ぼっちも楽しい個の時代


新年が明けました。

京都アグニの金子元美です。
本日がお誕生日の方、おめでとうございます。


1/3日、2021年最初の星詠みをお届けします。

目的が見つからない


12/30満月から1/6日下弦月へ向かう、中間地点です。

ASCは山羊座
1ハウスに天体集合。

グレコンを迎えて、新たに始まる社会の流れを感じる方が多いと思います。

自分のスペシャルな好きや目的が見つからないと考えるなら、天王星スクエアが示すように、何かを見つけることにエネルギーを注ぐよりも、去年までの価値観を変えることに専念しましょう!

何事も捨てるのが先
捨てれば入る。

捨てるのは大抵の場合、恐れです。

恐れを捨てれば自分の進むべき道である、イルミネーションが見えてくると思います。

これまでの思考を使い、これまでの価値観で未来を測ったところで未来に繋がるはずはなく、過去を徘徊するだけなのだから、これまでの価値観を壊してくださいね。

その価値観は正しい?


これまでの価値観を壊すには、自分にはない視点を持つ人と関わることではないでしょうか。

もしくは、冬至図が示していたように、生活習慣を変えるるしかありません。

例えば健康。

あなたが思い描く健康状態とは、どんな定義づけをしていますか?

体のどこにも痛みを感じることなく、倦怠感や眠気すらも感じずに、気持ちを前向きにワクワクしている時が健康と定義しているなら一生訪れることはないでしょう。

健康とは循環している状態をさしているので、鼻水や頭痛、浮腫やダルさなどプチ不調を感じている間は、自己治癒力が働き健康に向かおうとしている、とても喜ばしい状態です。

そして、経路というものがあるように全ては繋がっているので、不調を感じる箇所に原因があるのではありません。

痛みや不調を感じる別の場所に、原因があります。

これは地震に置き換えても、同じことが言えると思います。

震源地に原因があって、近いうちに大地震に繋がるのではないかと考えるより、活断層という経路を辿り、別の場のエネルギー放出していると捉えてみてはどうでしょうか。

活断層を私たちの身体で例えたら血管、植物で例えれば葉脈? 相似形で考えてみればいろんな仮説を立てられて見解が広がりますね。

一番怖いのは、何も感じないことを健康だとする価値観です。

これはある日、一気に壊れます。

心も同じ。

そして人生も同じ。

これと同じように、本質を知った上で正しい価値観づけできているのかどうか、2021年からの情報社会では、こういった解釈がとても必要になってくるでしょう。

ぼっち、宅飲み


月は獅子座に、金星火星とグランドトライン
火のエレメントで陽気です。


お正月を家族で迎える人もいれば、1人で迎える方もいると思いますが、昭和の価値観のように「ぼっち」の寂しさなど、特に太陽を生きている女性なら皆無ですね。

こういった視点で他者を眺めのは、古臭い昭和の価値観を持つオヤジだけでしょう。

クリスマかやお正月は連休の一つにしかすぎず、これからは山羊座社会が商戦として意味づけていたイベント日は、年々影を潜めていくと思います。

この流れも水瓶座時代の平等意識、どの日も同じ感覚に慣らしていく星の影響ですね。

ハウスは4・8・12と受動の部屋で、内側での充実を示します。

一時期、海王星の夢に酔いしれた非現実な、キラキラスピワールドを描く女子がたくさんいましたね。

ここ最近になって激減したように感じるのは、私たち女性の集合無意識、金星・海王星の使い方が大きく変わってきたように思います。

時代の移行期の今は、海王星をアルコール、宅飲み、ソロキャンプなど隠れた場での1人の楽しみが社会現象化しています。

これは新たな楽しみ方でもありますが、水面下ではリモートワークや不況が大きく関与して2021年、仕事量が減少傾向にあれば、この嗜好傾向は広がっていくのではないでしょうか。

海王星は無自覚に依存させます。

あなたは何に夢を抱いて、この金星・海王星を使われるのでしょうか。

火の崇拝者


未来を示す太陽は山羊座の1ハウス
無自覚で訓練不可な状態にあります。

サビアンから詠めば、火の崇拝者が究極のリアリティを瞑想する、とありますが、このように極限状態に自分をおいて突き詰めていく人など皆無かもしれませんね。

私たちは、簡単でお手軽なのが好きです。

占星術の学びも繰り返し本を読み実践するよりも、SNSでお手軽に情報を拾い上げている方が楽チンなのだから。

ただ、こういったサビアンが山羊座にあてがわれている以上は、社会で必要な精神性だということは覚えておいて欲しい。

この度数は内側で感じている物体の実態を掴んでいくという意味ですが、それが無自覚にあなたの中で行われているのであれば、何かを始めたい欲求に駆られているはずです。

この感覚があるでしょうか。

自分の内側にある精神性

火のスピリチュアリティ

もしくはインスピレーション。

今年をどう生きようか・・・

あなたの中でうごめく真のスピリチュアリティ。

この火の崇拝精神を感じているなら、豊かな2021を生きていくことができますね。

もし、この感覚をがないままならスピジプシーになるか、表層的な解釈しかできない情報弱者となり翻弄されていくことになるでしょう。

風の時代は意識の時代なので、日々の思考によって日に日に大きく分かれていくことになりますが、一日の連続が人生。

星が示し続けてくれるように一つずつ目覚めながら今日一日、私の太陽を生きていれば必ず豊かな人生を創っていくことができます。

人生は55歳から
本年も、どうぞよろしくお願いします。

Instagram