレーベルに元旦読みすると プレミアムな福袋を狙って 会員様限定セールに出向くとか 2019年の飛躍を願い 極少人数だけに限定された ビジネスセミナーへと入会するとかでしょう。   〇〇名様限定 プレミアム 希少価値 その中に入るステイタスな味わいは 体験した者だけにしかわかりません。   元日と共に 火星は牡羊座に入りました。 あなたの本能とインスピレーション どんなふうに響き どこへと走っていかれるのでしょうか。     1 年の計は元旦にあり? ホロスコープは生年月日で その人の人生を予測するのだから 1年の計は元旦にあり というのもハズレてはいませんね。   ただ占星術的にいうと 1年の計は春分にありで 個人の1年の計はソラリタにありです。   ソラリタは その年の誕生日から 翌年の誕生日までが1年間。   そしてこれも 宿命論ではなく運命論 この運命も 宿命の部分以外は 自分でクリエイトしていけるし していくべきでしょう。   初詣に行かれるなら 今、迎えられている幸せに感謝し 誓いを立てるのは自分に立ててくださいね。   神さまにも個性があるし わたしたち人間と同じで 何度も求めてくれる人間が好きなようです。   初詣だけではなく 日頃から関わりを持たないと 可愛がってはくれないでしょうし それに神社は、宇宙エネルギーの 窓口のような役割。 受付で願望を並べても 日頃からどういう関わりを 持っているかによって違うと思います。   基本的に運気に良いも悪いもなく 積極的にいくか 受動的にいくかの 宇宙リズム、呼吸があるだけです。   積極的だからといって 発展するとは限らないし 受動的だから 変化が起こらないということもなく その年年のテーマがあり 順番すっ飛ばして 自分の願望だけが 見事に叶うということはないですね。   ただ必要なのは 毎日、心の積極性を持っていれば 心身ともに健康でいられるし チャンスも訪れやすいということでしょうか。     京都アグニ 今年も宜しくおねがいします。     プレミアム会員募集ちゅう♫ ★1/11 自宅で初級レッスンやります。 後1名参加可能。   ★1/5 京都Run講座 ソーラーリターン検証 その後、リストランテでランチ会 (食事会だけの参加OK)   ★1/13 お正月太り解消の比叡山ウォーク   ★1/28 秘密の魔女会議 アカシックリーディングで闇を知って光へ 京都市内でお昼間の時間帯です   ★2/3 京都長楽館アフタヌーンティー これからの1年の計画の立て方をアドバイス   ★出張個別セッション 東京 1/17  1/19 名古屋 1/20   ★1月インスタライブ 1/22 抽選で1 名の方 公開インスタライブセッションを行います。 応募も兼ねた ご登録お待ちしています。 ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は獅子座に わたしの人生の創造力を 金星と天王星から受け取ります。 10月の金星逆行体験と 天王星の改革から あなたの金星は どのように上書きされたのでしょうか。   お金や本物の愛を求めるなら わたしの人生観を ガッツリと創らないと不可能だし タフに発掘し続けられる 気力・体力は不可欠でしょう。   海王星は 浮世離れした夢想に使うのではなく リアルな ヴィジョンを描くことだけに使いたいし 山羊座・冥王星は わたしの人生の勝者で在りたい。   自分の人生で 創造したこと全てを 実現できる人間でありたいと願うのです。   射手座の木星によって 水星は雄弁に理想を語り 海王星を味方にできれば 付加価値をつけれるだろうし 味方にできなければ 真相を見抜けず 迷宮入りしていることすら気づかずに 期待を抱き続けるでしょう。   蟹座満月が教えてくれた わたしの心の居場所   わたしを心から心配してくれる 家族や仲間がいなければ 迷宮入りしていることすら 誰も教えてはくれないし 守りの力を固めるだけに エネルギーを使い 獅子座の幼稚な 自己主張を繰り返すだけとなるでしょう。   太陽サビアンは カヌーを漕ぎ戦争の踊りを踊っているインディアン ※昨日は1度早く読みました。m(_ _)m   太陽は山羊座土星と合で わたしの骨と皮を作り 固めることを目的とします。   先日に冬至を迎えた太陽は 春分までの間 死と再生プロセス通過中で 冬至図でも山羊座がテーマでした。   山羊座の支配星である土星 そして冥王星 現実生活でのわたしの生きる力 土台の力の強化を促しています。     生きる土台、土星の力を考える 山羊座社会は、理不尽であたり前 職場の人間関係は うまくいかなくてあたり前   こんな価値観を持って 社会生活を眺めてみれば 少しはストレスは軽減されるのではないでしょうか。   わたしたちは皆、美しい心を持っていて 平和で豊かな地球世界を求めてる。   闇がないと 光が見えないように この理不尽な世の中は わたしたちに目的を作るための作用で わたしたちが逞しく 生きていくためであるとしたら 過去の体験も 今の体験も そのどれもが必要で 闇すらも歓迎すべきものでしょう。   闇がなければ光は生まれないし 光を支えるのは背後にある闇です。 期待と失望もセットなように 失望を味あわないと どれほどの期待を抱いていたのかも わたしたちはわからないのです。   山羊座の対抗サインである蟹座 わたしの外側(皮)と内側と。   守りのガードを固めるほど 心が過敏になってしまい 山羊座社会は脅威でしかないだろうし わたしを傷つける者は わたし以外にいないことを知れば 山羊座社会は 自分の力を試すチャンスの場となりますね。   蟹の硬い甲羅は 山羊座社会で作るものです。   それか仕事なのか 妻や母という役割なのか それとも血肉では繋がってなくても 共に社会で生きるために支え合う これからの新しいカタチ 宇宙家族としての形態なのか。   もし 現実がうまくいかないと感じているなら ほんの少し 自分の月の扱い方を知れば 山羊座の現実をどう受け止め 殻を作っていけばいいかは 理解できるようになるでしょう。        ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は水瓶座に、金星とスクエア 金星サビアンは ゴールドラッシュ 一攫千金を夢見て 野心に取り憑かれ 新しい生き方を見つける様子を示しています。   最近、続いていた 射手座の煽り感も落ち着き 水瓶座の月によって 冷静に全体を見渡せる頃でしょうか。   蠍座は具現化率NO1と言われるのは 一つに集中するパワーの凄まじさと 諦めない不屈の精神力によってです。   一攫千金を狙う野心から 新しい生き方を見つけても 自分を追い込んでいくには 野心の力だけでは到底に無理で 全ての退路を断つ必要があります。 戻れる場所があるのは安心だけど 安心できる場があると 不屈の精神力は発揮できないのが現実でしょう。   水瓶座の月のルーラーである 天王星と土星 そのどちらも金星とアスペクトをとり わたしにとって この地球生活で本当に必要なもの 等身大のわたし これからの時代を生きるために 変わるべき部分と 変わらずにいる部分 本質を見抜き選択するチャンス といった金星改革が必要な タイミングにいるわたしたち。   わたしの才能を生かし 人に喜んでもらいながら お金を得られる仕事は・・・ このテーマは 誰もが考えていることですね。   お金にも満たされ 愛にも満たされて生きられれば どれほど女性として幸せなことでしょう。   実現できるように取り組んでいる人 すでに果たしている人 この結果の落差は 今後、年々開いていくと思います。   社会システムにのって マニュアル通りに行えば 一時的にはうまくいくけれど これまでの お金や愛の価値観を変えないと 長くは続けていくことは無理なのです。   太陽サビアンは 氷を切り出す男たち 昔にありましたね、氷室。 夏に氷を必要とする人のために 冬場に氷を切り出し保存するという穴。   必要とされるものを 常識にとらわれない柔軟な発想で 楽しくこなしていくという度数です。 氷という表現から ここから射手座の熱くなりすぎる傾向は薄れていきます。   太陽は引き続き 火星・海王星とスクエア   偏見やこだわりがあると 見ている世界はとても小さいものになるし 見ているようで、実は何も見ていない 決めつけが多くなり 柔軟な発想はできなくなります。   柔軟な発想とは たくさんの無駄な中に潜んでいるものです。 ミュータブルサインの柔軟性が 理知的に 相手の心を汲みながら 柔軟に発揮されればいいですね。   占星術のレッスン中に いつも思うのは 自分が持つ言葉の価値観に縛られているということです。   例えば わたしの才能   才能と聞けば 芸能人並のスペシャルなものと 思い込んでいる人が多いのですが そうではなく 自分にとっては普通で ありきたりなもの。 人から褒めてもらっても 嬉しくともなんともないものです。   だって、意識しなくてもできるから。 力を入れなくても 平均以上はできてしまうからで それを褒められても 才能とは思わないのです。   それこそが才能で 磨くと化けていくシロモノなのです。   わたしはこういう仕事をしているので いろんな人から 日常では聞けない話しをたくさん聞けるので いち早く、自分の才能に気づかせてもらうことができました。   わたしの才能とは 毎日、元気なことです。   わたしにとっては普通 あたり前過ぎて、何も気づかななかった。 いろんな人から何度も言われて 改めて周囲を見渡せば 毎日、元気な人って・・少ないのですね。   何かを思い煩うことなく 朝陽と共に 「ひゃっほぅ♥♫ 今日も始まるゾ」 と、少し脳足りん気味ではあるものの 遠足前の小学生気分で毎日過ごしている 来月で55歳になる人、いなかった・・・   それから、わたしの元気な心 風邪すらもひかない体が ベリースペシャルな 才能だと自覚できるようになりました。 それを認めて磨き続けたら 仕事も拡大していきましたヨ。   才能というワードからはじまり 女性らしさとか母性とか 能力とか、愛とかわたしらしさとか 凝り固まった自分の価値観を ゴロゴロ変えていかないと ホロスコープは柔軟に読めないのです。   ネイタルにフィックスサインの多い方は このタイミングで 無駄な時間の使い方をしたり 聞く必要のないと思っている人の 話しを聞いてみるなどして 視界を広げてみてくださいね。    ...