太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は獅子座に
金星・太陽・天王星とTスクエア

金星は
これから天秤座へと後戻りし
ルーラーシップにあったのは8月でした。

 

8月は日食がありましたね。

半年間、影響が続くと考えると
わたしたちはまだ日食の中にいて
今日は獅子座の月。

日食の願いを
確認するかのような配置ともいえますね。

 

あなたは日食の願い
覚えておられるでしょうか?

実現できるよう
行動し続けておられるでしょうか。

 

太陽サビアンは
湖面を横ぎって輝く月

昨日の潜水夫は
無意識という海に潜りましたが
浮上できれば自我の再生で
できなければ
消耗しきったまま生きていくことになります。

潜り込んでいる間は
感情が囚われて何も見れないのですね。

 

金星・天王星は逆行中で

金星はデトリメントで品位が悪く
わたしの金星の質だったり
相手の品位のなさを垣間見て
目には見えない感情を
いろいろと読み取る時期でもあります。

 

相手の気持を読みたいなら

喜怒哀楽といった
私的感情に
入り込まないようにしないと
正しい判断や評価はできませんね。

浮上できないまま
未だ意識の海に潜っているのなら
何を見ても苦しいだけでしょう。

 

トラインの海王星は
夢想の世界へと引き連れて行くけれど

土星がしっかりと根付いていれば
日食の力を味方にして
水面下で物事を進めていけるだろうし

そうでないなら
海王星の夢見がちな可能性だけを見て
妄想に浸り続けることになるのだと思います。

 

もし、そうなら
もう、やめませんか?

何も実行しないで
情報だけ集める行為

等身大の自分ではなく
情報とブレンドして
理想で描いた自分を目指すことを。

 

努力を嫌い
指南を自己否定と受け
環境を言い訳にしていても
何も変わることはないし
人から求められることもない。

マニュアル化された
テクニックをいくら試しても
あなた自身が得たものでない限り
続けていても
土星の力は身にはつきませんね。

 

去年の今頃に行った
ハウステンボス。

この画像を見て、思い出す
去年のわたしと
今年のわたし。

今年は

わたしを必要としてくれて
本質的に付き合える人とだけ
占星術を通して
同志として生きていられること

55歳からだよ、と
明るい未来の希望を抱ける方たちと
出会い、夢を語れる幸せ

そんな中で
等身大の自分で
好きなように生きているわたし

 

そんな自分を
エライ✌
よくやってる👍

・・・・と思える。

 

金星逆行の振り返りをするなら

わたしの金星が求める
どうしても欲しいものは

見えない宇宙の動きを知り
少しでも精通できる自分になることで

それは
ごくごく限られた人たちと
聖域を守りながら
密かに実行し続けたい・・・

 

これって考えたら
魔女やん。

やっぱ、ここかー
わたしは、魔女になりたいんだ。笑

宇宙エネルギーを
シャフルしながら生きたいんだワ

 

来年は、今年よりも
ずっと扱えるようになってるはず。

きっと下記からの選抜になると思います。
三女、若干名募集。

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。