太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は13時02分に天秤座に

山羊座に集合している天体と
牡羊座の火星とTスクエアを形成していきます。

このエネルギーは
仕事や人間関係との対立を示しますが

現実生活で焦り迷走しているなら
何かを始めないと、という
カーディナルエネルギーに突き動かされていることになるでしょう。

 

金星・木星が保護してくれているので
自分のやりたいこと
目指す方向への導きをゆっくり待てばいい。

 

このトラインのやさしい導き手は
師であったり、先生であったり
身近な活発な女性であったり。

本などを通して
知ることもあるでしょうし
あなたの高き精神性が喜ぶ方向を
無理することなく進めばいいのです。

 

金星・木星と海王星はスクエアで
イメージだけの先行は
現実生活に反映されないので
このあたりの境界線引きや
自分なりのルールを作って

どこまでを魂の癒やしとして取り込むか
自分を客観視しながら
金星の豊かさを受け取るようにしてください。

 

宵の明星である
金星の輝きは遠くから仰ぐと美しいけれど
近くで見るとシミだらけのようで
それほど美しくない天体です。

 

金星は
地球と太陽の内側を公転しているので
太陽があってこそ
輝く天体なのだろうし
(夫の存在・もしくはわたしの太陽を生きる決意)

木星のマーブル模様は
溶けるように美しく
大きさ、質量も太陽惑星では最大級ゆえ
巻き込むか
巻き込まれるかの拡大を約束してくれるのです。

海王星の青味は神秘的で
見る者を魅了してしまうのは
太陽から最も遠い位置にあるため
非現実だからです。

このように実際の天体のイメージから
解釈を広げてみてくださいね。

 

太陽サビアンは、先祖の委員会

 

自由に生きようとする水瓶座には
山羊座社会の保証は何もありません。

社会保険や厚生年金
有給休暇とか退職金制度など。

 

では何を頼りにするかといえば
シンクロといった時間の共時性を頼りに
自分が宇宙から
守られていることを実感しながら生きていくのです。

 

先祖の委員会とは
先祖(宇宙)は肉体はなく
見ることも触ることもできないけれど
意識としては強く繋がっていて
必要なときにシンクロとしてサポートしてくれますね。

 

水瓶座は11ハウスを管轄し
その対抗ハウスは5ハウスの獅子座です。

 

5ハウスの獅子座を
わたしの太陽を生きるための
創造の部屋、宇宙空間だとしたら

その対抗の11ハウスは自己信頼を示し
自分を信じられなければ
わたしの太陽を生きることも
水瓶座の自由な世界を生きることも不可能なのです。

 

今、社会生活では
山羊座・冥王星が変容を促し中で
転職やダブルワーク
これを機に起業を
考えておられる方も多いと思いますが

山羊座社会の保証を求めていたら
到底に不可能だし
サインチェンジするには
これまでの荷持を持って
次の世界に行けない法則になっているのです。

 

恐れや不安がなくなることはないけれど
強く持ち続ける限り
願望実現も自己実現もありません。

恐れや不安のエネルギーは
楽しみを一瞬にして消し去ってしまうほどの
とてもパワフルなエネルギーを持ち
宇宙は意図だけを具現化します。

 

あなたの自由を求める気持ちと
恐れと不安を避けたい気持ち

そのどちらが強いでしょうか。

 

わたしたちは地球で生きてはいるけれど
宇宙意識に心を開けば
先祖(宇宙)に守られ
先祖たちの会議によって
声なき声が聴こえ導かれるように生きていけます。

 

先祖だけでなく
同じ宇宙意識を持つ同志とは
どれほど物理的な距離が離れていても
いつどこで
わたしが何をしていようと一緒で
励まし合い
助け合いながら生きているでしょう。

 

起こる出来事
すべては宇宙の采配で
それを楽しむことが自由な生き方なのです。

 

↓ 星の魔術師定例会は26日の夜です。
テーマは「わたしの太陽を生きるとは」

 

こちらは単発リーディングお勉強
下記のインスタ画像をクリック👆

どちらもゆる〜く行います。

 

Instagram