現実が変わるのは意識変容した2.3ヶ月後


こんにちは! 
京都アグニの金子元美です。
本日がお誕生日の方、おめでとうございます。


11/26〜29日までの人生を加速させる宇宙エネルギー詠みをお届けします。

切り替わりは11/25から


前回の記事でお伝えしました
切り替わりは11/25からというのを実感されましたでしょうか。

射手座の示す可能とは
お金稼ぎの道が見つかるとか
新規集客できるとか
自分の願いが見事に叶うとか
そういった出来事そのものを示すのではありません。

火のエレメントは精神性です。
スピリット。

どんなスピリットを持ち
どんな生きザマを目指すかで
可能性が開かれていき、その結果
お金稼ぎの道が見つかるとか
新規集客できるとか
自分が想像していたのとは違うカタチで
願いが見事に叶うという現象が起こります。

どこにでも書かれている

結果は後からついてくる、というのは
大体、意識を変えてから2,3ヶ月後です。

そして、またこれもどこにでも書かれている

「お金そのものを目的としない」
「承認要求は不幸の始まり」

私たちは自分らしい生き方を目指してはいても、結局は環境や情報に振り回されていて、未だ肩書きや有名税、お金に振り回されています。それは素晴らしいくらい無自覚に!

理想と現実のギャップの埋め方
正しい夢や目標の持ち方など
こちらのお話は長くなるので後日ニュースレターにて、ご報告いただいた事例と私の体験を元にお届けします。

現実が変わらない方は、一番下にあるニュースレター登録お待ちしていますね。

土は現場での地味体験


今回は30日の満月までの調整を書きます。

月は牡羊座から牡牛座へ
意識の切り替わりが起きた方は、新しい世界の始まりを感じ、その道が正しい選択であれば現実的な土に着地するでしょう。

地のエレメントには、日々の地味な繰り返ししかありません。ここに浮き足立ったものなど何もなく、現場に出て体験を積んでいく。この積み重ねだけがあります。

切り替えポイントのASCが示しているように、牡牛座の金星は蠍座で6ハウス。


自分の感覚で悔いのない選択しても、誰でも後から後悔の念が湧いてくるものでしょう。


これで本当によかったんだろうか。もしかして私は間違っている道を歩いているのではなかろうか・・・そんな気持ちが一人になると襲いかかるでしょう。


でも実は、それこそ真理探究の始まり。


真理探究の始まりとは、孤独で当たり前。誰も理解してもらえないものです。

始めからサポーターがいて華やかにスタートする、なんてことはあり得ません。なぜなら、それはピーク時の満月状態、後は落ちていくか萎んでいくだけでしょう。

真っ暗な道をただ一人

自分を信じてどれだけ足を前に進ませていくことができるか。しかも淡々と繰り返される地味な日常の中で、1つずつ意識を覚醒させていくしかないのです。

金星・天王星とオポジション

人生創造はアートなのだから
あなたの金星センスが問われる時ですね。

29日海王星逆行


海王星は夢やヴィジョンを表します。

それが逆行するというのは、過去から、または眠る夢から自分の人生ヴィジョン思い出出すということで、それは社会では理解されない独特な語り手となります。

現実と夢とのギャップをどう埋めていくかですが、水星とトラインで同じ周波数を持つ人になら安易に理解してもらえるだろうし、また宇宙家族を求めているのなら繋がりやすい時でしょう。


山羊座にある社会天体とセクスタイルで、これまでの社会システムが崩壊し変容を遂げようとしている現代では、海王星の独特の夢や理想実現は可能なのかもしれません。

社会から離れた目に見えない場所で、もしくはネットのコミュニテイの中で、それぞれの夢を共有しながら個々のスピリチュアリティで結ばれることによって、自分の内側から矛盾解決ができるようになれば、自然と現実世界も変わっていくでしょう。

ただいつもお伝えしているように、海王星は壮大ヴィジョンで、自分の信じる愛です。

これを獲得するのに必要なことは、祈りしかありまぜん。だからこそ夢を抱きながら愛に生きていける、これが海王星エネルギーの美しさです。

あなたの求める海王星の愛がどの関係性を指すのかはわかりませんが、海王星は大我なので、私とあなたの二人称の愛ではないことは確かです。

ここを読み違えて意識を投影し続けても、失望と落胆しかもたらさないので、エネルギー消耗しないよう星は正しくお使いください。

太陽が示すライフパートナー


太陽は7ハウス
メジャーアスペクトを取る天体はありません。

30日に迎える満月も、他のどの星の影響も受けない配置になります。

満月のお話は30日にお届けするとして、このノーアス太陽をどう扱うかですが、それぞれのネイタルとはアスペクトをとるはずなのでその辺を考慮されるようにしてください。

ここではトランジットだけのお話として書きます。

地球からぽっかり浮くような、そんな未来を描く太陽です。

誰かに認めてもらう人生を生きるのに頑張るわけではないので、7ハウスの太陽が示すライフパートナーとして交えられる存在がいれば、孤独をときどきは感じても孤立はしないでしょう。

ライフパートナーも、たった1人と限定しないようにしてください。その価値観は、水瓶座時代を生き辛いものにしてしまいます。

射手座のダブルサインが示すように、しなやかにその時々で臨機応変に、時には野生的に、そして時には理知的に、進化の螺旋上昇を駆け上がっていえば良いのだと思います。

では次回は満月前日の29日に✋







Instagram