わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。
お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は牡牛座に
5天体を巻き込んでの少三角形。

 

牡牛座をわたしの資質とすれば
魚座の水星・金星・海王星が
弱さや自信のなさやなどを
波のように次々と押し寄せてくるけれど
そのどれもがわたし。

弱さを認めたら
山羊座の土星・冥王星の中で
強く生きていけそうですね。

 

土星・冥王星は
権力を示してくる上司や夫
ワケのわからないクレーマーなど
それぞれだろうけれど
わたしのお気に入りばかりが存在するワケもなく

だからこそ
これからの時代に必要とされる
個の力を磨いていくことができるのです。

 

水星を両手足とすれば
今は海王星の水の中で
プカプカと浮いていられるけれど
両足を山羊座の大地に立たさなければ
自立は不可能です。

 

今のこの時代になっても尚
男性側から支配を受け
従順に従わざる得ない状況が
社会でも家庭でもあるという現実があります。

日本の国力が弱い原因は
少子化と外交力といわれるのも
わたしたち一人一人が
自分の考えや言葉を持っていないからで
だから夢や希望を描くのも
どこか他力、他人の力が必要なのです。

 

すべては自分の内側の力によって創られるないと。

期待は相手ではなく自分に
期待できる自分になって生きていく。

社会価値をわたしの価値観として生きるのは、もうそろそろ終わりにしたいものですね。自立とは、この意識改革からでしょう。

 

 

太陽サビアンは、魔法のじゅうたん

 

リハビリ中の牡羊座は
力を取り戻していきますが
まだ本調子ではありません。

そこで大嘘でもいいから
自分にハッパをかけていくのですね。

 

これを例えると

わたしたちはエゴを暴走させて
頭を打てば謙虚になり
人並みに、そして常識的に振る舞おうとします。

同じ繰り返しのリズムの中で
本来の生きる力のベースのようなものを取り戻すのですが、それだけだと身体だけで、心の活力はまだ湧いてはこないでしょう。

 

真面目なだけじゃツマラナイ

 

心の活力を取り戻すには
わたしたちには夢が必要なのです。

それが非現実であり得ないもののほうが
心が自由になり
発想も広がり改革心が湧いてくるのです。

現実社会では地に足をつけ自立を目指し
心では魔法の絨毯に乗ることを夢見て
自分に魔法をかけて生きていく。

 

わたしがずっと実践しているのはこのスタイルで
ブログ書き出して3年目。

自分ではまずまずの
魔法のかけぶりだと思うのですがどうでしょうか。

占星術というロジックを使って
これからはより進化させた
メニユーを間もなく提供させていただきますね。

詳細はニュースレターでお届けします。
(と書いてもまだ全体像だけ)

ではまた明日✋

 

 

 

 

Instagram