皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 18時過ぎに月は蟹座に それまではミュータブルサインで ソフトアスペクトを形成します。 関わる天体は金星・火星・木星・海王星 夢を描き 自らチャンスを求めていく人と 探しているけれど見つからない人と どちらにしても 主導権は自分にはなく 環境に反応することしかできません。 振りまわされているとしか感じられなくても、柔軟性を養い、可能性の幅を広げている時なのだと、与えられた役割を担いながら今は過ごしてくださいね。   金星が関与しているので 決してツマラナイだけではなく 可愛がられたり 好きなことを学べたり あなたの中にある女性性や、好奇心を少しは満たしているはずです。   太陽サビアンは バッグを窓から外へ出している女 バックの中身は私物 いつも持ち歩いているわたしの思いです。 それを外に出すことで 外と内との差がなくなります。   例えると わたしは占星塾や講座のライングループをいくつか持っています。 グループラインが苦手な人 既読だけの人 積極的に投稿してくれる人 それぞれの価値観で 自由でOK方式です。 が・・・大抵は最初 表面的なやりとりです。(・∀・)   あたりさわりのない会話 ある意味では 傷つかないための武装でもあるのですね。   講座内容の質問など あるきっかけを通して 自分のバックの中身を改めて知り またぶちまけたりすることで 投稿内容がそこからガラリと変わります。 自分だけではなかったんだ、と自分の内側と外の世界が、そう大差ないとこを知ることで武装する必要がなくなり、自分を知り自己修正し、大きな行動へとつながっていくのです。 ここで大事なのは、感情交流ができたことより、ぶちまけることで個に留まった牡牛座ではなく、もっと大きなものを得るという蠍座の働きがあるのです。   太陽は少三角形を形成しています。 含まれる天体は 土星・海王星・冥王星。 こりまでずっと溜め込んできた思い または義務や責任を担い ねばならないで生きてきた人は 自分の世界を構築していけるときでもありますね。   ブログでは 太陽サビアンを中心に書いているので 毎日、進化はやーい(´ε` ) わたしは無理だー! ではなく、それぞれの天体周期によって時間は変わりますからね。 土星なら7年周期、トラサタの海王星・冥王星なら、あなたの個人天体にアタックされる順行・逆行繰り返す約3年間です。簡単にホロスコープが作成できる時代になったからこそ、正しい知識をつけてあなたの人生に活かしてくださいね。 それに、自分修正には長い時間がかかります。 そんな簡単にこれまでのパターンは変えられないし、( ゚д゚)ハッ!と気づいて取り組み、そしてまた戻りウジウジしてまた( ゚д゚)ハッ!としての繰り返しなのです。     では本日もウジウジするか ぶちまけるかで過ごしましょう。 また明✋   ㊟我がグループは仲良し子よしのグループ関係は好まないので、占星術を通し互いの成長を促す同志関係という掟です。  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は双子座に ボイドタイムというのに入っています。 ホラリーでない限り わたしはボイドタイムを重視しないし 詳細ポイントにとらわれず 先々にリーディングを進めていくようにしています。 なぜなら 過去を振り返ったとき 数日単位でなど記憶していないし 思い出せるイベントはせいぜい 1年に3つくらいまで。 人生を自由に生きたいなら細かなところで引っかからずに、大きなポイントだけ抑えてズンズン進んでいけばいい。リーディングもキチキチと真面目に読みすぎることなく、これまでの象意の概念を越えていきたいですね。   牡羊座の勇ましい金星は 土星・冥王星とスクエア 玉砕しても 未来のトラインにつながるなら それはとても有意義なバンジーで 人生全体の長い目で見れば成功となるのでしょう。 仮に玉砕したとしても 拾う神ありで トラインの木星は 温かく包み込んでくれるし エゴが強すぎるなら この温かさは生ぬるく 居心地が悪いだろうけれど 社会とのつながりを失くしたくないなら、真綿に包まれることを水星によって受け入れたほうがいいのかもしれない。   ある程度の人生体験を積んだ木星でないと、木星の豊かな愛は実感できないものなのです。あなたの木星は、豊かな愛の受け取りに使うのか、それとも尊大さに使うのか、どちらなのでしょう。   太陽サビアンは 神秘を暴露するために空しい努力をする年をとった男 神秘現象は一度きりだから神秘で、繰り返されると神秘でも何でもなくなります。   その一度きりの神秘現象を なんとか証明しようとして 虚しさを覚える男。 自分の取り組んでいることに対して、ホトホト嫌気がさすことを示していますが、牡牛座の資質を掘りおこしている最中だともいえます。   牡牛座のわたしの資質磨きとは 対抗サインの蠍座が流れてくるので 軽く取り組めるものではないし 苦しいし、もがいたりします。 わたしの金脈を掘り当てるなら 苦しいのは当然で ラクラクにできるものは 実は大したことなかったりしますね。   太陽は土星・海王星と少三角形で わたしの太陽を生き 海王星という夢を 形にするために励む土星なのか これまで形づけてきた土星を 溶かしていく海王星なのかは人それぞれでしょう。   自分にとってこれまでの人生で 土星、海王星は どういう働きをしてきたかを考えてみてください。   世界を覗くメガネは わたしの価値観によって違い 成功や失敗、不幸や幸せも すべてはあなたの価値観によって決まるのです。     GWも終わりですね。 ではまた明日✋    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は水瓶座に 水星・火星と少三角形。 火星は木星・海王星とTスクエアです。   価値観を壊してみたら 混乱が起きるだけで 芽生えてきたのは わたしを認めてもらいたい思いでしょうか。 社会に認めてほしい、とか 〇〇さんに理解してほしいとか。 GW中で楽しいお出かけしていても 心では現状満足していないのなら わたしの太陽意識を目覚めさせてくださいね。   わたしの太陽を生きていれば どこで何をしていても 一人で過ごしていても 充実感しか感じないものです。 たとえ 現状が思うように動いてくれなくても どう突破しようか その工夫だけしか頭には浮かびません。   感情に持っていかれるのは 月が優位で わたしの考えと(水星) わたしの価値(金星)を自分で認めていないからでしょう。     太陽サビアンは 雪といっしょにないソリ   冬は厳しい季節です。 ソリは冬に使うもので 雪といっしょにいないのは 厳しい季節に備えての準備 または予測能力を示します。   季節が巡るように 春や夏の後には秋になり冬が訪れます。   わたしたちは いつまでも春や夏であること または秋の実りばかりを願うけれど 自然にはサイクルというものがあり それによって循環しています。   今は10連休というGWで その中で令和という新しい時代を迎えますね。 星の研究会である 魔術師会でもお話しましたが 令和は山羊座の土星・冥王星合ではじまり 厳しい冬の時代を示しています。   もう社会や会社、親や夫には依存できないし、これからのの水瓶座・冥王星に向かって一人一人が自立を果たし、わたしの世界を創りあげる価値観を持っていないと、期待はずれ、失望、自己憐憫、現実逃避に海王星を使うことになるのでしょう。   もし、あなたが 冬に備えて準備するソリを 今から用意できるのなら 冬が訪れたとき 厳しい寒さだけを感じるのではなく 雪が降るほど喜び その中で遊ぶことができる。   わたしにしかない資質を今から磨き 輝かせられるのなら 環境に左右されることなく自由に 生きていけるのだと思います。   それには魚座の海王星が示す わたしの人生の真実がカギとなり わたしの人生って、やっぱりこうだよね。 という普遍的な愛の価値観を持っていないと、いつかは訪れる冬に怯え、厳しさばかりを感じて生きていくことになります。   あなたのやりたいこと 今、取り組もうとしていることは 本当に自分のやりたいことなのか。   流行や情報によって その気になっているだけなのか それとも多くの人が そちらに流れているから 自分にとっても真実だと思うのか わたしの世界の価値観構築とは こういった物差しが大前提にあります。   他者からみて虚像でも あなたにとって真実であればいい。 揺るぎない わたしの価値観づくりに励んでくださいね。   ではハッピーなGWを✋♥    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は山羊座で土星・冥王星にパスした後 18時27分に水瓶座に入ります。   海王星とセクスタイルで 日々の忙しさに心奪われていても 心のどこがでは 宇宙的な視点は持っていて このままではいけないこと それを感じながら 水瓶座の示す改革を意識されるのでしょうか。   土星・冥王星は 現実のシビアさを 海王星は、わたしの真実を探します。   他者から見たわたしは それなりに幸せに見えていても わたしだけが知る 心の充足感 それが確かでないなら 改革をするときなのでしょう。   貯金があって 仕事があっても 恋人や家族がいても わたし自らの力を使って 手に入れたものでないなら 自自身が納得できないまま。   財産の大小ではなく 与えられたものと 自ら手に入れたものとでは 自己価値の度合いが全く違い 自己承認できないまま生きるのは辛いのですね。     太陽サビアンは 渓谷にかけられる建設中の橋   若さも美貌も遺産も いずれはすべてなくなり底をつきます。 牡牛座の対抗サインにある蠍座の墓を掘り起こし、わたしの資質に気づいたら、他者との違いを見せつけられ、いかに自分が狭い世界に閉じて生きていたことを知り、今度は渓谷に橋をかけようとします。   橋は渡しです。 わたしとあなたをつなぐワタリ、これはコミュニケーションや関心を示します。   自分にはわからないこと 知らない世界 それを知るために 自分と相手に橋をかけるのですが 最初だから恐る恐るだろうし 勢いよくかけられたとしても 自分が求めてくるものが 他者から返ってくるとは限らない。   これまでの閉じた世界から出ようとしても、ここでまた引っ込めて空っぽの墓場に戻る人もいるでしょう。 これをやるとトラウマになり ゾンビとして生きることになります。   過去の体験がどんなものであれ 恐れがいかほど暗黒でも 自力で超えないとわたしの太陽は生きれない。 天王星が示すのは 一部の崩壊で全壊ではないです。   あなたが自分の太陽を生きようと決意して、他者に橋をかけたとします。 それは、これまでにない自分の言動なだけで、あなた自身が無くなってしまうわけではないし、また無くす必要もありません。 あなたはどこまでもあなたであるべきだし、それに他者から返ってくる反応も、わたしの言動に対しての反応であって、わたしの人間性そのものへの反応ではないのです。   ここのところを間違えないで 傷つく必要など全くないこと また傷つくことを自分に許可し これまでの穴に潜り込まないようにしてくださいね。 でないと あなたの才能は磨けないのですから。     では、本日も磨いてマッチョになりましょう。♬   また明日✋    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は乙女座に ミュターブルサインのTスクエア。 心身ともに疲れてしまうのなら、振りまわされることを恨むより、自分の適応能力に喜びを覚えて過ごしたほうが健全ですね。 ヒーヒー言いながら なんとかこなそうとする仕事も あなた以外の 他の人だったらできないかもしれない。 あっちこっちと投げられた要求を 取りこぼしなく拾おうとしている自分の 柔軟性に少しは気づいたほうがいいし 自分を振りまわす相手を 批判したり愚痴るくらいなら 力の使い方を学んだほうがいい。   月は、わたしを取り巻く世界の受け取りです。   疲労や不満を受け取るのか それとも自分の能力の高さを受け取るのか。 同じ景色でもその日の心によって 印象が大きく変わるのは わたしの月のがどこをフォーカスし どう受け取っているかだけことです。   がんばって ポジティブになる必要もなければ 無理して 悲しみや弱さを避ける必要もない。   現状がどうであれ 乙女座の月が示す技能力 それを磨こうとしたほうが 仕事も人生もずっと有意義です。     太陽サビアンは 想像の中で復活された失われた機会   昨日の宇宙からのギフトを受け取ると これまでのわたしの価値観や秩序が 意味のなかったことに思えてきます。 考えていた成功スタイルや 心のどこかで蔑んでいた失敗例など そのどれもが間違っていたように思え 起きている現象 または与えられたことに対して そのものの意味を考えるようになるのです。   太陽と木星はトラインで 木星は逆行中です。   木星逆行生まれの人は 人としての愛のモラルに目覚めるときで、それによってこれからの生き方を考えるだろうし 冥王星のスクエアは 自分にとって必要のないものを、心の闇から見つけようとするでしょう。   冥王星のスクエアが示す 自分にとって必要のないものは 過去のトラウマで それを葬らないことには 太陽活動はできないのですね。 あなたは今 自分にとって何が一番大切でしょうか? それを中心に据えて これからの人生を真剣に考えていくときです。   今、決定したからといって この先、変更不可と禁じることはないし むしろ変化していくほうが より改善されていくと思います。 何事も一発でOK! 大正解! などということはなく あみだくじのように 行き詰まれば、また別の選択道を繰り返す中で、人生ルートは決まっていくのだと思います。   わたしの太陽を生きるには 発信しないと伝わらないです。 恋人に話かけないと 気持ちを知ってもらえないのと同じで 自己表現しないと伝わらない。   起業している、していないは関係なく 社会生活は対人関係で成り立っているように、自分の言葉や考えを持たないのは弱点でしょう。   自己表現すれば 評価という反応が返ってきますね。 うれしい反応だけではなく いろんな反応が返ってくるけれど これを受け取らないと発信する意味もなくなってしまうのです。   自分の欲しいものを得ようと思うなら ノイズも同時に受け取らないとネ、です。   では本日もわたしの太陽を生きましょう。 そして、また明日✋    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蟹座に 土星・冥王星とオポジション。 あなたは、わたしの心の居場所を確保し 毎日の充足感を感じながら 過ごしておられるでしょうか。 トラサタのサインチェンジによる時代の波は、牡牛座の天王星が山羊座の土星へとエネルギーバトンを渡して、令和という元号生み出しました。 春という季節も手伝って 体調を崩しやすく こういった大きな流れに敏感になるのは 自分の居場所を見失った人 土星の社会生活から降りたお年寄りでしょう。   トラサタは集合無意識で この集団に所属する意識を失った時 人間は死に向かうのだと思います。   魚座に集合している天体は 魂がどこに向かうかを 教えてもくれるタイミングでもありますね。 もし、意欲を失っているなら 所属できる場所を見つけてくださいね。   所属するには 誰かが用意はしてくれないし 自分で見つけて、自分の言葉を使って わたしの外の世界へと 橋をかけていかないと作れなのです。 お節介おばさんが 傍にいればいいのですけれどね。   昔はどこにでも そういうタイプの人はいたけれど 今ではナカナカいませんね。   わたしは自分が主催している占星塾や、講座グループでは世話を焼いて嫌がれてると思います。(・∀・) それぞれの得意分野をもっとアピり、グループ内で受注しようネと働きかけたりしていますから。     太陽サビアンは、欲望の庭へ続く門 リングに上って勝利したら 欲望に目覚めていくきます。 前の度数の拳闘士は自ら取りに行き 今日の度数は 女性的に受け身によって得ていく いわゆる引き寄せ度数です。   欲望を悪いと捉えるのは 社会活動に参加できていないか 欲しいものを手にしたことのない人でしょう。   たくさんお勉強して 素晴らしい教えを聞いたところで 人間の本能に関わる欲望の前では 一瞬にして粉々に散ってしまう破壊力すら持ちます。   美味しいものを食べたいのも欲望 セツクスしたいのも欲望 お金が欲しい、〇〇したい 絶体絶命のピンチのときに 生きたい、死にたくないと願うのも 牡羊座の本能の力です。   自ら勝ち取った経験がないと 欲しいものは引き寄せられません。 本だけを読んで じっと座りウンウン唸っていても 欲しいものは一生、手には入らない。 本来の引き寄せとは 戦った経験がある人だけに有効な力なのです。   わたしのN月はこの引き寄せサビアンで 月の裏側には冥王星に似た力があり この裏側の力にゾクゾクワクワクする人たちと 最近、つながっているなーと感じます。 ふふふ(・∀・) 占星塾や講座においでませ♬   最近のおすすめ本です。👇        ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 4月にはいりましたね。 月は水瓶座に 木星とセクスタイル。 射手座・木星を わたしの幸せがある場所だとしたら 遠すぎて辿り着けないと考えてしまいやすいでしょう。   これを仕事でたとえたら 憧れを持つ会社 またはエリート軍団では わたしよりずっとデキる人たちが集まり 自分には無理だとイジケてしまう、とします。   セクスタイルなので 求められれば喜んで応えるけれど 求められなければ 水瓶座の月は自閉し これまで創った自分の世界で より認められようと励むでしょう。   もし、あなたが欲求不満を感じているなら、人生を拡大させるための木星の学びが必要だということです。 この学びによって知るのは、等身大の自分を超えた願いを持つから欲求不満に陥っていること、強い競争意識や野心を手放すことなのでしょう。   努力した分だけ人生のコマが確実に進むとは限らないし、手放すことで別ルートのコマが進むということが人生にはあるのです。   本日の目的を示す太陽サビアンは 野生の鴨の群れ 鳥は誰に教えられなくても 群れをなし 美しい調和的な形で飛び続けます。   昨日の支配者は、自分の道筋でしか物事を考えられないために、うまくいかなくなるのですね。 人智を超えた原理を知れば その理由が見つかるかもしれない。   国という統率をはかるには 自然や宇宙法則を知り そのリズム通りに動いていれば 調和的に運んでいくものなのでしょう。   が   本日の月のところでも書きましたが わたしたちは社会生活に埋もれると つい自然を忘れ 自我を超えた大きな力を忘れ 自分の意志や努力だけで可能だと錯覚してしまいやすいのです。   この宇宙リズムとは 毎日、投稿している太陽サビアンで知るのもいいし、占星術を学ぶのも良いし、お勉強は避けたいなら、うまくいかないときの理由を自分の考えから答えを導きだそうとしないで、自然サイクルや野生動物から解いてみるのもいいでしょう。   昨日は、タコから学びました。(・∀・)   タコは卵を生んだ後 キレイな海水を卵にずっとかけ続けるのだそうです。 この期間、およそ一ヶ月間。 卵がかえるとお母さんダコは死に 我が子に食べられてしまいます。 これがタコの一生です。   育児の在り方を タコに教えてもらった気がしました。 無駄なくらい長生きできるようになったから、人間は我欲が増し、欲求不満を抱えながら生きていくのかもしれません。   出産する、しないではなく 生命の基本は、育成を通しての自育。 部下や教え子、仲間に対して キレイな海水をかけ続けるように 相手を育て、自分も育ち 命や教えのバトンをつないでいくのが本来のわたしたち人間の使命なのではないでしょうか。   わたしたちは うまく運ばなくなったときにしか 学べないようになっているのでしょうね。   あなたは、どう考えるのでしょう? たまには空を見上げて過ごしてくださいね。   では、また明日✋      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 3月も最終日、月は水瓶座に 太陽とセクスタイル。 太陽サビアンは、国の支配者   数字では11 10はこれまでのひとまとまりで それプラス1 そこから押し出す動きがでできます。 国を10だとしたら その国に立つ支配者は1 存在を積極的に押し出す または新しい場へと出ていくことを目的とする太陽です。   支配者ですから、少し横暴で 横暴でないと、支配者にはなれない そして失脚しやすい支配者は 待つことができません。 その理由は 自分の力を少しでも早く実感したいからです。   太陽と月のセクスタイルは 相手や環境の反応によって動き、現状の流れによって意見や態度を変えながら、自分を押し出し支配していくということですね。   太陽の軌道を確認するのは月で 太陽の輝きを創るのは水星と金星です。 共に魚座にあり 芸術活動には有効に働くけれど 自分の弱さ、無力さを感じれば エネルギーを無駄に垂れ流しやすいでしょう。 うまくいかない原因のすべては 自分にあると思い込み 愛されないのも 自分に魅力がないからだと思ったり・・・ この意識も木星と海王星によって 夢と可能性を広げている作用で 悲しみに染めた夢の世界なのか 喜びに満ちた夢の世界かに分かれるけれど 悲しみに染めるのか 喜びに染めるのかは 本人の過去のパターン、癖づけによるものです。   意識が現実を創るのだとしたら 決意してやめるしかなく どちらを選択するにしても 当人にとってメリットある方を選びます。 例えば 悲しむことで同情や共感を得るとか 喜びなら現実生活からの逃避だとか。   ケースによって一概には言えないけれど 物心両方満たされている人や または スピリチュアルな表現をすると 輪廻の輪に囚われていない人は、常にフラット ホロスコープそのまんま現れるのは 囚われ続けていることを示しているのです。   良い悪いではなく これまでの水星・金星体験による 最終仕上げのプロセスで 牡羊座へと向かうための準備。 このタイミングで好ましく感じない感情は手放し ワンサイクルの課題を終了しておきたいものですね。 最後に余談です。 顔には心が現れると言いますね。 一時期、顔相を研究したことがあったのですが、これがおもしろいほどあてはまっていました。支配者を狙うタイプは一見、輪郭が柔らかいのです。そして笑顔も親しみやすい。 本日の太陽サビアンの11の数字で例えたら、輪郭の柔らかさや親しみのある笑顔はこれまでの10の現場で取得した技術だとしたら、フッとしたときに、1の突出願望が現れます。1はまだ無自覚なので、本人は気づいていません。だからこそ牡羊座が管轄する1のパワー、それが顔に刻まれるようになる頃、本能的なカンが働くのだと思います。   こちらは実践現場では使えるので プロを目指す方など リアル対面のときにでも 余談として伝授していこうと思います。   時代が変わるからこそ 昭和チックな古い法則もオモシロイ 通信講座テキストも作成中で もう平成が終わるから 昭和のオンナを感じたいのかも・・・   ではまた明日✋        ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は水瓶座に 天王星とスクエア ネイタイルで天王星が効いている人は 改革のタイミングとなるときですね。 昨日の投稿にも書きましたが 時代の流れが変わるのだから わたしの脳内パターンを変えるために 情報提供も変えていこうと考えています。 ニュースレター登録してくださっている方には、限定YouTube配信を予定しています。タイミングは星から良き日を選んでお知らせしますね。   星読みリーテイングも変えていきます。 占星術の情報は誤解されていることが多いので、そのあたりも書いていこうと思いますが、なにせ一人一人違うので、最大公約数の部分しか書けないのが残念です。もっと実践的に使えるのですが、成果が出るまでに時間はかかるので、わたしの生き様を見てください、としか書けません。 わたしの目星として 2020年の春以降 そして2021年からガンガン行きます。(・∀・) ブログという媒体も終わりを告げているので、その頃に思い出したら、わたしの名前を検索して確認してみてくださるとうれしいです。   ダイエットとか短期間に成果が出るものだとわかりやすのですが、人生は年単位、星の仕込みも年単位で行います。 多くの人は続けないから 成果がでないのです。 途中でフェードアウトして 生活に流されてしまいますね。   さて、星読みに戻ります。 天王星は一つのサインに約7年留まります。 月は日々の小さなトリガーで 改革意欲が湧き上がってきても 7年間続けられた人が わたしの価値観で選択できる 豊かな人生を送れているのでしょう。   山羊座の土星は、社会淘汰を 冥王星は大きな時代の変化を示し これは連日お伝えしている天皇譲位に示されています。 秋には消費税も10%となり 社会の雇用制度も変わり続け それは 山羊座の対抗サインである蟹座である 自分の私生活でもリアルに実感でるきでしょう。   水星・海王星・木星は 土星や冥王星の厳しさを緩和させるかのように バラエテイやアニメやゲーム世界で 夢を与えてくれています。 この夢の世界で息継ぎをし また山羊座世界へと向かえればいいけれど 厳しさや責任を嫌うなら 夢の世界に留まり続けたままでしょう。   目的を示す今日の太陽は 古い象徴に対する新しい形を教える男 これまでの牡羊座体験で得たものを 自分の中で留めておかずに 人に教えることをはじめます。   これを仕事で例えると アイディアや企画が湧けば 発表したくなりますね。 これまで自分なりの法則によって 湧いてきた考えなので 使えるものだと思っているし、伝えたくなるのです。   それにはや勇気と大胆さが必要で 社会には いろんな価値観を持った人たちがいますね。   教えたからといって 理解してもらえるとは限らないし 反応すらないかもしれない。 それによって自信を失っていくことになるのですが、だからこそ、自分の曖昧さがわかるのです。   これは仕事でなくても 対人関係でも同じですね。 いい! と思って 一生懸命に伝えるのだけれど 相手からすればチンプンカンプン よくある話です。   わたしの例だと 月が牡羊座なのでずっと このパターンを繰り返していました。 ( ゚д゚)ハッ!としてGOO!  👌だと すぐに人に教えたくなる。   相手は黙って聞いてはくれるのですが、自分の伝えたいこと、理解してほしいことの10%も伝わらないままでした。ただ元気いい人、それだけが伝わるという寂しい結果で終わっていました。 このとき痛感したのは 自分の言語力の至らなさ 相手の価値観を知った上で選べない言葉 表現のボキャブラリーのなさ 痛いほど何年間も体験したので訓練して、ここまできましたが、まだまだでしょう。   わたしだけがわかっている 素晴らしい法則 伝えても伝わらなければ これだと離れ小島、孤島にいるのです。 相手は大人の対応として やさしくウンウンとは聞いてくれるけれど 伝わらなければ わたしの島から相手の島に 橋がかかったことにはならないのです。   言葉は橋です。 わたしと相手への橋かけ。   自信を持てるようになるのは 自分の思いが相手に伝わり 理解してもらったときです。 これは恋人や親子関係でも同じですね。   今日は、相手の価値観が いかほどのものを持っているのか それを見越した上で わたしの言葉を使って あなたの知る考えを伝えてみてください。      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 15時06分月は射手座に 金星火星とTスクエア。   わたしの太陽を生きる とキャッチフレーズにしていますが この太陽の内側で働くのが金星 外側で働くのが火星です。 転職や起業、結婚活動や 自己改革などに励んでいるなら 打破のカギをつかめるタイミングが訪れ 月の受け取り方によっては 今までにない広い世界へと向かえるのだろうし 改革を避けているのなら ハプニングとして現象化されやすいでしょう。   太陽サビアンは、羽のある三角 昨日の自己分析により 陰陽法則を理解できるようになれば 今の場所からジャンプできるような そんな気分になります。 三角は発展を示すシンボルで 羽を広げて飛び立ちたくなるのです。   これを仕事で例えると 人間関係による職場環境なり、顧客対応が自分の思った通りに動かせるようになったとします。 ある法則を理解できるようになれば当然、仕事の成果も出せるようにもなりますね。   このわたしだけが知る直感のようなものを もっと別の世界で広げられれば 人生は発展していくのかもしれない、と 自分の可能性(羽)を広げようとするのですが まだこの段階では羽です。 羽は柔らかくてフワフワとしていて どこに飛んでいくかはわからない。 これは 自分の中にあるものを 言語化できない 人に伝えることができないことを示しています。   牡羊座は本能を示すサインで 直感力でもあり 自分の中だけでの確信です。 言葉にはならない抽象的な概念 人が持つ本能的な思いなど 目には見えない法則を理解するのは得意でも 言語化するのは不得意で 他者から見れば 何が言いたいのかわからない オカシナ人との印象も抱かれやすいのです。   ただ、今しかない 今やらなきゃいけない、と 本能で感じ取っていることは 他者に伝えられなくても実行すべきでしょう。 この感性は牡羊座だけに与えられた 身を助けるサインでもあるのです。 わたしの内側だけで働くものは 外側には出せないし 出しにくいのです。   言葉を示す水星は逆行で 魚座で海王星と合 言葉に変換しようにもイメージが先行するために、どこからどうチョイスしていいかわからず、木星も広げてくるので拡散傾向になりがちでしょう。 水星は 双子座のコミュニケーションと 乙女座の技術、仕事を示す天体で この両方がうまく動いてくれないと いくら特技を持っていても社会では活かせないし 情報社会の今 自分の言葉や考えを人に伝えられないと 存在していないのも同じになってしまう。 これは仕事だけでなく 恋人や結婚を望む場合も同じ。 自分の言葉を発信できないと 何も伝えられないし 関係性すら作っていくことはできないのです。 初めから上手な人などいないので 訓練して磨き続けるしかなく 急ぐほど言葉が消えてしまうので 落ち着いてひとつずつ地道に身につけていきましょう。     わたしも最初はヒドイものでした。 毎日、ブログ書き続けているおかげで いろんな方と お話させていただいているおかけで 少しは伝えられるようになったかな、の段階です。 まだまだなので これからもコツコツと励みます。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は天秤座に、まだ満月モードの中 土星・冥王星とスクエア。 天秤座の社会生活の中で 厳しい評価をされたり 山羊座の親や会社から これまでの流れを打ち切られるような そんな体験が起こりやすいときですね。   土星・冥王星を世代交代とするなら 親には、子供であるわたしが 保護者として立ち回るときなのだろうし 会社組織でなら システムが変わり 仕事に対するこれまでの考えを 根底から変える必要があるのでしょう。   時代は変わることで新陳代謝し 発展していくように わたしたちもそれに合わせて 考え方、意識を変化させなくてはなりません。 春分が示すように トライしていくしかないのです。 エラーしてもまたトライ トライ&トライですね。   牡牛座に天王星が入り どんな価値観でも生きることがOKな ある意味では豊かな時代になりました。 わざわざ厳しい現実世界に身を置かずに、一生、ゲームしながら生きるのもアリなのです。 情報社会だからこそ、今後ますます学歴社会ではなくなっていくだろうし、わたしの自己価値がどのようにも化ける時代でもあるのです。 あなたはどんな価値観で この時代の節目を捉えているのでしょうか。   太陽サビアンは グループを楽しませているコメディアン 昨日の春分によって持ち込まれた 新しいわたしの活動意識 わたしは誰? ここはどこ? といった状態から これを地球生活で定着させるには 観察をして人真似をします。   モノマネ芸人だった渡辺直美に例えると ビヨンセの真似をして わたしの芸を磨いていきます。 ビヨンセそっくりでも これはまだ仮の姿です。   どんどんモノマネが上手になって 瓜二つになって スター当人よりも印象が強くなっていくと 仮の姿から渡辺直美になります。 渡辺直美になると わたしの太陽を生きることになるので どんどん未来志向になり 創造力によってやりたいことが生まれ 活動範囲が広がっていくのです。   わたしたちに置き換えると 何も有名人になろうという話しではなく 可能な活動範囲で わたしの太陽を生きれば 一見、コンプレックスとなる要素も 個性として光り 渡辺直美のように輝いて生きれるのです。   わたしたちは皆、誰でも 自分を生きるためにこの地球に生まれました。   話しを星読みに戻すと 太陽はサインでは 天秤座の月とオポジションで満月ですが オーブを少なく見積もると ノーアス(ペリグリン)です。 意味は、活動過多。   社会活動での意欲に満ちた参加表明は 滑りやすくなるので モノマネもほどほどにというところでしょうか。 これまでの自信はただの思いこみだった そんな体験もしやすいときですね。   牡羊座の生まれたばかりの太陽は 天秤座と山羊座によって打ち砕かれ 不安でどうすればいいかはわからなくなっても わからなくなればなるほど 一生懸命に考え明日に続くのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は獅子座に天王星とスクエア。 改革を目指し自分超えできるなら 切り替わりのタイミングになるだろうし わたしのプライドに固執し 抵抗するならトラブルや摩擦を 引き起こしやすいでしょう。 変わるタイミングというのは 大抵、いきなりやってくるものです。   それも 邪魔者の侵入としてやってくるので イラッ(●`ε´●)としたらチャンス!✌ 自分で強制的に 意識をギアチェンジできれば チャンスをつかみやすいでしょう。   太陽サビアンは、収穫の月 昨日の分割する新月によって 何かしらの決定がされるタイミングです。 本日の月と天王星の意味にも通じるのですが、無意識の動きというのは、そうそう簡単に自覚できものではないけれど 目の前の現実は わたしの無意識なり わたしの本能なりが呼び寄せたものです。   この事象に気づけたなら 精神性は拡大していくだろうし 豊かな実りを手にできるのかもしれない。 もしそうでないなら 依存や甘えが過ぎて 同じ過ちを犯していることにも気づかず 理想を和膨らませ願い続けるのでしょう。 (太陽・海王星・木星スクエア)   現実が動きだしたとき 大抵の人は、怖くなって それを避けようとするけれど 改革や変化を望むなら その出来事の中にダイブしないと いつまでもこれまでのままなのです。   わたしの太陽を生きるのなら 火星が現実の社会生活で 励む方向性を見失わせることはないし 努力した分だけの成果は あなたの元ヘと届けてくれるはずです。 (太陽を含むその他天体の小三角形)   これまでの魚座体験によってわたしのスピリチュアル性を発達させてきたのなら、目の前の現実を通してわたしの月を知り、わたしの太陽の意志を知ることができるのです。 文章で読むとわかりにくいだろうし その上に わたしのつたない表現によって 更にわかりにくいと思うのですが 太陽と月はセットです。   わたしの人生の柱。 占星術ではどちらも天体として 数えられていますが 実際は天体ではなく、衛生と恒星です。 月は自分で日々 意識し続けないとわからないし 太陽は目的を持って生きないと ホロスコープを読めても 実感できることはないでしょう。 わたしの太陽と月は どちらも日々、意識し続けて 毎日、創造しながら生きる必要があります。   今日のサビアンだと 目の前の事象を見て わたしの月の描いたイメージを知り そしてわたしの生きる方向性(太陽)を定めていきます。   日々の細かな出来事によって わたしの月のセンサーが反応しますね。 イヤだな これじゃないな これでいいな やっぱコレだよね、とか。 この感情の動きによって わたしの太陽軌道が ズレていないかどうかをチェックするのです。   自分のイヤだなと思うことを避け 相手を排除したり自閉しても 一時的な防衛でしかなく 現実はどんどん狭まり 生き辛さを感じるばかりだけれど 自分を変え 自分の太陽を生きれば 現実は想像以上の展開を見せてくれるのです。  ...