2020年秋分から冬至まで予報


本日がお誕生日の方、おめでとうございます。
京都アグニの金子元美です。

秋分から冬至までの宇宙の流れを贈ります。

秋分図


●アセンダント蟹座
月は射手座6ハウス

大衆の私たちは免疫力を高めるための健康や生活習慣、または仕事の戦闘力を上げることに気持ちが向かいやすいでしょう。そのすべては防衛力からで、自分の人生を守るために仕事力をどう向上させていくか、ここに尽きる時期となります。


ある調査結果によると、豊かな人生の絶対条件は健康とお金だそうです。愛ではなく健康とお金。どちらも土のエレメントです。

具体性を持たない射手座は理想論で終わってしまうように、理想を着地させて現実のモノにするには、やはり健康とお金は必須条件。その上での6ハウスの日常習慣の中での、繰り返しの継続力でしょう。

●太陽4ハウス
太陽を未来の目的としと読むなら、防衛力を高め仕事力を向上させていく。この意図は保守です。全く新しい遠くにあるものよりもすでに馴染んでいるものに目的を定めるのが効率的だし、統合されやすい傾向にあります。

私たちもコロナで確認させられました。通りすがりの一限さんよりも常連客を抱えているお店は以前より繁栄しているように心の繋がり、地元の共同体による結束力の強さが未来へと繋がっていきます。今後は各地域による政策が目立ってくる可能性が濃いでしょう。

国家と私たち家庭は相似形ですから私たち個々に置き換えると、本業と副業の両立、自宅を職場とする働き方、テレワークのへの移行拡大、4ハウス特有の同種の共同体によるコミュニティーが考えられます。秋分から冬至は、自分の居場所づくりを強化しておくということがテーマになるでしょう。

●山羊座のマジョリティー
7ハウスから8ハウスに位置し、世界における日本の立ち位置からもわかるように国際協力の難しさ、交渉下手さでしょうか。

交際はしていても広がりのない建前だけの関係、軋轢しかない関係がクローズアップされていきます。これは私たちも同じ。水星力とコミュニケーション力を鍛えませんとネです(・∀・)

山羊座の土星冥王星から考えれば世代交代、代替えです。付き合う人によって方針がやシステムがガラリと変わり、環境が変わり、価値観が変わります。

誰と交際するかでトータルな人間性が育つか育たないかが決まっていくように、首相が交代することによって、日本の立ち位置もガラリと変わってしまうのでしょう。※阿部首相とトランプさんはとても仲良しだったそうです。今後は更に外交が変化しそうですね。

●MC近くに海王星。

社会での流れは不安定で立ち位置も不安定。いろいろと手を出すけれどどれも的を得ず。世界から見た日本の印象としても詠めますね。海王星で神の国、神道の精神を持つ私たちです。

10ハウスの社会ポジションから考えれば、日本には資源がないのだから日本人にしかない繊細さと頭脳を資本にして発展させるしかないのですが呑気な甘さが目立つのでしょうか。

これを個人のチャートに当てはめれば、何をしているか全くわからない人、意味不明な人となります。

私たち一人一人が自分の発展させるべき才能を見つけられないまま時間をやり過ごしてしまうように、集合体となった日本も世界から見れば同じ印象なのかもしれませんね。

神の力だけを都合よく借りて成功を求めるようとするのは、時の運任せに他力任せとなりますが、魚座海王星のスピリチュアルビジネスはバブリーでまだまだ発展拡大の暗示です。電話占い業界、エンタメ要素が盛り込まれたスピリチュアルは引き続き盛況でしょう。

私たち個人への影響のまとめ


私と同様に株価が直接影響を受けるような立ち位置にいない方は、経済に敏感になりすぎる必要はないと思いますが、ほんの少しだけ仕事力を意識して今後を過ごしていきたいものですね。


秋分だけでなく今後もずっと大切なことは
私の太陽をどう生きるか、だけです。

秋分図は星が西に集合しているように、他者や環境に影響を受けてしまいやすいときが、これがプラスに出るかマイナスにでるかは個々それぞれの現状と、これまでの体験によって上書きされた水星力によって違います。なぜなら、判断は水星によって下され、人生の流れが変化していきます。

太陽が4ハウスにあるように、心の根っこをどこに下ろして生きるかの確認しながら新たに誰と結び直すか、またはどこに根を下ろすかですが、この秋分以降はバイアコンバスタである変容ルートをたどる時期でもあるので一年で最も大変な時期を過ごすことになります。

大変な時期とは心の闇の向き合い方です。
当然、お金も絡んできます。

自分になくても相手が運んでくるので
ここで一皮むけるか否か。
私たちは変容を続けながら冬至へと向かいます。

変容できなければトラウマを抱え、人を嫌い排他し、金銭問題を抱えたままクリスマスを迎えることになるでしょう。

双子座のドラゴンヘッドは、魂の種族の違いを潜在意識で教えてくれています。同種ならライトな会話でも不快叡智につながるコミュニケーションがとれるけれど、種族が違えばどれほど会話を交わしたところで通じることはありません。

そして秋分図の月の6ハウスが教えてくれるのは、習慣が人生をつくり、水星の思考がつくられていくことです。(ナチュラルサインは6ハウス乙女座)今回は射手座なので、人生観が揺さぶられることで創られていくでしょう。

変容タイムはナカナカ大変な時期なので、事例を出してニュースレターにご紹介させていただきます。

また日にちは未定ですがZOOMによる、過去の自分と検証しながらの変容期、単発星詠み会をご案内させていただきます。

ご興味を持たれれば下記をご登録ください。

では素敵なシルバウィークをお過ごしください。

Instagram